薬学、製薬業界、薬剤師、薬学部、薬系就職にまつわる最新ニュースをまとめてお届け。興味ある薬学関連ニュースをUP!!

[ --/--/-- --:-- ]
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ 薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

面白いニュースだと思ったらクリックお願い致します。

クリック数に応じて更新頻度が上がります!

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

[ 2012/09/30 22:20 ]
二部の医学部・薬学部設置を要望するスレ

いいね!って思うんですけど、現実的には難しそうですね。

働きながら、勉強するのは、本職がおろそかになりそうだし、

たとえば、6年以上の長い道のりを経ることができるだろうか???

しかも、一番ネックなのは、臨床実習が無理ってとこでしょうね

というより、東京都が目指していたもの(失念してしまった)はどうなったんでしょうね。

また、票取りだけの提言はご遠慮願いたいね。




1 名無し生涯学習 投稿日:2006/03/06(月) 22:26:55

医学部・薬学部に二部つくれば人気出るだろ
学士入学で4年卒業なら大人気間違いなし





参照:http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/lifework/1141651615/l50




にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ 薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

面白いニュースだと思ったらクリックお願い致します。

クリック数に応じて更新頻度が上がります!



3 名無し生涯学習 投稿日:2006/03/07(火) 13:08:19

それをやるなら、学士入学専門の夜間メディカルスクールを国に認めさせないと。

でも、医師会が黙っていないだろうから、導入は難しいと思うよ。
医師会に動かされない議員なりを味方に引き入れないとね。
薬学部も同じだろうよ。




5 名無し生涯学習 投稿日:2006/03/07(火) 17:29:04

人気があるとしても、
医学部や薬学部を夜間で開設しても、
明け方くらいまで授業をやって
寝ないで会社に出社する学生が前提で4年卒業だろ?

普通じゃまず無理でしょう。
常識的に考えて
学士入学単位認定があっても卒業まで6年か8年はかかるよ。

君は、医学部や薬学部をなめているよ。

ちなみに、私の薬学部での体験をいうと
毎日実習などで午前9時の授業開始から実習終了の午後8時
まで、家に帰る暇はないよ。
午後8時以降は毎月3回くらいはある実習試験や、単位の中間試験のために
午後の10時や11時くらいまで学校で勉強しなくてはならないんだ。
毎日がハードで学生らしい学生生活なんてできかったよ。

とても2部を開設することはできないと思うよ。




6 名無し生涯学習 投稿日:2006/03/07(火) 18:33:47

医歯薬どの学部も、知識を詰め込むだけなら独学で可能。

ただし、実習が出来ない。




8 ?2?ss???3?n 投稿日:2006/03/14(火) 01:59:11

>> 6 :名無し生涯学習
 独学で済むなら、大学も、会社も、社会もイラン。独りで暮らしてろ!




9  投稿日:2006/03/17(金) 02:27:05

受身な野郎だなw



10 名無し生涯学習 投稿日:2006/03/17(金) 03:19:03

もしできても、
入学できる人たちは医学部生より頭が良くなけりゃ入れないシステムとなるだろうな。




11 名無し生涯学習 投稿日:2006/03/17(金) 11:08:14

通信制のほうがまだ実現可能だと思う
テキストと板書とDVDのセットで勉強する
難関資格試験の予備校もこの方式をとってからこれで問題ないと思うが
もちろん定期試験と実習だけは登校だろうけど




12 名無し生涯学習 投稿日:2006/03/17(金) 18:18:26

一人で、化学や物理、数学の勉強ができるならできるかも。
でも、医学薬学の専門科目の計算は独学で理解できる人は少ないと思うよ。
たとえば、人体の中で薬物がどのような血中濃度になるのかの計算は結構難しい。
医大や薬科大ではそれらを念頭においていて、難易度の高い単位がほとんどだ。
入試10倍程度の関門をくぐったやつらが半分以上落ちる試験であることを考えてみてくれ。

