薬学、製薬業界、薬剤師、薬学部、薬系就職にまつわる最新ニュースをまとめてお届け。興味ある薬学関連ニュースをUP!!

[ --/--/-- --:-- ]
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ 薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

面白いニュースだと思ったらクリックお願い致します。

クリック数に応じて更新頻度が上がります!

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
スレッドの中にありました、

薬剤師って棚の中から薬取ってきて袋につめるだけの誰でもできる仕事なのに何のために薬剤師っているの??



これって多くの一般人が思っていることですよね。よく友達からも言われます。

薬剤師だったら、棚からとってくるのはだれでもできることで、処方箋が正しいのか正しくないのか、こういったことを判断しているんですよと。。。薬物相互作用とか、、、

たとえば立法府の番人は裁判所ですよね?

処方の番人は薬剤師なんですよ。ただ棚からとってきているのではないのです。

おそらくまぁ薬剤師の裏側が見えていないだけなのでしょう。

ただ、薬剤師側も何をしているかは啓蒙していないですし、啓蒙しない限りは一般人は袋詰めの人にしかおもわないでしょうな。

薬剤師会からCMなり啓蒙活動をすることを切に望みます。


1 おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★ 投稿日:2012/03/16(金) 20:55:59.95 ID:???0


国家試験も終了し、2012年4月、いよいよ6年制薬剤師が初めて
輩出されるわけですが、「果たして『新』薬剤師はどれだけ増加するのか?」…この疑問は、
当事者である薬学生だけでなく、既存の薬剤師、各薬系大学、勤務先となる調剤薬局や
ドラッグストア、我々のような薬剤師を扱う人材エージェントなどなど、多くの関係者が注目し、
成り行きを見守っている事象だと思われます。

改めて整理をしておきますと、予測されていた2012年4月からの6年制薬剤師の輩出による
「薬剤師不足時代から過剰時代の到来」は、
①6年制の薬剤師国家試験の合格率は、4年制時と変わらない
②薬学部定員数が約8,000から13,000に増加し、輩出される薬学生の総数が増える

という、2つの点に依拠していました。①に関しては、もう数週間も待てば
結果がでることですし、どこまでいっても予測・推測の域を出ませんのでここでは
詳しく言及することを避けますが、②の「薬学生の増加」に関しては、現時点でもその
前提に関して大きな「誤差」があると言えそうですので、いくつかのデータを元にお話をさせていただきます。

http://www.yakuji.co.jp/apuro_com_20120316





参照:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1331898959/l50




にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ 薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

面白いニュースだと思ったらクリックお願い致します。

クリック数に応じて更新頻度が上がります!



2 おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★ 投稿日:2012/03/16(金) 20:57:55.63 ID:???0


表1は、各大学が公表している学部学科の定員数を大学区分別にまとめたものですが、4年制の定員数は現
時点でも1,489あります。4年制の卒業者は「薬剤師」には直結しないため、まずこの1,489は「薬学生の増加」との誤差ということになります。

そして、さらに表1の総定員数に占める6年制学部・学科定員数の割合を計算しますと、
国公立大学での比率は低く、逆に私立大学はそのほとんどが6年制であることがわかります。

表1http://www.yakuji.co.jp/wpyj-002/wp-content/uploads/2012/03/table01.jpg

表2は、「旧帝大」の国立大学だけを抜粋した定員数ですが、国立全体の43.0%と比較しても、
いわゆる「上位校」になればなるほど6年制の比率は下がっています。言いかえれば、薬剤師の輩出は
私立大学がその役割を担う、ということが顕著に表れています。

表2 http://www.yakuji.co.jp/wpyj-002/wp-content/uploads/2012/03/table02.jpg

では、その私立大学の状況はどうなっているのか?表3は、2011年度の私立薬科大学の「入学者定員割れ」一覧です
(公表されている大学のみ)。ちなみにこの一覧に掲載されている大学は、前年度も充足率が100%に満たない状況でした。
薬学部を持つ私立大学は現在57校ですから、分かっているだけでも実に4校に1校以上の割合で「定員割れ」を起こしている状況と言えます。

表3 http://www.yakuji.co.jp/wpyj-002/wp-content/uploads/2012/03/table03.jpg




3 おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★ 投稿日:2012/03/16(金) 20:58:48.69 ID:???0


そして、表3から分かるように、定員は増えていても実際の入学者との間に958名の差があるわけですから、
この部分の差も予測されていた「薬学生の増加」に対しての誤差ということになります。

 またこのような定員割れの状況の中、私立薬科大学ではある状況が起きています。

表4は、2006年以降に入学定員を削減した6年制薬学部の一覧です。特筆すべきことは2点あり、
1点目は定員数削減がいずれも2008~2010年度にかけて行われており、当たり前ですが「まだ一度も
6年制の卒業生を輩出していない時点での削減」ということ。2点目は表3と比較した際に、
「定員削減をしたのは定員割れを起こしている大学だけではない」ということです。

http://www.yakuji.co.jp/wpyj-002/wp-content/uploads/2012/03/table04.jpg




5 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 20:59:49.47 ID:leX+OWlV0

6年かけて大学出たのにマツキヨやサンドラッグでレジ打ち。・゚・(ノД`)・゚・。

41 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:15:23.08 ID:jJq0W1hO0

>>5
近所のローカル薬局チェーンの薬剤師募集の張り紙は時給2000円と書いてあって
薬剤師の名札つけた店員がレジ打っていたが随分高いレジ打ちだなとおもた




47 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:18:40.58 ID:pptkGrSD0

>>41
あれはレジ打ちが仕事じゃなくて
保健所が来た時に「薬剤師がちゃんと常時います」という証明のためだけの存在。
ドラッグストア維持のための月30万なら激安だろ。

