薬学、製薬業界、薬剤師、薬学部、薬系就職にまつわる最新ニュースをまとめてお届け。興味ある薬学関連ニュースをUP!!

[ --/--/-- --:-- ]
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ 薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

面白いニュースだと思ったらクリックお願い致します。

クリック数に応じて更新頻度が上がります!

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
新薬が伸びない分野、成熟した分野にジェネリックが多いってのは当たり前の話ですよね。

治療満足度が高い分野はもう新薬なんていらない(画期的なものを除く)んだから。

もっと治療満足度が低いADとかに新薬が欲しいと思うんですけどね。

かと言って、そんな分野にGEなんて15年はだせないだろうな。

まぁとにかく、成熟した分野でも新薬企業とGE企業がしのぎを削ってくれれば、

それが、患者にとっていい方向に向いているなら、むしろ敵対ではなく、歓迎なのですけどね。

やっている私たちは辛いですけど、、偽善じゃないですよ。



1 やるっきゃ騎士φ ★ 投稿日:2012/07/03(火) 10:05:22.04 ID:???

日本製薬工業協会の医薬産業政策研究所は、ジェネリック(後発薬)の普及が医薬品市場の拡大を
阻む要因になるとの分析結果をまとめた。
低価格のジェネリックが出回ることで薬価が下押しされるためで、ジェネリックのシェアが
10%高まると市場の伸びが0・82%下押しされると推計。
一方でジェネリックの普及が先発品の改良を促し、患者の利便性向上につながる例もあるという。
医療産業の成長を考えた場合にジェネリックの普及は課題を伴うが、患者から歓迎されそうだ。

国内で販売されている医薬品1898成分について、
1996年から15年間の売り上げデータなどからジェネリックの普及状況や市場への影響を
推計した。
数量で見たジェネリックのシェアやシェアの伸び率が高く、医療現場への普及が進んでいる
と見られる成分では市場の成長率が鈍化していることが判明した。

低価格のジェネリックに影響される格好で、同じ成分の医薬品の薬価が下がるなどの理由が
考えられる。全体の薬価が10%下方改定されると、市場の伸びが0・9?1・45%縮小する
という。

一方でジェネリックが出てくると、対抗するため先発薬を改良し、競争力を強めようという
メーカーの意識が高まる傾向がある。
後発品のシェアが高い成分では、先発薬の適応を広げたり新しい形状の薬剤(剤形)を
追加投入したりするケースが多い。
後発品のシェアが10%高まると、適応拡大の頻度が3・3%、剤形の追加も2・8%上昇する
と推計している。

新薬主体の製薬企業の間では、ジェネリックが広まると革新的な医薬品の開発に向けた意欲が
衰えるとの指摘があるが、実際には既存品の改良という形で開発が加速する可能性があるという。

ソースは
http://www.asahi.com/digital/nikkanko/NKK201207030017.html
■医薬産業政策研究所 http://www.jpma.or.jp/opir/
 後発医薬品の使用促進と市場への影響
 http://www.jpma.or.jp/opir/research/index.html





参照:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1341277522/l50




にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ 薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

面白いニュースだと思ったらクリックお願い致します。

クリック数に応じて更新頻度が上がります!



2 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/07/03(火) 10:07:12.12 ID:dgX0VBRn

ラッパでない正露丸




3 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/07/03(火) 10:07:58.24 ID:pNhMJVZh

こんな当たり前のことをドヤ顔で語られても



4 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/07/03(火) 10:09:10.36 ID:nIt7UBXb

>一方でジェネリックの普及が先発品の改良を促し、患者の利便性向上につながる例もあるという。

それでいいじゃない。実績に隠れてしまっていた後発薬を使用した事が医療費の抑制につながるんだし




5 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/07/03(火) 10:10:43.18 ID:XbMVk2FR

開発に向けた意欲が衰えるのは動機が 病者に対して純粋でないからw
赤ひげとは言わないが 確かに新薬開発に莫大にお金がかかり過ぎなのも問題




6 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/07/03(火) 10:30:03.36 ID:mcwUsd/M

TPP導入されたらもっと価格差でるぞ。
後発はまちまち。当りハズレがある。






7 ¥馬鹿チョンし寝し値段¥  忍法帖【Lv=3,xxxP】  投稿日:2012/07/03(火) 10:39:21.10 ID:TYiJAY6p

一流のゾロと2流3流のゾロの違いは相当でかいぞ



9 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/07/03(火) 11:00:19.20 ID:o1dVwe4y