文系のような考え方でとらえているのでは、卒業までに20年以上かかる。




14 名無し生涯学習 投稿日:2006/04/30(日) 11:56:57


医療系の学部は大変ですよ。
2部で出来るのは限られています。(鍼灸、看護、理学療法)
薬学、医学は実習がネックになるので無理だと思います。
夜間に教員を確保するのも難しいでしょう。




15 名無し生涯学習 投稿日:2006/04/30(日) 12:22:52

楽に卒業できたりして
藪医者や藪薬剤師が増えるのも困る。




16 名無し生涯学習 投稿日:2006/05/13(土) 09:26:15

昼間通学制の専業医学部の学生だって
なかなかバイトする時間すら取れないほど勉強や実習ハードなのに
昼間働きながら医学部通うなんて発想って・・




17 名無し生涯学習 投稿日:2006/05/22(月) 23:40:53

医学部の忙しさを知らんだけのことだろう。
相当知識ないやつと思われる。




18 名無し生涯学習 投稿日:2006/05/23(火) 00:01:13

薬学部も大変だよ。
土日なく勉強しないと進級できないもん。




19 名無し生涯学習 投稿日:2006/05/23(火) 17:17:08

作っても退学率99.9パーセントだろう。

高い学費×長い在籍年数+難解な単位試験

これに耐えられる奴はいない。




20 名無し生涯学習 投稿日:2006/05/23(火) 17:18:10

通学でも血反吐を吐く重いで勉強しないといけないのにな。



21 名無し生涯学習 投稿日:2006/05/29(月) 19:30:03

単位取れない落ちこぼれに用はねーな



22 名無し生涯学習 投稿日:2006/05/30(火) 18:10:05

まったくだ
落ちこぼれが医者になるほど迷惑なことはない




26 名無し生涯学習 投稿日:2006/07/16(日) 17:27:33

わしは昔鍼灸学校に夜行っていた。昼間は会社。そんなに大変ではなかったが
医学部から来ていた先生(大学の教授)が君たちはこのくらい覚えればいいが
私達はこれみんな暗記せねばならないんだ。と言った。しかしね学校で覚えた
西洋医学の知識は開業してるときにはもう忘れとると言う。後は経験がモノを
いう。医者も同じではないかな。学校で学んだ知識は知識だが経験で診察する
んじゃ無いか。現に無資格素人が内科医になりすまして5年ぐらい診察していた
と言う話があるではないか。特別な高度専門医以外はそんなに金と時間をかける
必要は無いのではないか。それなら2部の医学部があってもやれると思うよ。
わしは病院に入って何時間も待つのは嫌じゃ。




28 名無し生涯学習 投稿日:2006/07/17(月) 00:07:45

>>26
同意。
研究職や高度専門医療医以外はそんなに金と時間をかける必要はないと思う。
一般的な医学知識と、豊富な臨床経験(+外科であれば手先の器用さ)が大切なのではないか。
医学部なんてのは権威付けと、医師数の制限するための機関ではないのかな。




30 名無し生涯学習 投稿日:2006/07/20(木) 15:20:46

>>26
医学部と薬学部の殺人的スケジュールを知らないからこんなおめでたい事言えるんだろな。




32 名無し生涯学習 投稿日:2006/07/20(木) 22:35:30

医師や薬剤師になる上で
一番大切なのは患者の病気を治してあげたいという「心」なんだよ。

お前たちには医療従事者になる品格が欠けている。
特に勉強に偏重した意見しか持たない住人はな!