レジ打ちは暇そうだからやらせてるだけ。




58 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:26:16.05 ID:Rv/Q0P9nP

>>47
院生の時にドラッグストアで、
週1回、時給2500円で9時間バイトしてたけど、
何もしなさすぎてきつい。レジ打ちすら無かったから、
ただひたすら立って時計を眺めるだけ。

お客さんが来たときに、店が売り込んでる
PB品を勧めるぐらいだな。仕事と言えば。
あとは前だしつってお客さんが取った後の棚で、
商品を前面に押し出す作業ぐらい。

今はメーカーで研究やってるけど、
仕事は大変だけど時間たつのは早いから絶対こっちの方が楽。

ちなみに店に1人置かなきゃいけない管理薬剤師のおばちゃんは、週に2日で30万ぐらいもらってるらしかった。




71 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:32:49.62 ID:pptkGrSD0

>>58
今は登録販売者制度ができて1種の販売をスパッと諦めてれば薬剤師いらないから

>週に2日で30万ぐらいもらってるらしかった。

こういう美味しい仕事は東北の薬学部すらないド田舎ぐらいになってるけどな。

>>59
なら薬剤師になれば?
偏差値60近くあれば格安の国立大学で朝から晩までの実験詰め6年で取れるよ。
中途退学率(単位が取れなくて)は医学部ほどではないけどそこそこ高いけどなw




89 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:37:58.30 ID:leX+OWlV0

>>48
近所の富士スーパーなんて時間になると薬売り場ごと閉めちゃうから
衛生用品全部買えなくなるヽ(`Д´)ノ
綿棒や包帯売るのに薬剤師免許はいらんだろw

>>58
PB品、結構助かってるよw
バンテリンもどきを半値で買えた時は嬉しかった




66 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:30:32.58 ID:5gImP5aR0

>>5
レジ打ち薬剤師辞めて
今は別の仕事やってて給料も今のほうがいいけど
仕事がレジ打ちの楽さって半端無かったなぁと今つくづく思うわ
変な客来ても2,3日経てば忘れるしなぁ







6 おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★ 投稿日:2012/03/16(金) 20:59:54.54 ID:???0


1点目に関して言えば、初の卒業生が出る前に定員削減の動きが
あるということは、今年の合格率などをベースにさらに定員削減の
動きに拍車がかかる可能性があるということです。また2点目に関しては、
定員削減の理由が「定員割れ」をしたからではなく、そもそもの18歳人口の
減少と相まって「薬学部全般的に入学者が集まりにくい状況にある」と推測できます。

ここでは深く言及しませんが、「薬学部全般的に入学者が集まりにくい状況にある」という
状況は薬学生の質という問題と密接に関係しており、その問題は冒頭に述べた
「合格率」という前提と直結していると言えるでしょう。

私立薬学部の入学者の減少や定員数の削減、それに伴って見えてくる薬剤師国家試験の合格率…
これらの状況を勘案すれば、「薬剤師不足時代から過剰時代の到来」は
これまで予測されていた姿とはずいぶんと違った形になることは、
否めない事実ではないでしょうか。この6年間に喧伝されてきた
「薬剤師過剰時代の到来」は、少なくとも向こう数年間は実現性の低い「幻」になってしまいそうです。

そーすおわり




39 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:13:46.30 ID:FTe43PlA0

ん、もう起こってるんじゃないのか、薬剤師過剰時代
一流企業の開発部や大手病院の薬剤師のポストなんて上がどん詰まりだし
ドラッグストアだって薬剤師免許枠のバイトは1人か2人雇うのがせいいっぱいで
後は時給750円のレジのバイトだろ

>>6
それでも最低保障時給2000円以上だから
2ちゃんのゴミニートからすれば貴族みたいなもんだな
1日8時間で月20日働いて32万
税金その他年金保険モロモロ払って手取りいくらだ?

しかし時給2100円以上貰って一生働いたとしても、
私立薬学部6年分の学費ペイできないんだってさ




10 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:03:28.25 ID:FXi4IsYkO

六年制になってから初代の薬剤師輩出なのか



11 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:04:39.04 ID:WQV/Smt80

大学病院の近くにある処方箋薬局って給料ええのんか?


21 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:08:03.55 ID:j3Fyl1oB0

>>11
あまり利益率はおいしくないんじゃない?
もしそうなら胃薬分業になるときに
猛反対されたはずだし







12 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:04:53.27 ID:vuSsAnCe0


ヤクザ医師の過剰投薬から

人民を守った薬剤師はあまたいるらしい



36 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:12:54.45 ID:nBUmWkFK0

>>12
俺のダチが薬剤師なんだが医者のオーダー間違えがしょっちゅうあるそうで
それをパッと見抜くのがプロとしての仕事なんだそうだ。

正直ただの調合士かと思ってたよ。



 



13 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:05:33.19 ID:Rv/Q0P9nP

薬学部出て薬剤師は最低ラインだからなあ。
旧帝大の旧4年制院卒だけど製薬企業で研究開発が殆どだよ。




15 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:06:07.53 ID:RJ/YA0WK0

そもそも全ての薬局に薬剤師なんていらん
薬販売業の資格みたいなの作ればいいと思う
薬局に務めるのに6年もかけて学ぶ必要があるのかな


31 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:12:17.42 ID:JDtXUdyuO

>>15
もう「登録販売者」という制度が出来たんだが知らんの?