>>7
溶けにくいゾロなんかは完全な欠陥品。
それを有難がっている人達は哀れ。




8 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/07/03(火) 10:56:08.53 ID:2WgmGWzX

薬は高過ぎ。
たかが何粒で何千円とか
こんな薬づけで製薬業界が儲かるシステムはおかしい。
現場の医療スタッフや福祉の現場スタッフの賃金あげてやってくれ。




10 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/07/03(火) 11:01:54.27 ID:Gap8wAqK

ガスターの後発澤井のファモチシンD10mgなんか10.5円だもの。安いよね。



11 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/07/03(火) 11:06:58.97 ID:/fyOn5/A

厚労省と医者と薬屋は もちろんグル



12 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/07/03(火) 11:13:58.11 ID:1l+ewTIo

製薬企業てのは国策企業だから
国家安全保障の観点から、国内に製薬の拠点があったほうがいいから、保護してるわけだが・・・
実情はお寒いもんだ




13 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/07/03(火) 17:23:39.95 ID:FWU59X3i

製薬業界ってひどいな。



14 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/07/03(火) 23:42:57.09 ID:pHjdCv50

ジェネリック否定派はマトモな資料を掲示せぬまま、風聞や風説、憶測に基づく適用の可否、及び優劣を語るのは
止めなさい。個人ブログの類に到っては論外。


ジェネリック肯定派の皆様は、以下の各URLを参考になさって下さい。 服用の一助になれば幸いです。

厚労省 後発医薬品の使用促進について
ttp://www.mhlw.go.jp/bunya/iryou/kouhatu-iyaku/
日本ジェネリック医薬品学会
ttp://www.ge-academy.org/
オレンジブック統合版HP
ttp://www.jp-orangebook.gr.jp/
役に立つ 患者さんの薬箱
ttp://www.generic.gr.jp/
ジェネリック医薬品お願いカード
ttp://www.generic.gr.jp/card_gif.html
ジェネリック医薬品 検索・試算のGenecal(ジェネカル)
ttp://www.genecal.jp/
\薬価サーチ
ttp://www.okusuri110.com/yaka/yaka_search.html




16 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/07/04(水) 03:43:29.69 ID:EZSAMjZm

後発品のODとか不味くて飲めたもんじゃない



17 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/07/04(水) 04:36:48.73 ID:tsT9k9wq

日本の製薬メーカーは開発力がないんだから




18 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/07/04(水) 04:44:20.37 ID:Yv5fNeO+

後発品(ゾロ品)は薬の派遣労働者です。
国は導入したがるけど、業界を荒廃させるでしょう。




19 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/07/04(水) 17:41:19.66 ID:3zN2VFCB

どっちかといえば新薬至上主義の方が荒廃させているのは間違いないわけで。
開発者の利益のために患者に新薬を使わせるってのも…。




20 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/07/05(木) 22:57:20.29 ID:k/tVFz13


★医薬品市場の拡大 ・・・一部の業界の景気が良くなるらしい

●ジェネリックの普及・・・ジェネリック大手(インド企業主体)の販売増
             欧米新薬大手と日本大手の販売減
             医療費が減って、国の赤字が減少

【払う金は減って、払う国も変わる】




22 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/07/05(木) 23:31:23.37 ID:zlx7yQph

日本のジェネリック製薬会社は規模が小さ過ぎてスケール・メリットが無いので薬価が高止まりしてる。
もちろん、薬価は厚労省と製薬企業との談合(八百長会議)で決まる。
消費者は不当に高く設定された薬を買わされている。
因みに、米国のジェネリック薬は日本の1/5ー1/10で桁違いに安い。




25 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/07/06(金) 16:00:04.17 ID:gwL1qNal

>ジェネリックが広まると革新的な医薬品の開発に向けた意欲が衰えるとの指摘があるが
ジェネリック広まる前から日本発の新薬自体さっぱりじゃん
あとは買収してゲットとか

それよりMRの給料削れよ





powered by 2ちゃんエディタ



関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

親サイト
親サイト
薬学部受験生・薬学部学生・薬剤師を目指す人の薬学ポータルサイト
ブログランキング
応援よろしくお願いいたします。 ビジネスブログランキング
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へにほんブログ村
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
画像新着記事
最新記事
ページランキング
スポンサード リンク
逆アクセスランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。