33 名無し生涯学習 投稿日:2006/07/21(金) 10:44:16

講義はどうでもなるし、基礎実習も可能。
しかし臨床実習が無理。
夜中に回診、手術見学をするのか。
まるで日常の医者みたいな生活になってしまう。




35 中川泰秀 ◆5xTePd6LKM  投稿日:2006/07/21(金) 12:36:42

通信教育の大学から大学院進学は可能だが、分野が違えばだめ。
文学部を卒業して、大学院の理工学研究科には いけない。




36 名無し生涯学習 投稿日:2006/07/21(金) 18:56:46

金と時間のあるやつしか医者になれないシステムになってるんだよ。
日本はな。
二部でしか学べないような人では・・・




39 未来 進 投稿日:2006/07/23(日) 00:29:43

昔第二次世界大戦のとき日本が敗戦濃いころ多くの兵隊は負傷して医師の数が足りなくなった。
そこで大日本国政府は即席に医師を育てようとして短い時間で医師養成学校を作った。医専と
呼ばれる(正式な名称は忘れた)短期医師養成機関だった。彼らは敗戦後正式な医師として医師免許
をもって働いた。あの漫画家の手塚治虫氏も大阪大学医専卒業だ。これを見ても2部医学部は可能なんだ。




42 名無し生涯学習 投稿日:2006/07/29(土) 00:31:24

諸外国で2部の医学部ってないのかな。
あれば外国の2部医学部卒業後、日本に戻って
予備試験を経て医師国家試験が受験可能だ。




47 名無し生涯学習 投稿日:2006/08/01(火) 13:25:49

二部・夜間部の医学部はどうかなぁ…。
座学も実習も普通の医大と同じだけ時間数を確保できるならOKかな。
何年制になるんだろ…
それと、短期課程の話が出てたけど、あれは微妙だね。
どうせなら、医師免許を二種類作って正医師、準医師、みたいに分ければね…。
勿論、都市部では正が求められるから田舎では準でも居ないよりはマシ…といった理由で
結局は無医村などに充当される。
勿論、準から正にステップUPできる制度も必要だね。




50 名無し生涯学習 投稿日:2006/08/05(土) 00:38:21

医専は4年間、高等緯線は5年間。みっちりやったようだ。旧制中学卒で入れた。
医学部は高等学校卒つまり今の大學教養課程の連中が入った。正式な名前は
医学専門部。専門学校だ。戦後廃止。これを2部でやるとなると6年は必要。
6年も仕事しながらやるのはしんどすぎる。会社が許さない。会社を取るか
医者をとるか迫られていられなくなるだろう。




51 名無し生涯学習 投稿日:2006/08/06(日) 02:44:10

夜中に解剖実習
朝まで解剖実習

怖いなw




52 名無し生涯学習 投稿日:2006/08/06(日) 02:45:43


私大を潰して 夜間主コース 
これなら 大賛成だ




54 名無し生涯学習 投稿日:2006/08/06(日) 17:31:01

やはり2部医学部はやめたほうがいいのではないか。人間を扱うのだから。



55 名無し生涯学習 投稿日:2006/08/08(火) 16:46:04

夜中の解剖なんか、今でも当たり前に行われておる。



56 名無し生涯学習 投稿日:2006/08/09(水) 02:38:40

医師免許とれない課程ならいいと思う。
病気や健康について、つっこんで学びたいって人は結構多いのではないか。

社会人で本気で医者になりたいって人は医学部学士編入があるのだから
それを活用すればいいと思う。会社通いながらはムリだけどね。




58 名無し生涯学習 投稿日:2006/08/10(木) 02:35:04

>>56
つ、医学部保健学科
>>57
それなら国試の望みもあるかも。
たしか4年制の薬学部もそんな状態。




57 名無し生涯学習 投稿日:2006/08/10(木) 00:44:19

ゼロ免課程は臨床心理士みたいに2種指定医学部にして
卒後は全日制の医学部で実習と一部の座学の単位を修得すれば
晴れて医師国家試験受験資格を得られるようにするってのはどうかな。




59 名無し生涯学習 投稿日:2006/08/10(木) 16:52:02

医学部も臨床医は6年制、研究医は4年制にしたら?