ドラッグストアはそれで足りる。調剤はできないが市販医薬品のうち第一類の販売に必要。






16 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:06:42.15 ID:1bE8uDZD0

しか医師過剰もお忘れなく


24 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:09:33.76 ID:vuSsAnCe0

>>16

医師過剰は大都市部だけのことです








19 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:07:31.16 ID:wuBHsA3s0

殆どとか嘘言うなw
研究なんて1割もいないだろ。


29 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:11:59.98 ID:Rv/Q0P9nP

>>19
旧帝なら修士以上は殆ど研究開発だよ。
研究と開発で半々ぐらいじゃないかな。
大手3社は流石に上位しか無理だけど。

逆に薬剤師になるのが1割ぐらい。







22 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:08:31.74 ID:kIIRLRuB0

なんで6年にしたかねえ
大失敗じゃねえか?


527 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:43:29.39 ID:TAwk6JDlO

>>22
景気が悪くなって薬剤師がそんなにいらなくなったから、深く学んだスペシャリストを育成するとか格好いい理由つけて2年長く伸ばしただけだろ




532 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:45:56.80 ID:5yirwmaC0

>>527
そもそも薬学など学問じゃないだろ。
医者が片手まで薬作ればいいだけ。
わざわざ薬学とまで命名してそこまで細分化しなくてもいいと思う。






23 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:09:08.50 ID:RJ/YA0WK0

医師も専門科ごとに募集・資格化するべき
リスクを恐れて小児科とか産婦人科に行く奴が減りすぎだろ
歯科医と一緒で供給過剰ぐらいでちょうどいい
歯科医は日曜に診療したりしてサービスだいぶよくなった




25 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:10:18.66 ID:+WJx1Pq10

病院と違う建物に薬を取りに行かないといけないから不便極まりないんだけど
医薬分業って何か良い事あったの?



153 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:11:31.62 ID:O4efTc+G0

>>25
調剤薬局ってアレみたいだよね。

パチンコ店の裏にある古物商…






26 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:10:48.90 ID:P4Xn7/Pv0

前に女薬剤師の板のぞいたら医者より優秀な私達だらけ
そんなに優秀ならなんで医者にならないのって聞いたら袋叩きにあった




28 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:11:49.31 ID:EVAut61e0

しかし宮廷4年の薬学その後大学院で製薬会社入っても
薬剤師資格無いと会社で軽く見られるぞ。
製薬会社は薬剤師資格必須。 




32 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:12:28.19 ID:igASnjVu0

看護師などのコメディカルが4年制にどんどん移行してるから
差別化を図って6年制にしたんだろうが裏目に出たな




37 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:12:58.71 ID:AZbpdjDh0

東大の4年制比率10%とか、あからさまやなあ。
まあ東大でてドラッグストア勤務とか、税金の無駄遣いでしかないからな。




38 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:13:41.43 ID:l+dr1Mx+0

病院から出ている処方箋には3%程度の確率でミスがある。

ミスのうち6割程度で副作用発現の恐れが強かったといわれてるもの。

薬局薬剤師はそのミスを発見するのが仕事なんすよ

そもそも医薬分業になったのは、薬代の高騰と病院・製薬メーカの癒着が背景にあった。
詳しくは調べてくれ




40 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:13:48.45 ID:utwFIfXB0

東大6年制8人って、ここまで学生の需要を無視する大学も珍しいな。
東大薬学部はニート輩出学部か。


48 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:19:25.69 ID:FTe43PlA0

>>42
それでも余ってる薬剤師の1割を時給2000円のバイトにつけてやるぐらいしか解消してないんじゃね?
まあ1店につき3~4人のローテーション組んでくれれば
よくあるスーパーやホームセンターである
薬品コーナーで「ただいま薬剤師がいないので第2種の薬が販売できません云々・・・」
とか書いてあるムカツク事態が解消されるのは嬉しいけど







43 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:16:19.26 ID:3dyqCVEk0

薬剤師の数を減らして、価値を高めるのが目的なんだから、増える訳無い。

医者ほど責任ないし、いい商売だよw




44 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:17:34.40 ID:slg4wGgAP

歯医者(敗者)に比べればずっとマシ。
歯医者なんて敗者しか出来ないんだから。
その歯医者という仕事が、すでに敗者なんだから。




46 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:18:22.38 ID:LLCly4XE0

本業よりも、政治的に立回るのが
上手い薬剤師が業界に多かったおかげで

薬の飲み合わせとか、調剤法なんて
パココン駆使すれば、誰でも判る時代に、
なぜか、優遇されまくりだった薬剤師。

大したことのない資格に箔をつけようと
したことが失敗のもと。




50 !donki 投稿日:2012/03/16(金) 21:20:47.17 ID:m8eOxeU90

東京大学・薬

定員:薬科学科72、薬学科8

例外を除けば薬剤師になる学生は8人しかいないことになる。




52 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:21:28.12 ID:IEaSXosv0

薬剤師って医療行為出来るの?
もし何も出来ないのなら本当に6年かけて学ぶ意味がわからん・・・・・・

ただ医者の指示通り薬を出してるようにしか見えない・・・何か技術は使ってるの・
薬の性能訊いても「わからない」とか言って奥に引っ込んで性能調べてるし




53 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:21:58.91 ID:EoQtA+gG0

薬学部を出たって薬剤師にならない奴が多いんだろ?



