薬学、製薬業界、薬剤師、薬学部、薬系就職にまつわる最新ニュースをまとめてお届け。興味ある薬学関連ニュースをUP!!

[ --/--/-- --:-- ]
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ 薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

面白いニュースだと思ったらクリックお願い致します。

クリック数に応じて更新頻度が上がります!

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
現場のお話を聞くと、外資系は結構変わってきているみたいですね。

うちの様な国内企業はまだまだ、その習慣っていうのは抜けないんでしょうかね。

このスレッド中に、接待のお弁当、説明会のお弁当(3000円くらい)が出てきていましたが。

本当にいいものを召し上がっているんですね。

私なんか、普通に食堂か、ただのおにぎり弁当とか、、、

こんなこと書き出すととまらなくなるのでここまでにしておきます。


1 ライトスタッフ◎φ ★ 投稿日:2012/09/22(土) 09:54:49.44 ID:???

大学病院などの大規模病院では、夕方になると、職員通路にスーツ姿の男女がずらりと並ぶ
光景が見られる。

社名の入った名札を胸につけ、早歩きで行き交う医師らに会釈を繰り返す。初めて見る人には
奇異に映るだろう。

列をなしているのは、MR(メディカル・リプレゼンタティブ、医薬情報担当者)と呼ばれる
製薬会社の営業職だ。

MRは、かつてプロパーと呼ばれた。由来は「プロパガンディスト(宣伝者)」。そう呼ばれた
時代は医薬品を売り込むために滅私奉公して医師に尽くすという、苛烈な営業が行われた。

「毎晩、一人十万円を超える高級酒場で医師を接待し、休日は大学教授の奥さんの買い物に同行し、
犬の散歩や洗車まで行った」と当時を振り返るプロパー経験者。「学会ともなると、医師のために
ホテルや交通費も会社負担で用意し、発表用のスライドもすべて無料で作成した」という。

医師への接待攻勢と、昼夜、休日を問わない苛烈な営業の日々――。MRに対し、いまなお、
こんなイメージを抱く世間の人は少なくない。

しかし、MRの仕事は今後、こうしたイメージからは遠いものになりそうだ。今年の4月から
MRを取り巻く環境が大きく変わったからである。

製薬業界は4月から自主的に接待規制を強化し、MRは医師への接待が実質的にできなくなった。
「医薬情報活動に伴う飲食の提供」は金額が1人当たり5000円までに制限され、「医薬品説明会に
伴う茶菓・弁当代」は1人当たり上限3000円。先方の経費を負担する娯楽(旅行、観戦、観劇、
ゴルフ、釣りなど)は禁止された。

製薬会社と医師との関係では不透明な印象を抱く人は少なくない。医師は本来、患者の身になって
使う薬を決めなければならない。しかも、薬代の大部分は健康保険という公的な財源から支払われる。
薬の選択に影響を与えかねない接待に対する世間の目はより厳しくなっており、1993年にプロパー
からMRへ名称変更したときよりもさらに強力な縛りを作り、適正な競争と業界イメージ向上の
促進を図った。

こうしたコンプライアンス強化に対応するため、MRの人事評価制度も“売り上げ至上主義”から、
チームワークや会社への貢献度を重視する制度へと変わりつつある。

とりわけ、MRの営業成績に厳しいとされてきた外資系製薬会社(日本法人)に大きな変化が
生じている。

米大手MSDは、医薬品情報の提供に伴う飲食でアルコール飲料を禁止した。領収書のほかに、
原則として飲食した品目が表示されたレシートも提出させるなど、非常に厳密な社内基準を設けた。

MRの人事評価についても、営業成績に偏ってコンプライアンス上の問題が発生しないように、
「チームプレー」などを評価内容に盛り込んだ制度を今年度からスタートした。

MRの評価制度については、世界最大手の米ファイザーやスイスのノバルティスなども、すでに
売り上げ至上主義から脱した内容に変更しており、今後も状況を見ながら、持続的に改善して
いく方針だ。(※続く)

http://diamond.jp/articles/-/24852





参照:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1348275289/l50




にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ 薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

面白いニュースだと思ったらクリックお願い致します。

クリック数に応じて更新頻度が上がります!



2 ライトスタッフ◎φ ★ 投稿日:2012/09/22(土) 09:55:02.16 ID:???