60 名無し生涯学習 投稿日:2006/08/11(金) 00:34:22

それ良いな~!
でも臨床と研究って線引き難しくない?
新薬開発と薬局はかなり別物だけど臨床と研究はね…。




61 名無し生涯学習 投稿日:2006/08/11(金) 11:59:18

むしろ研究医の方が長い時間必要だろ。臨床の人より知識ないで研究なんてできるかよ。



62 名無し生涯学習 投稿日:2006/08/11(金) 12:02:12

だから学部4年+大学院4年。
臨床医は学部6年だけでオーケー。




63 名無し生涯学習 投稿日:2006/08/11(金) 12:04:30

もうこれ以上医学部も薬学部も必要ないだろ。
今でも十分入学しやすいのに、これ以上馬鹿学生を増やしてどうするの?
むしろ私大の医薬を廃止すべきだな。




75 名無し生涯学習 投稿日:2006/08/31(木) 12:02:56

>>63
その通りだ
これ以上使えない薬剤師増やしても無駄




76 アホ 投稿日:2006/08/31(木) 21:44:03

>>63
>>64
旧帝大だけで十分かね?私大医薬は廃止か?
お前等、国家主義者か?
お前等が医者・医学生だとしたら、脳に黴生えてるぞ。
確かに私大医薬出身者の中には、75の言う通りアホがいる。
間違い無く。過去にもたくさん問題があったしなあ。
しかし、旧帝大も同じだね。試験だけは異様に得意って奴も
多いなあ。患者とロクに会話も出来ないし。誤診はするし。
これじゃアホバカが私大専有のものではないな。おい。

旧帝大医学部の歴史は旧流ドイツ医学塗れの臨床医学軽視
研究、権威優先の医学の歴史と言っても言い過ぎではない。
しかも形を定着させたつもりになって、その権威に自己満足
してるオナニー集団だったろ。身内潰しも甚だしいしなあ。
実績の無い奴でも年功序列で教授になれるしな~帝大は・・・。
(否定は出来ないはず。それぐらいは知っているだろう?)
例えば東大医学部なんてその代表みたいなもんだ。
人でなし医学部では日本最高峰だね。その歴史も。
臨床軽視のレベルは世界トップ。
かつての東大医学部出身者(所謂、鉄門云々・・・)の間では
「臨床のごとぎは私立にやらせておけ」
が口癖だったしなあー。今も同じだろうが?
すっげえゲス人間の集まりだね・・・。





64 名無し生涯学習 投稿日:2006/08/11(金) 12:07:34

旧帝医学部だけで十分だな。



77 クソ 投稿日:2006/08/31(木) 21:45:28

お前等が旧帝大の出身者か知らんが、旧帝大医学部
について少しは調べるアタマを持った方がいいね。
数式ばかり睨んでてイカレテるのか?
それとも旧帝大の汚い歴史は見ないかー?

患者は旧帝大だろうが私大だろうが
クソ権威になど興味はないのだよ。一般社会もな。
患者が求めているのは、どの大学医学部出身だろうが
キチンと診てくれる医者だ。
それに今の日本人って、旧帝大医学部だけに頼る程
視野狭窄ではない。

「二部の医学部・薬学部を要望」云々のスレが
できんのもお前等のお好きな旧帝大が役立たず
だったから出てくる発想でもあるんだがねえ。つまり
「旧帝大医学部様様は今迄、何やってたの?」
ってことだ。
旧帝大~。私大より偉いんだろ?凄いんだろ?
だったら、もっと社会に貢献したらどう?
まあ、腐れ権威継承に励みなさい。
そうそう君たち、患者を軽視する伝統も守れよ。
旧帝大医学部好きなんだから。
まあ頑張れ!君たちは間違い無く冷酷だし
歴史も直視出来ないマヌケだ。国家主義者だ。
この時代に旧帝大医学部信奉など気味が悪いし
気分が悪い。




80 名無し生涯学習 投稿日:2006/09/01(金) 21:54:06

だからさ、薬学部みたいに研究者コースと臨床コースで分ければいいんだよ。




81 名無し生涯学習 投稿日:2006/09/01(金) 22:20:06

お金で医師国家資格が得られる現状制度を是正しよう
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1156598224/l50

臨床中心の医師養成機関があってもいいが、
別に私立である必要はないだろ。
ヨーロッパでは民主制の国でも国立大学がほとんどの国も多いわけだから
国立至上主義=国家主義ではない。
それに、研究至上主義の医学部も世の中には必要だろ。