55 !donki 投稿日:2012/03/16(金) 21:23:15.16 ID:m8eOxeU90

○旧4年制卒(2005年以前に薬学部に入学) : 学士(薬学)
・国家試験受験資格がある。

○新4年制卒(2006年以降薬学部に入学) : 学士(薬科学)
・大学側が大学院中心の創薬研究のために残した課程。
・国家試験受験資格は無い。ただし、4年制卒業後、薬学の修士または
博士号を取得・実務実習の専念・その他単位の履修・厚労省の審査を
すべて満たすと受験資格が得られる。
・この受験資格はこの新課程入学者のために暫定的に残した措置で、
平成29年度入学者までが対象。それ以降の入学者は受験資格が無くなる。

○新6年制卒(2006年以降薬学部に入学) : 学士(薬学)
・受験資格がある。




56 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:24:03.58 ID:utwFIfXB0

そもそも、薬剤師になるなら4年勉強すれば十分だろ。
薬学部が医学部コンプレックスで6年制にしたり、
法学部が理系コンプレックスでローを作ったり
無駄に修学期間を伸ばしすぎている。


67 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:31:10.29 ID:mhWYoReE0

>>56
金持ち以外の参入阻止だね。私大薬学部の6年はキツイ。




92 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:39:04.16 ID:nfmREp/Q0

>>56
薬剤師なんて馬鹿なんだから短大で十分。






61 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:27:46.77 ID:LYHRfHYV0

就職にあぶれた奴等が化学メーカーに大挙して押し寄せる予感



62 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:28:07.13 ID:utwFIfXB0

逆に6年制だと、6年学校に行っても学卒なんだな。
修士卒じゃないから企業も敬遠するだろ。

誰得なんだ、この制度は。




64 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:29:07.71 ID:MeEpC3aC0

製薬会社でMRになって裸踊りをさせられたり、
会社で夜遅くまで働くよりは
薬剤師のほうが遥かに楽。
さっさと仕事をして帰って遊びまくりたい人には向いた仕事だと思うよ。
海外旅行のための軍資金稼ぎでもいいし。
女にとっては最高の資格。


75 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:33:35.19 ID:5gImP5aR0

>>64
結局仕事に対する価値観なんだよなー
どっちが勝ち組とか全くないわ
仕事がフィットしたらそれが勝ち組







68 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:31:44.01 ID:ZmUKoOeE0

一昔前
医師>>>>>司法書士=弁護士>会計士=薬剤師>>>>看護師>>行政書士


医師>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>司法書士>>会計士>薬剤師>看護師>行政書士=弁護士

ってとこか



80 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:34:48.86 ID:mhWYoReE0

>>68
医師ほどではないが、
薬剤師のほうが、会計士や弁護士よりは潰しが利くよ。
女性ならお勧めだな。






69 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:32:09.33 ID:SdpgtKme0

旧帝薬学定員数十名だったけど、卒業してすぐ薬剤師になったのは1人
その他はほぼ医薬関係の研究・開発か公務員だった
旧帝で薬剤師免許はおまけみたいなもん




70 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:32:39.37 ID:AKU5qaF40

既製品の薬持ってくるだけで時間や技術料とかかかる理由がよくわからんよ。
処方箋かざしたら、自動で出てくるシステム作れば良いと思うんだけどさ。




73 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:33:18.30 ID:PJCHrt/f0

国家試験合格率も今年度はまずまずでも、
来年度からは悲惨だろうなぁ
BF大学が多すぎる。




74 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:33:27.81 ID:8nSdyniK0

薬事法改正されて薬学部出なくてもある程度の薬売れるようになったからな。

市販薬売るくらいなら特に問題ない。




77 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:34:25.08 ID:EVAut61e0

製薬会社は営業所でも管理薬剤師は必須。
国立薬学4年制出て薬剤師資格無しで製薬会社入ったら
将来後悔するぞ。


105 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:45:44.98 ID:Rv/Q0P9nP

>>77
基本的に企業で免許が役立つ事って無いけど、
薬学で学んだことは役に立つよ。
薬理、動態、病態、合成とか一通りやるのは大きい。
専門じゃなくても製薬企業にいる限りは全部関わることだから。

製薬でも開発にいくなら4年制じゃなく6年制の方が絶対いい。
研究は4年制+修士でもいいけど、6年でもいい。
結局、企業も6年制卒は修士扱いで採用して、
後輩でも6年制から研究内定なんて幾らでもいるからね。
大学は労働力として長く拘束できる4年制が欲しいんだけど。







79 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:34:48.59 ID:8Zs09CnO0

薬剤師過剰時代になれば待遇も下がるわけだから、大変だね。
誰得なんだろうねこの医薬分業制度。官僚とか調剤薬局経営者とか私立大学だけが利益を得る?
その利益は医療費から得ているんだよね。