>>1の続き

英グラクソ・スミスクラインは、昨年、世界最大市場の米国でMRの売り上げ目標自体を廃止
してしまった。サービスの質を重視した評価制度に移行するもので、業界では「営業職なのに
前代未聞」と大きな話題になった。複数の業界関係者は「来年度以降、日本法人でも何らかの
評価制度の変更が行われる」と予想する。

こうした製薬会社の変化は、医療業界の構造が大きく変貌した影響も大きい。国による医薬分業
の政策が進み、病院の外にある市中の薬局で処方してもらう患者が増えたため、MRの営業成績
が正確に評価しにくくなった。

製薬産業の“主戦場”も変わり、がんなどの治療が困難な病気を対象に独自性のある高価な薬を
売り出すことが目下、ビジネスの中心。各社似たり寄ったりの抗生物質や生活習慣病の薬を
大量に売りさばくという、販売力勝負の時代ではなくなった。医師の医薬品情報の入手方法も
変わり、多くの医師がインターネット中心にシフトした。

「単純にMRの数や接待攻勢で薬を売る時代は終わった」というのが業界関係者たちの共通認識だ。
有望な新薬がなかなか生まれない状況下、そもそも製薬会社のMRの数が過剰であるとの指摘も
あり、「製品力のない会社、情報提供の能力に欠けているMRは生き残れない」という。

MRを意味する「医薬情報担当者」は“名ばかり”だった印象が強いが、本当に価値ある情報を
伝えなければ、存在意義を失う時代となった。




4 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/22(土) 10:01:54.82 ID:CYG7BKBs

厚労省がいかにジェネリックにして安くあげるたいかだけの策。
いい加減ジェネリックが全く同じっていう嘘は止めた方が良いけど?




5 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/22(土) 10:02:52.79 ID:VFY7PZ4M

お土産
勉強会
販促物
抜け道残しすぎ。




6 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/22(土) 10:04:05.38 ID:bmCD7XZH


MRにならずに公務員になればよかったのに

 残業年1873時間で783万円、年収1574万 さいたま市職員




7 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/22(土) 10:04:09.04 ID:Uj0z8A5H

MRなんて健康保険料で暮らしてるようなもの



9 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/22(土) 10:05:34.30 ID:58trgE/3

学生の時、就職難で全く内定がもらえず、ところかまわずMR職の説明会に行ったことがある。
今思うと、恐ろしい。




10 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/22(土) 10:15:09.29 ID:s38FOVVK

MRは医者より給料もいいし立場も対等だよ。
働き狂って過労死しながらお金くれる奴隷的存在が医者。




11 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/22(土) 10:26:02.36 ID:Kv8zxRV4

営業だもんな
ただ、商談の一発が大きいとこうなっちゃうんだよなぁ




12 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/22(土) 10:32:15.12 ID:Cc/din1Y

法令順守?そんなの医者に責任転嫁したうんこレベルの建前
実質は単なるコスト削減
まともな医者はみんなMR嫌いでどんなに接待しても(つーか接待自体を嫌がる)情報ゲットできないし
MRベッタリの医者は全員糞だからやっぱり何も得られない
もう金かけてスパイ活動する意味がなくなったの

マスゴミとこの板の住人はバカは低能だからなぜか「医者が悪い!」と連呼して終わりだがな




14 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/22(土) 10:42:38.64 ID:ISgJKebV

MR本来の安全性情報提供ってやらない方が経営上プラスなんだから、存在意義ないよ

ジェネリック至上主義となってる昨今、安全性なんて二の次ってのが国是だろ
害があったら医者や薬剤師のせいにすれば言い訳で、会社側としては、MRは存在するほどマイナス

MRって、一時期存在した、あだ花 全部クビ切れよ




16 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/22(土) 11:14:04.35 ID:LpkD1idR


   面積を考えたら分かるけれど、米国ではMRなんて半年に一回来るか来ないか。
   製薬会社のセールスマンと考えるとそんなもの。

   一回、MRが来るとどれだけのムダな販促用のパンフレットが置かれるか、来ても
   良いのだが、ゴミを置いて買えるのだけは止めてくれ。それがノルマなんだから、
   面倒なんだよ。






17 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/22(土) 12:44:50.16 ID:D/4MFyt0

どっちみち営業部所属の営業担当者なんだから
無理せずタイトルを「営業」に戻したほうがすっきりするとは思うんだな。

建前上の目的(安全性情報の提供・収集)なんてまともにやろうと思ったら
臨床開発あるいはヴィジランスに準じた部署の要員じゃないと難しいじゃん。

小倉優子のこりん星(爆破前)みたいな無理設定だと思うぞ




18 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/22(土) 13:28:53.00 ID:kAVBs+j0