82 アホクソ 投稿日:2006/09/02(土) 17:59:43

>>81
/「国立至上主義=国家主義ではない」
/「臨床中心の医師養成機関があってもいいが、
別に私立である必要はないだろ」

とのご指摘で。
しかし
63 「むしろ私大の医薬を廃止すべきだな」
64 「旧帝医学部だけで十分だな」
これに対して私は言っているだけのこと。
私は「旧帝大医学部」について言っている。
63,64は「旧帝大で十分・・」と言った。
・・ひでえ偏狭思考だと思わんかね?
日本の大学医学部は旧帝大だけでいいかね?
それと、言わせてもらえば、国立大は全て旧帝大じゃ
ないでしょ。
医師養成機関は旧帝大でなくてもよいとも言えるね。
それに私は「医師養成機関は是非に私立で!」
なんてな事は一言も言っていない。

/「国立至上主義=国家主義ではない。」

え??「国立至上」?拡大解釈すりゃ
国家主義だね。国=正義・中心か?一般国民の存在は?
そんなに信用できる国だっけ。日本って。

関連して1938年設置の旧厚生省の命名の由来を
調べてみたら。明治以降の医師資格についてもなあ。
私立医大の費用は問題だが、国立大の財源は何だい?
募金とかカンパか何かだっけー?
私学助成金なんぞ、国が使う金に比べたら
屁だよ屁。




83 アホクソ2 投稿日:2006/09/02(土) 18:00:52

旧帝大医学部は、日本に築いた医師性質の基盤が
まずい。一番の罪は臨床の軽視と患者への侮蔑だ。
患者をマテリアルと呼んだり、どんな重病でも
ありきたりで面白みの無い病気は診ないとかねえ。
前にも言ったが、その歴史はまだまだ続いているよ。
(全部事実だ)
金で医師免許売りの私学アホ医大より劣る。
1969~70年の東大坂本事件なんて、いい実例だ。
研究のためなら、患者を材料としか思っていない例だ。
私学にも似たような事件はあるが、これは明らかに
犯罪行為だ。悪質過ぎる。それに事件を起こした
東大の奴は後に某医学会の重鎮になってるぞー。
すっごい悪党顔負けの神経だね。凄いね旧東京帝大!

60年代の学生運動期を過ごした東大なり旧帝大医学部
出身の医者に聞いてみては?旧帝大医学部に人間性は
存在したかって?是とするバカは僅かだよ。

国立も私立医学部も救いようの無い問題を抱えている
ということだよ。人間性とか金かいろいろねえ。
お互い様ー。

金についてだけど、旧帝大医学部に裕福層
連中が進学してないと言い切れるのかね?
それに、金塗れ医大の問題は今に始まったことでは
ない。何十年も前から問題になってた。
じゃあ何で今までロクに文句をつけなかったんだ?
あと、国立医学部卒=良医。ってのも言えるかい?




84 アホクソ3 投稿日:2006/09/02(土) 18:05:33

/「研究至上主義の医学部も世の中には必要だろ」

おいおい、歴史には無知かね?
例えば研究至上主義だった東大医学部は今までロクな
研究したかな?他大医学部を凌駕するような実績は?
無いね。他大医学部並。日本医学界に
悪習を残しただけ。(ー)・・・。
東大の脳研など何やってんの?研究所いっぱいもってるんだから
「東大・俺達今まで何やってたの研究所」
「患者との一般会話研究所」
でも作ろうね。
そうそう、東大法医学教室のHPには明らかに誤りの箇所がある。
わあ、他人の仕事をてめえらの実績に摺り替えてるぜぇー。
東大って昔からそんなもん。
研究至上主義の実態はそんなもんだ。お粗末だ。
「研究至上主義の医学部も世の中には必要だろ」
って考えで、患者が材料扱いになって患者を泣かせ
医者中心の医学になってもいいんだね?貴方は・・。
事実、過去に失敗しているではないか。
基礎医学研究は必要だ。しかし、至上主義になる
必要はない。一般に還元されない研究など
研究医のオナニーに過ぎん。臨床医と研究医。相互が均衡・協力
しての正常な医学だ。

研究費だって国立と私立では使える金にも大きな差
がある。同一比較するのは実態を知らない証拠。
国立間だってそうだ。戦後の東大と京大の
教官数と研究費についても調べてから言って下さいね。





85 名無し生涯学習 投稿日:2006/09/03(日) 12:03:30

アホクソ相変わらず熱いね
君の人生に何かあったのかい?