82 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:35:15.69 ID:jaA6vzo+O

薬科出て薬剤師免許が必要なのは調剤と管理やるときだけじゃなかったっけ?
あと薬局を開業するときも要ったかな、よくわからん
自分は私学の薬科(4年)を出たんだけど、調剤に就いたのは学年の半分くらいで主に女
あとは製薬会社勤務(できるやつは開発、できないやつはME)
男で多かったのは国立大の大学院を受けて博士号を取り、そこから製薬会社あるいは大学に残るってパターン
女は卒業して田舎に帰ってすぐに結婚、就職しないってのも何人かいた
実家が病院やってて親が医者、そこへ医者の婿養子を貰うからちょっと手伝うだけとか
私学の薬学なんて免許を嫁入り道具くらいにしか考えてない金持ちばっかだったわ
うちは庶民だったので親に学費の世話かけてしまったけど今働いてない…orz





90 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:38:16.75 ID:mhWYoReE0

>>84
これからも、ドラッグストアは調剤を兼ねるのですかね?

通販は最近規制されたのでは?




591 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:06:05.14 ID:Jz3rQ+pN0

旧帝薬の現状
101 名前:就職戦線異状名無しさん [sage] :2012/03/16(金) 22:41:28.22
>>84
余裕なんてあるわけないだろ
東大京大の研究成果上げまくってるやつですらバンバン落ちるのに
地底で成果もうだつも上がらない俺なんて無理だわ
ESも中堅2枚しか通ってない。

PC好きだったしSEか。
CROも考えてみるか。
生産技術も貧寒もいいかな。
MRにはならない。




85 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:36:08.77 ID:B7eGsYxd0

薬剤師が女も多いからねえ

主婦のパートでもスーパーで時給1000円と
例えマツキヨといえども薬局で2000円の差は大きい




87 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:37:06.54 ID:gcSK26ta0

薬剤師って医者にコンプレックス持ってそう
女のパートならいいけどドラッグストアで働いてる男の薬剤師みると
なんか可哀想になる




91 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:39:03.56 ID:dN+D/Fmd0

薬剤師会は年収1200万目指して活動してるらしい







94 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:40:32.21 ID:8Zs09CnO0


アメリカなんかだと簡単な薬はコンビニで普通に売っていたような気がする。
日本もなんでもかんでも規制しないで、ある程度は自由に販売したらいいのに。




100 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:43:01.51 ID:6vxSgLfY0

「人と接しないからつまらん」という理由で看護師免許とって看護師やってる
薬剤師が知り合いにいる




110 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:47:56.27 ID:dN+D/Fmd0

近い将来薬剤師の年収は1200万円になります。
http://cocoyaku.jp/feature/?action_feature_detail=true&feature_id=2139
先ほど開催された日薬主催の「全国職能対策実務担当者会議」の中で、
「薬剤師は年収1200万円を目指すべき」という将来像が示された。
もっとも、「大きな目標を掲げていったらこうなった」という気楽な目標値で、
明確な根拠や具体的な道筋といったものは提示されなかった。
ただ、6年制薬剤師が社会に出て10年後のキャリアを想定すると、
この金額も異常な高値とは言えず、本音と建前が見え隠れする設定とも言えそうだ。
このほかにも「テクニシャン(調剤助手)の導入」や「薬剤師による予防接種の実施」など、
諸外国で導入されている範囲の職能獲得なども意欲として掲げられていた。




115 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:51:09.63 ID:PBLK+L+30

私の高1の娘が薬剤師を目指してがんばってる。

娘の学費を考えるとなんか田舎の調剤師やドラッグストアのレジ打ちではなんだかなあって思うよ


117 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:53:09.24 ID:EVAut61e0

>>115
だから公務員薬剤師を目指せ。
一番いいのは国。
薬務局に勤めれば天下り放題。
県の薬事課でも天下り有り。




134 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:01:17.03 ID:Z8MKAlU/0

>>117
公務員薬剤師は縮小方向だよ。





140 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:04:04.27 ID:FTe43PlA0

>>115 >>135
今私大薬学部6年行ったら、時給3000円もらっても
一生かかっても学費ペイできないって聞いたけど
そもそも3000円くれる所も今少なくて、せいぜい2000円の所がほとんどだろ






119 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:55:16.92 ID:cY9JyztH0

薬間違えても、警告の薬だしても医者を訴えない 
病院の待ち時間が増えてもかまわない
病棟勤務に専念を外来と同じくらいに戻す
無駄に出てる薬を放置して(ジェネリック変更も考慮しないで)医療費が上がって
医療費、自己負担が増えても構わない

ってなら薬剤師はいらなくなるよ
ただのレジうち、調剤(処方箋を何も確認せずそのまま出す)だけでいいなら
時給もっと下げてくれてもかまわない




120 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:56:37.59 ID:qlgFMnkH0

 
日本社会での薬剤師の重要性はもっと高まります。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/school/21200/1327555949/17
 