それでも接待費たけーだろ
弁当なんて多くて1500円で充分だろ
普通自分で500円前後払って食うもんなんだし
医者は患者のために新しい薬の知識を知る義務があるんだし、営業とはいえ
聞くのくらい当然だろ
普通の会社で、取引先の新しい商品の説明があるからって接待なんてないしな




20 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/22(土) 19:27:53.64 ID:glg3zwaO

MRによる販売からネット販売に移行。
MRは、コールセンターで受注管理。




21 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/22(土) 19:49:25.90 ID:S6W4IrzO

MRの仕事は医者の接待だと思ってた
研究室や大学病院に来る医療機器の営業の人はパンフと精々お歳暮贈って来る位
学生には分からないだけで講演会とか説明会の後飲みに行ってるのか?

そういえば医療機器の営業の名刺に獣医師と書いてある人もいたな




22 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/22(土) 19:55:34.71 ID:ZjrkfTVa

MRの存在意義はマジ不明
自社薬の副作用情報や効きの悪さはできるだけ
最後の最後まで隠蔽する
薬剤専門家なんて接待以外に存在意義があるとは思えない





25 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/22(土) 20:14:49.55 ID:D/4MFyt0

>>22
>自社薬の副作用情報や効きの悪さはできるだけ
>最後の最後まで隠蔽する

建前はともかく実質は営業(販促)要員であり、数字を達成することが
人事考課の唯一の要素あるいは半分以上の要素なんだからそうなるわな。

安全性情報を正確かつ双方向的に伝えたとしても
営業部であるかぎり組織構造的に業績評価において定量のしようがなく、
もしそれを評価するなら総員入れ替えるくらいの大変革がないとむりだわな。

セールスと情報担当者を切り分けて、別部署にするか
どちらかを外注に出すのが現実的な解決策じゃまいか




23 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/22(土) 19:58:19.67 ID:FLnLBjPP

コールセンターはアウトソーシングで外資系は海外のオフショア化が今後の流れ



24 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/22(土) 20:13:44.67 ID:tEprbIqm

利権を、医師から病院経営者に移転か

今後は、病院の株式会社化で、利権はさらに株主に移転されることになり、医師も薄給に
なっていくんだろうな

電力も航空会社もJRも郵政も病院も、独占体制残したまま民営化なんかしても、儲かる
のは大金持ちの株主だけで、一般大衆は苦しむばかり




27 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/23(日) 01:07:01.53 ID:p7anSABS

接待は全面禁止にしないと抜け道が無くならない。
営業目標無くすとサボるやつはさらに増えるだろうな




29 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/23(日) 06:58:46.13 ID:Q3jwWUq4

>>1
しかし訪問頻度を処方や採用の基準にする医師や薬剤師が多いという現状が変わらない限り
接待禁止になってもMRの数を減らすという事は無いだろう。
むしろ接待が禁止になった事により相対的に訪問頻度の重要性が増してMRを増員する事も考えられる。
接待禁止で経費も浮いてMR増員に予算を回す事も可能になるからだ。

ネットや文献で情報を得る機会も増えてきたとはいえ多忙な医師にとってその情報量や質には自ずと限界がある。
専門が細分化され自分の専門領域以外の情報には疎いという課題もある。
ガンや治療困難な疾患の領域においても選択される治療方法がMRの活動よって変わるケースも多く
企業がある程度の販売力を保持していく選択をするものと思われる。

制度が変わった時期でありコンプライアンスに神経を尖らせる企業が多いのは当然で
営業成績の評価ウェイトが相対的に下がるかも知れないがそれは一時的な現象に留まる可能性が高い。
何故ならば製薬会社も営利企業であり最前線の部隊に非営利活動をさせる余裕など無いからである。
日本でも過去に内資系大手製薬会社がMRの評価から営業成績を外した事があったが
結局もとの売り上げ至上主義に回帰している。
MRの活動が質量ともに変わるのは事実だが売り上げ目標やMRの数には影響を与えないと思われる。




30 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/23(日) 07:03:11.47 ID:edgLK00h

接待交際費の上乗せで給料爆上げ



32 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/23(日) 09:45:00.66 ID:ijYQMipi