91 アホクソ 投稿日:2006/09/05(火) 23:47:06

>>85
率直に言って「旧帝大医学部」は嫌いだねえ。日本の恥さらしです
から。国家率先の欧米医学模倣の塊組織にそんなに権威あると思い
ますか?しかも大した歴史もない。私学をバカにできる立場にない。
ただの追随と迎合。旧帝大医学部の醜い所は近代日本医学の発展と
かほざいて、実際は医者自体を特権的な地位にする利己的な悪習を
日本に根付かせましたなあ。当時の政府と半ばグルで。強引に。
コイツ等ほんとは日本の恥ですよ恥。民主主義の敵なんだね。
米のライシャワー駐日大使が負傷して東大に入院した時の感想を
「酷い病院だ。これが日本を代表する医学部付属病院なのか・・」
って言ったのは有名な話です。外国の大学に留学した旧帝大医卒で嫌
われる奴が多いのも納得出来ますよ。旧帝大医の常識は世界の非常識
なもんで。ほんとは国立・私立がお互いを尊重する関係になるのが
理想なんだけどねえ。
86は無知過ぎ。自分達の地位と名誉だけ守ればいいんだろ。
それしか能がないからね。コイツ等。




86 名無し生涯学習 投稿日:2006/09/03(日) 17:35:48

だから理Ⅲ入って進振りで医学部行ってからから言えって



92 アホクソ 投稿日:2006/09/05(火) 23:57:04

>>86
/「だから理Ⅲ入って進振りで医学部行ってからから言えって」

つまんねえ奴。相当~似非権威に依存してるな。お前大丈夫か?
そんな黴くせえ聞き飽きた台詞はマンネリだし世間知らず丸出し
だから、恥をかきたくなければ慎め。忠告しとくよ。
東大絡みの奴が閉口した時に使う逃げの得意技だから。やめとけ。
やれやれ~。そんなアホ台詞聞いて私が「畜生!」と思ったと
でも~?確かにお前の質は畜生以下だ。可哀想に・・。
お前の想像力はその程度か・・。イカ並みだね。
受験の難易度と医者の資質は関係ないから実際は。
お前出世したいか?まあ、そんなアタマだ。東大だろうが頭大
だろうが無理だ。残念。無駄な足掻きはやめような。
旧帝医の内情を知れ。お前は無知だし。学習能力の低さが十分に
伝わってきたよ。東大病院の赤レンガ棟を知ってるだろ?
お前の住所だっけ?

お前何者?東大生?出身?それともフリか?どうでもいいが。
せいぜいこれからは恥かかないように注意しろよお^^。
なあ貪戻。多少は旧帝大医がいかに瞞着で無能なのか勉強に
なったろ?まあ、少しは私に感謝し給え~。礼でも言え。
お前のケツ頭では理解出来ないかも知れんがなあ。
何発か屁をこきながら書き込みしてきたが、お前のおかげで旧帝大
がオバカなのを再認識できたω。お粗末野郎が。
世の中の医者が旧帝大と国立卒だけで成り立つなら是非やって~。
形骸権威を守るのがやっとだろー。
>>90
この程度の量を読めない奴か?すまんなあ。白痴君。
余裕っぽいが、お前バカ丸出しだぞwww(真似)。
確かにお前の腐れ包茎チムポよりは長いけどさあ・・・。