121 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:56:48.87 ID:f7dLiQrc0

儲け過ぎだよ調剤薬局
 日本の医療は、病院が赤字で、製薬会社と医療機械会社が儲かると思って
いたが、この儲けの構造に調剤薬局が加わっていた。このことは昨年の長者
番付けで、日本調剤社長の報酬が4億7700万円であったことから明確である。
 病院が経営に苦しみ、医療崩壊が日常語になっているのに、なぜ調剤薬局
が儲かるのか、それは、調剤薬局は儲かる仕組みになっているからである。
 薬価は国が決めているので、値引きの必要はない。売れば売るほど儲かる
仕組みになっている。病院の前には門前薬局が並んでいるが、調剤薬局の名
前は違っていても、それらは個人経営ではなく、セブンイレブンのように大
型チェーン店化している。チェーン系列であれば、仕入れ価格、薬剤師確保
、在庫調整などのメリットがあるからである。
 調剤基本料が420円、基準調剤加算があればプラス100円、調剤料は1日50
円で、2種類の飲み方の薬を7日貰ったら700円となる。さらに目薬と塗り薬
が加われば200円プラス。薬歴作成費で220円、指導料で220円、お薬手帳で1
50円。合計2100円に薬剤費を足して、その3割が患者負担となる。
 毎回、同じ薬なのに、疾患名も知らないのに、「その後、いかがですか?
」で指導料220円、薬の写真と説明のプリントは170円である(平成18年から
多少改善)。逆に、大勢の前で、大きな声で病状や、住所、電話番号まで聞
かれ、プライバシーなどはないに等しい。




124 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:59:03.80 ID:Z8MKAlU/0

女薬剤師は人間関係がきついよ。
高卒や短卒の女にいびられる、薬剤師同志仲がいいわけではない。
医師と同じで過去美味しかった業界。
看護婦の方がつぶしもきくと思う。
将来性はあまり良好ではないということだけは確実にいえる。




125 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:59:19.86 ID:f7dLiQrc0

儲け過ぎだよ調剤薬局2
ジェネリック医薬品が話題になっているが、薬局が勧めるのは、薬価と仕入
れ価格差の大きな薬品で、必ずしもジェネリッを勧めている訳ではない。調
剤薬局の薬剤師が親切なのは、親切にすれば、儲かるからである。

 内科や眼科など複数の科が入居している医療モールが流行しているが、ベ
ンツに乗った調剤薬局が大家で、店子が医師である。調剤薬局は各医院から
出される処方箋で儲け、処方箋の少ない店子医師はイヤミを言われるのが現
状である。

 医師から薬の説明を受けているのに、薬剤師からの説明は時間の無駄であ
る。インフルエンザで意識朦朧患者も2カ所を回るのだから、患者にとっての
利便性はない。

 医薬分業は、厚労省の日本医師会弱体化を目的とした利益誘導政策のひと
つであるが、しかし厚労省さんよ、医療崩壊を防ぐには、病院や診療所の診
療報酬0.004%の攻防よりも、受診時定額負担100円の議論よりも、まずは調
剤薬局の報酬を減らすことではないだろうか。




126 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:59:35.80 ID:5PyMVeJ+0

旧帝薬学部なら研究開発せいや
税金の無駄使いなんじゃ、偏差値バカ




127 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 21:59:47.54 ID:EeTZVaro0

医師も過剰にした方が世の中まともになると思うけどな
成績優秀な高校生のほとんどが医学部受ける世の中は終わりに向かってるだろ




143 !donki 投稿日:2012/03/16(金) 22:05:47.19 ID:m8eOxeU90



薬局の3大業務

・調剤
・医薬品の販売
・医薬品の製剤




142 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:04:07.92 ID:rLI5ZfJR0

 
処方を間違うと患者の人生もおまいの人生も終わるリスキーな職業だけどなヤクザ医師。




136 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:02:47.31 ID:8Zs09CnO0


医薬分業で薬剤師と言う職業の価値が下がるのがなんとも残念w
この制度は欠陥があるんじゃないかな。医療費を食っているし、
利権になっている。



145 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:08:05.47 ID:rLI5ZfJR0

>>136
院内処方の病院もまだあるよね。
分業と言っても薬局だけ隣接地に別立てにして雇われ社長の薬剤師が居るだけなのにねw
わざわざ、よその薬局まで行って処方してもらう暇人がどれだけ居るのかと。




169 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:17:00.61 ID:rLI5ZfJR0

>>148
そもそも仕組みも医療水準も違う。
日本の医療水準は先進国ではないから。
経済規模だけが先進なので、本質的には「主要国」。
中国も主要国だけど、「先進国」にはなりえません。





149 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:09:38.33 ID:S0QjHzzW0

薬剤師は既に過剰になってるじゃん
だから薬局の組合がドラッグストアのポイントに今更ケチつけるなんてことになってんだろ


158 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:13:30.73 ID:pptkGrSD0

>>149
>薬局の組合がドラッグストアのポイントに今更ケチつける

デマ乙。
ケチをつけたのは「医療価格の均一化」を常に見張っている厚労省。






154 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:11:31.41 ID:rLI5ZfJR0

日本の医薬分業なんてのは建前だけ。
公務員を外郭団体に移してみなし公務員化したごまかしと同じ。
自民党と日本医師会が癒着してるから日本の医療保険は食い物にされ崩壊寸前。





156 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:13:09.84 ID:GCqT2atl0

子育て中にパートに出るのに薬剤師はいい



157 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:13:29.01 ID:aSFiMT5w0

ドラックストアの薬剤師ってそもそもいらない。
薬局も医者の処方箋にしたがって同じもん出してる
だけだし、これもいらない。
結論からいって薬剤師なんていらない職業だわ。