つーか
今のように役にもたたない自社薬の宣伝ご高説をえらそうに
専門家きどりでほざいてるより
昔みたいに宴会の時に、肛門に花火を挿して
素直に踊ってた方が
信頼関係があって良かった




35 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/23(日) 13:42:44.34 ID:7lvpUYGv

過剰接待通報したら金1封くれないかしら

MRの情報で治療方針かえるって
そんな医者いるか?
大丈夫かその医者




36 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/23(日) 13:47:09.50 ID:7lvpUYGv

あー、送迎でセンチュリーのハイヤー手配してた
国内大手さんいたけどそれはokなのかしら




37 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/23(日) 15:23:55.86 ID:zUsmZXBl

患者が馬で医者が騎手で製薬会社が馬主



40 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/25(火) 05:40:50.37 ID:7o6l5BQB

お弁当の上限は2000円から3000円です



41 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/25(火) 07:54:47.67 ID:1J9YoYUw

接待要員の文系MRリストラだなw



44 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/25(火) 19:31:05.93 ID:/W6l3gFO

>>41
むしろ最近また積極採用始めてる
住宅関連土木関連の営業マンで優れたのが業界不況のあおりで浮いてるし
営業マンとして優れていればド素人でも魅力的な仕事ではある
資格取得の条件持ってればいいだけだからな




42 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/25(火) 18:55:21.41 ID:3CCNnArx

http://togetter.com/li/268462?page=1



43 忍法帖【Lv=23,xxxPT】(1+0:8)  投稿日:2012/09/25(火) 19:10:02.71 ID:dAwSjetX

利く薬は黙ってても使われるから、そのうち結果がでて
第一選択薬になっていく。
で使われるから黙ってても儲かる。
利かない薬は最初だけもてはやされて失望とともに消えていく。

ただそれだけのこと。




45 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/25(火) 19:45:30.48 ID:GHND35y1

アメリカのMR数7万人(米国のMRは原則、医師、薬剤師有資格者)
日本のMR数6万人

国土面積や人口比で比べると日本は突出してMRが多い。
医療保険財政の健全化の第一歩は製薬MR数を減らすこと。
そして薬価を引き下げること。




47 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/25(火) 23:22:58.36 ID:gXHE4JvJ

カンファ回診検査外来オペ病棟のルーチンワークの後、
やっと休めると思って医局帰ってきたら「先生!」
やってらんねえ。
都合悪いスタディーやクリティカルポイントな比較試験の情報なんかは
出さないくせに。こっちも知ってる常識情報をオウムみたいに繰り返すばかり。
時間の無駄。だまってボールペンだけ置いてけ。




49 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/25(火) 23:48:18.28 ID:24vx+V5q

病院事務屋だが、確かに今年は会議室の予約減ったな…
「○○製薬 勉強会」なんてあんまり見なくなった




50 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/25(火) 23:56:40.82 ID:E+kR/CZl

元製薬会社のおっさんの話聞くと、
ヘタな怪談話より身の毛もよだつ話がゴロゴロしてる。
ありえない理由が「粗相」ということになって、その会社の製品
1年取引停止になったとか。




51 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/25(火) 23:57:45.87 ID:uOCKH4Ho

>米大手MSDは、医薬品情報の提供に伴う飲食でアルコール飲料を禁止した。
ジャヌビアの講演会で現金ばらまいたけどな。時系列的にはこの件の余波で
何故か全社接待禁止になった気がする。




52 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/26(水) 00:00:59.39 ID:uBBo7Pw+

化学系卒だけど
そういえば卒業当時は無名の企業から、やたらMRの
ダイレクトメールが届いてたなあ・・
MRなんかになってたらカネはあっても精神は崩壊してただろうよ




53 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/26(水) 05:44:26.70 ID:ABZVxbDk

開発治験関係の派手な接待は相変らずだぞ



56 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/26(水) 19:02:28.38 ID:2idrEE9H

内資なんて特に医者がMRを育てるとか、MRを増やせば売りが上がるとか未だに昭和の考えでいるからな。
「人・金・物」の時代はとっくに終わってるよ。
製薬会社は接待で喜ばせてるつもりが指さされて笑われてるだけ。




58 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/26(水) 20:45:53.23 ID:wUHrYgcZ

医者も製薬会社もシロアリ過ぎる。



59 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/26(水) 20:46:59.72 ID:WW8IlUko

MR自体少なくなっていくんだろうね





61 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/27(木) 20:32:22.09 ID:6c2sIv4N