ひいー、私も必死だねえ。疲れるハァ。




98 アホクソ 投稿日:2006/09/06(水) 02:18:31

戦前の日本の私立医って結構キツかったようですね。
旧帝大系の無慈悲な排斥があった事も事実ですし。
(書き切れない程の実例があります)
それからたかだか数十年ですもん。
その体質がこの国から抜ける切るのは、まだ難しい
のでしょう。「旧帝大医学部のみ・研究至上」なんて奴が
いても不思議はないかも知れませんね。
ただ、消化器の慢性疾患が持病で定期の大学病院通いの
私にとっては、人ごとではありません。慢性で治らん病気など
と医者にバカにされる対象でした。私は。(でも寛解してきたんです
よー)。確かに先端医学の研究も必要でしょう。しかし、患者全
体がそれを全て望んではいないのです。適材適所の医師の配置を
望む等。ただそれだけなんですねえ。不遜且つ、不足な言い方で申し
訳ありません。
今回のスレで、私が重きを置いたのが「現状」よりも「歴史」の方
になったので、繰り返しになりますが、私が私大医学部を
美化しているようにみえても仕方ないですね。それは反省です。
また、罵倒もやむを得ずになってしまいました。それも反省です。
本当は罵倒なんて嫌なんですよ。でも私は持病ありってことも
あり、いくら嫌な相手にでも「死ね」「くたばれ」は使いません。





131 名無し生涯学習 投稿日:2006/09/22(金) 23:23:47

医学部を柔整専門レベルに落として
アホでも医者になれるようにしよう。




132 名無し生涯学習 投稿日:2006/10/01(日) 08:17:41

もっと難しくしてレベル上げないと変な医者や薬剤師ばかり増えるよ



139 名無し生涯学習 投稿日:2006/10/12(木) 08:01:30

薬学部って、そんなに授業忙しいの?
知り合いの人間は、北里の薬学部在学中に医学部再受験して
慶応の医学部!?合格してたぞ。

授業が忙しいっていっても、理系なら当たり前だし。
慶応医受かった奴は、家庭教師のバイトもしてたしね。




153 名無し生涯学習 投稿日:2006/10/27(金) 14:06:32

生物物理学というのがある。ついに物理学は生物に進出した。学の王者物理学が
進出したと言う事は生命の神秘と言うのも解明される日も近いだろう。そう言えば
陸の王者は慶応だったな。





160 名無し生涯学習 投稿日:2006/11/02(木) 23:46:24

生物物理学というのがある。生命を物理的手法で研究する。物性物理学
と有機化学と生物学特に遺伝子の知識が必要。わしは独学でやろうと思う。
有機化学分子模型キット(研究者用)を買ってきた。これを組み合わせて
イメージを湧かそう。あと量子化学計算はこのパソコンに搭載されている
エクセルを使って計算できるしグラフも描ける。今日は水素の波動関数の
動径部分R(r)の2p軌道まで計算しグラフに描いた。研究も出来る。
趣味で研究いいねえ。




169 ラッキーマン 努力もせんでただラッキーなだけでここまで来た 投稿日:2006/11/12(日) 23:09:46

国立は国のつまり国民の金使ってんだから医学部卒業して研修終えたら辺ぴな無医村
に3年間は行くべし。昔師範学校は授業料無料だったが卒業したら3年間は公立の学校で
教師をやる事が義務ずけられていた。国立は私立じゃないんだから国民に果たすべき義務がある。
今話題の灯台出たタレント税金返せ。




192 名無し生涯学習 投稿日:2006/11/24(金) 01:09:02

薬学部が大変とか言ってるやつがいるが
別に薬剤師になろうとか研究者になろうというのではなく
知識として薬学を学びたいという人もけっこういるんじゃない?
特許を専門にしている弁護士や製薬会社の営業・MRとか
医療翻訳・通訳者とか。
通信教育を提供している大学もあるし、北里大では科目受講生を受け入れ
単位を与えている。
必要な単位数が揃えば学位授与機構で審査後学士や修士も取れる。
もう少し柔軟性をもって教育を提供してもらいたい。