159 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:13:40.01 ID:CHpHLioy0

小学生でもできる袋詰め作業とレジ打ちだもんなあ



160 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:14:05.86 ID:uKksjHfN0

クスリの数かぞえて袋に詰めるだけ、で高給取れるんだからいいよね。
薬剤師って。



181 !donki 投稿日:2012/03/16(金) 22:22:06.68 ID:m8eOxeU90

>>160

レジ打ち、商品陳列整理、袋詰めをするためだけじゃないよ。
例えば実務実習では下記項目を学ばないといけない。

・保険制度について理解する
・医薬品の商品名を覚える
・薬局製剤・約束処方について学ぶ
・レセプトについて学ぶ
・生活習慣病について学ぶ
・MRの人から新薬についてプレゼンを受ける
・決算期の棚卸について学ぶ
・一包化について学ぶ
・後発医薬品について学ぶ
・服薬指導について学ぶ
・パワーポイントを使ったプレゼンについて学ぶ
・麻薬・向精神薬の管理について学ぶ
・ハイリスク薬の取り扱いについて学ぶ
・調剤事故について学ぶ




191 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:24:47.27 ID:RH71MLqa0

>>160
一般人はそれしか求めてないんだから
処方箋との薬間違い以外の、医者の処方間違いで薬剤師訴えるのやめてくれないかな?
おまえらの中ではそんなの医者のミスだろ?
ただつめてるだけなんだから薬剤師何も悪くないだろ





161 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:14:05.75 ID:OUO3Lh5v0

総数

医師   30万人
歯科医師 10万人
薬剤師  27万人




162 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:14:25.59 ID:Z8MKAlU/0

薬剤師は歯医者と一緒で負け組だよ
特に男は酷い

そのうち医者も厳しくなるから
こうやって話題にされることもなくなるだろうね



171 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:17:42.57 ID:5yirwmaC0

>>162
薬剤師は元々女の仕事だよw
薬学部の9割は女。
毒婦は昔から女。
林真須美とかな。




180 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:21:42.88 ID:Z8MKAlU/0

>>165
病院事務とかにいびられる薬剤師もいて美味しい仕事ではないよ。
薬剤師の仕事が美味しいと思うなんて大抵がDQN女。

先進国でも薬剤師はもう、斜陽業界。







168 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:16:52.65 ID:DnAQuoOz0

病院の自己負担もっと増やして
ただの風邪くらいなら薬局の薬で治すようにならなきゃ
医療費なんか下がらないよ
薬局の薬で治せば病院に行かず保険も使わないんだから
もっとドラッグストアの価値を高めていくべきだと思うんだがな
今の調剤薬局が儲かる仕組みじゃ何やってもだめ




170 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:17:36.69 ID:QwSio5bx0

制度とか調べると雇用を無理矢理作る法律があって面白いよな
薬剤師もそうだけど、「5人の事業所に1人必ず資格者を置かないといけない」とか
こういうのがざらにある




172 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:18:27.83 ID:6DVK5O1N0

底辺薬剤師救うために日本の製薬自体が危うくなるんじゃね?



175 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:19:50.22 ID:/fG9O2370

なあ、なんで最近って病院の近くに薬局増えてんの?

歯医者ですらクスリ処方箋出すからそこでもらってってとこと
ちゃんと自分のところで出してくれるとこがある




185 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:22:36.85 ID:GFS7rUvj0

>>175
一応、医薬分業を推進ってことになっとる。
昔は病院が自分のところで薬出してたから、本当は必要ない薬もどんどんだして
それで利益をがっぽがっぽするところがあったみたい。
でも、いまはねぇ。薬価差もそんなにないですし・・・・




190 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:24:44.87 ID:rLI5ZfJR0

>>185
今も同じ。
院外処方してるだけで実際の経営は病院だから。
病院近くの処方箋薬局の薬剤師は肩書きだけの雇われ社長だよw




218 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:35:49.76 ID:LJ0QkW23O

>>190
経営は大抵別だけど?
調剤薬局が病院側に勧めて院外処方箋を出すようになるケースはよくある。




197 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:26:23.09 ID:5PyMVeJ+0

>>185
分業の意味がわからん
開発職以外の薬卒の存在意義が不明




216 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:35:06.02 ID:GFS7rUvj0

>>200
だけど、薬剤師なんです・・・まぁ新米だし、まだまだ知識不足なんだけどね。
>>197
薬を決める人と、薬をあげる人の二人の方が、二重でチェックできるしミスも減るよね
ってイメージでいいと思う。




195 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:25:59.44 ID:2ZVNv/aT0

>>175
近くの薬局で薬もらうようにすると、
病院の院内で薬もらうより、病院が280円儲かる。

調剤薬局はもっと暴利。
病院内で薬もらったら、80円で済むのに
薬局で薬もらうと、200~800円取られる上に
不必要な説明や手帳でどんどん加算していく。

保険医療資源の最大の無駄、医療費の無駄遣い




227 !donki 投稿日:2012/03/16(金) 22:37:44.76 ID:m8eOxeU90

>>175
東洋では医薬分業制度がなく、医者が薬を処方していた。
日本においても、太平洋戦争降伏による連合国軍最高司令官総司令部の
指令により、薬剤師法や薬事法が改正され医薬分業が導入された
(1951年の「医師法、歯科医師法及び薬事法の一部を改正する法律」
(俗にいう「医薬分業法」)制定及び1956年の同法改正)。
<医師法第22条、歯科医師法第21条>
 医師(歯科医師)は、患者に対し治療上薬剤を調剤して投与する
必要があると認めた場合には、患者又は現にその看護に当たっている
者に対して処方せんを交付しなければならない。ただし、患者又は
現にその看護に当たっている者が処方せんの交付を必要としない旨を
申し出た場合及び次の各号の一(特定の条件)に該当する場合に
おいては、この限りではない。