接待も粗品も無しなんてありえねーそんなの竹ヤリでB-29を突き落とすぐらいムリポ




63 馬 ◆DIABLObufE  投稿日:2012/09/29(土) 14:18:43.81 ID:Nf9lxgEA

MRが接待禁止の医療機関の接待費用を接待OKの医療機関に回してるだけだろ。
うちは接待拒否だけど、身に覚えのない接待が行われたことになってたぉ。




64 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/29(土) 16:00:30.74 ID:+KJDZSpi

>>63
何でそれが判明したの?
kwsk




67 馬 ◆DIABLObufE  投稿日:2012/09/29(土) 19:52:29.15 ID:2ARk1egc

>>64
突然、あとある薬屋を辞めたMRの日報でうちはMR訪問を拒否ってるのに週一でお土産・お弁当持参で訪問、月に数回食事に行ってたことになっていた。
領収書はちゃんと出ているんだけど、うちには全く来てないんだよね。代りにそのMRが持ってた他物件ではDr.が中洲で豪遊接待と。
いろいろあるんだろう。

>>66
いる。4月以降増えた、薬を売りたいんだか自分を売りたいんだかよくわからない姉ちゃん達。
腕に刺青を入れてる女性MRもいたぞ。勿論追い払った。






68 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/30(日) 05:18:16.90 ID:TBgvC2Hi

>>67
そうだったんですね。
しかしずいぶん詳しい情報ですがそのネタ元はどこなのでしょうか?
日報や経理関連書類を直接見れたなら凄いですが・・・。
というのも私の所に来ていた某メーカーの人がライバル社を貶める事を時々言う人で
何度も嫌な思いをしたもので。
もちろんそんな人の勧める薬は使いませんでしたが。




71 馬 ◆DIABLObufE  投稿日:2012/09/30(日) 11:45:44.18 ID:vNv1kq3P

>>68
前MRが引き継ぎ無しで急に辞めたので、新MRが前MRの営業資料と日報を元に回るようになった。
で、うちにやってきたわけだが、話が合わないわけ。営業資料と日報を見せてもらうと
「馬クリニック木曜PM休診。昼に○○の弁当、○○の寿司6個、安い弁当は食わない。ビール券持参。月一回○○で接待後○○で二次会。」
とか何とか書かれてたんだが、そういう事実はないし、家族も何ももらってない。
薬屋にクレームの電話したら、確かにうちが先生を接待したことになっていますね、すみません。再発防止に努めます。
しかしこの件はMR個人が会社に無断で流用した云々・・・、と逃げられたよ。





65 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/29(土) 16:00:53.38 ID:5yU9znxC

公的病院の接待とか支店の飲み会とかは落せる施設の名前で落ですからな



66 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/29(土) 18:13:04.15 ID:THQ9Moro

枕営業する女MRって本当に存在するのか?



69 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/30(日) 08:52:52.48 ID:s1tTV29M

製薬会社に情報開示請求したら、詳しい内容回答してくれると思うよ



72 [―{}@{}@{}-] 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/30(日) 19:08:18.87 ID:FwfGOKND

先生それは営業所や支店ではなく本社にサクサク言っちゃいましょう。
現場で隠蔽する気まんまんですよ。




73 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/30(日) 22:10:47.00 ID:aSTTmC5x

本社も含めての、この業界の習慣なんだから言って行く所なんてないんだけどな。。。



74 [―{}@{}@{}-] 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/09/30(日) 22:19:24.41 ID:FwfGOKND

じゃあ製薬協か本省に言っちゃいますか



80 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/10/09(火) 18:01:52.19 ID:AlpH0fT8

今日も1日会社の車でドライブして昼寝して終了



82 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/10/11(木) 00:19:08.89 ID:rfnfQhOr

抜け道は問屋や調剤を介しての医者の接待、まだまだいくらでも出来まっせ!
と政界ランキングの国産メーカーのMRさんが宣ってました。




84 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/10/11(木) 21:24:13.00 ID:ApfN8NSq

梅ちゃん先生見て、やっぱりMRはクズやな、と再認識した




powered by 2ちゃんエディタ



関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

親サイト
親サイト
薬学部受験生・薬学部学生・薬剤師を目指す人の薬学ポータルサイト
ブログランキング
応援よろしくお願いいたします。 ビジネスブログランキング
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へにほんブログ村
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
画像新着記事
最新記事
ページランキング
スポンサード リンク
逆アクセスランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。