193 名無し生涯学習 投稿日:2006/11/24(金) 23:56:38

>>192
ちょ・・・おま・・・
どうやって修士取るんだよw
今話題の共立薬科大は大学院科目を夜科目等履修生用に解放してるけど




195 名無し生涯学習 投稿日:2006/11/25(土) 20:54:29

>>193


あれ?
取れないの?
機構のHPには修士まで取れることになってるけど。




197 名無し生涯学習 投稿日:2006/11/27(月) 00:11:03

>>195
まあ詳しくは学位授与機構のスレに行ってくれ
修士・博士は文部省管轄外の大学院相当の課程修了者だけだと思うよ
(防衛大,防衛医大など)




219 名無し生涯学習 投稿日:2006/12/24(日) 16:32:08

>>192
今の4年制出身の現役薬剤師にも大学院レベルの生涯教育が必要だな。
今後出てくるのは6年制出身薬剤師ばかりになるし。




228 名無し生涯学習 投稿日:2007/01/07(日) 09:52:07

東京都が4年生医学部 検討へっ!!!



229 名無し生涯学習 投稿日:2007/01/07(日) 18:36:00

>>228
ってゆーか、専門職大学院にしたいみたい。
そこの修了生に医学科卒業生と同様に
医師国家試験受験資格を与える構想みたいだね。
ただ、その場合、法(医師法)改正が必要になると。




237 名無し生涯学習 投稿日:2007/01/23(火) 01:23:50

医学部を専門職大学院にするのは、アメリカでは一般的だが



247 名無し生涯学習 投稿日:2007/02/01(木) 02:26:24

マジレスすると二部の医学部薬学部って必要か?



248 名無し生涯学習 投稿日:2007/02/01(木) 23:48:01

いらん



299 名無し生涯学習 投稿日:2007/02/27(火) 13:10:03

他人様の命を預かる仕事に就くための人が勉強するには2部とかふさわしくない



300 名無し生涯学習 投稿日:2007/02/27(火) 21:47:58

>>299

具体性がないな。
相応しくない理由は?




301 名無し生涯学習 投稿日:2007/02/28(水) 01:33:37

>>299
普通に医学部出てる奴でも医師としてふさわしくない
人間も多いのだがな.......。




302 名無し生涯学習 投稿日:2007/02/28(水) 13:02:35

人間性の問題だろ



315 名無し生涯学習 投稿日:2007/03/04(日) 18:40:54

つーか薬学部とか明確なランク付けをして3段階ぐらいに分けたらいいのにな
建築士免許だって一級2級あるのに

一種・・・現在の薬学系大学がめざす難しいタイプで実験、実習、実務経験も重視、病院などで難しい薬物も取り扱う専門職
二種・・・4年大学で受験資格が取れてその後は国家試験、調整薬局などにお勤め可能
三種・・・短大・二部・通信程度で取れる国家資格。ドラッグストア、コンビニなどの薬が取り扱える

そもそも今の薬剤師資格保持者がドラッグストアで時給3000円貰っても
かかった元手考えたら大赤字なんだろ、もったいないよ
だからって従業員が誰も薬剤師免許持ってないドラッグストアチェーンもちょっとイヤだし




318 名無し生涯学習 投稿日:2007/03/05(月) 00:54:08

>>315
それおもしろそうだ!!
頭いいね!!




316 名無し生涯学習 投稿日:2007/03/04(日) 23:14:42

それいいねぇ
危険物取扱資格の甲種・乙種・丙種みたいだけどw




319 名無し生涯学習 投稿日:2007/03/05(月) 11:38:55

その考え方すげ~
頼む、今年の参議院選挙に立候補してその国を動かして!





powered by 2ちゃんエディタ



関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

親サイト
親サイト
薬学部受験生・薬学部学生・薬剤師を目指す人の薬学ポータルサイト
ブログランキング
応援よろしくお願いいたします。 ビジネスブログランキング
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へにほんブログ村
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
画像新着記事
最新記事
ページランキング
スポンサード リンク
逆アクセスランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。