<特定の条件>
一  暗示的効果を期待する場合において、処方せんを交付することが
   その目的の達成を妨げるおそれがある場合
二  処方せんを交付することが診療又は疾病の予後について患者に不安を
   与え、その疾病の治療を困難にするおそれがある場合
三  病状の短時間ごとの変化に即応して薬剤を投与する場合
四  診断又は治療方法の決定していない場合
五  治療上必要な応急の措置として薬剤を投与する場合
六  安静を要する患者以外に薬剤の交付を受けることができる者が
  いない場合
七  覚せい剤を投与する場合
八  薬剤師が乗り組んでいない船舶内において薬剤を投与する場合

○「特定の条件のもと」以外で、医師・歯科医師・獣医師が調剤した場合、
50万円以下の罰金(薬剤師法第32条の2)。
○医師・歯科医師・獣医師以外の薬剤師でない者が調剤した場合は、
3年以下の懲役もしくは100万円以下の罰金(薬剤師法第29条)。




256 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:45:13.58 ID:2ZVNv/aT0

>>227
都合の良いところだけ抜き出すなww

第19条
薬剤師でない者は、販売又は授与の目的で調剤してはならない。
ただし、医師若しくは歯科医師が次に掲げる場合において自己の処方せんにより
自ら調剤するとき、又は獣医師が自己の処方せんにより自ら調剤するときは、この限りでない。

日本では、医師が調剤することは禁止されていない。




308 !donki 投稿日:2012/03/16(金) 22:56:25.23 ID:m8eOxeU90

>>256

いや、医師は原則調剤禁止だよ。
診療所なんかで投薬してるのは

五  治療上必要な応急の措置として薬剤を投与する場合

という例外的な条件の下だよ。





176 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:19:59.05 ID:2ZVNv/aT0

定員割れの私大卒って

「私は馬鹿で、親の金で大学行きました」って同義じゃんww

偏差値40台の歯学部にすら行けない掃き溜めwww




186 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:22:48.69 ID:QwSio5bx0


事務職は金を生み出さないからな…
今の時代求められてるのは直接的に金を生み出せる社員で、金を生まない役職はどんどん軽視されてきてる




179 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:21:42.86 ID:5yirwmaC0

まぁ男で薬学部入ると6年間ハーレム生活を楽しめるからいいけど。
実際薬大行った男は学生生活どんなだった?
詳細きぼんぬ。


192 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:25:17.34 ID:GFS7rUvj0

>>179
俺は大学時代も童貞のままでしたけどね。
男対女が4対6だったかな?
結局性格だよね。俺はがつがついけんし。
ウイイレをやって、実習だけでて、出席はギリギリで、なんとかストレートで受かりました。
全然ハーレムではねぇです。顔がよければ?いいかも。




193 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:25:42.49 ID:VRPQ+M+mO

>>179
女で薬学部出身の知り合いいるが
遊ぶ時間なんかねぇって言ってたな
四年制時代の話だが







182 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:22:12.83 ID:E864ss0r0

旧帝大は薬剤師養成の6年制課程少ないんだよな
東大なんて8人だし、4年制時代はお得な学科だったけど
今は薬剤師免許を国立大で取るのは定員少なくて至難の業
私立は学費高すぎて貧乏人は無理だし、オワッテルな




187 (´・ェ・) 投稿日:2012/03/16(金) 22:22:56.93 ID:stuhtD6W0

調剤師増やせばいいだけじゃね
通信で取れるようにしちゃえよ




189 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:24:40.87 ID:MmVYiY+c0

4年制から6年制に移行して2年間卒業生が出てなかったから
6年制第一期生の就職は予想以上に良かったみたいだね




196 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:26:19.09 ID:Jz3rQ+pN0

実際、先進国より時給低いから飽和はしないと思われ。
韓国の薬剤師も年収1000万くらい貰ってるしな。
未来時給
各国の仕事の業務内容が同じであれば、将来的には時給が同一水準になっていくという仮説。
各国の職業別時給を基に「未来時給」を独自算出 (週間東洋経済2007年5月19日号より引用)
職業  未来時給(円)
パイロット 6,390  
弁護士 5,791  
薬剤師 4,645  
医師 4,543
獣医師 4,072  
プロデューサー 3,614  
一級建築士 3,592  
銀行員 3,109
会計士 3,040  
高校教師 2,982  
不動産鑑定士 2,611  
看護師 2,369
理学療法士 2,321  
記者 2,276  
キャビンアテンダント 2,220  
アナウンサー 1,865  
ホームヘルパー 1,018  
プログラマー 651




205 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:31:00.47 ID:pptkGrSD0

 
ドラッグストアの中の調剤をしている場所も「薬局」なのを知らないのか?
その「薬局」で働いている薬剤師も「日本薬剤師会の会員」であるんだが。

ポイントについては
ドラッグストアの制度によって「医療の経済的格差」が発生するので禁止。
保健医療に「経済」を持ち込むなということだ。



209 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:33:12.44 ID:S0QjHzzW0

>>205
ドラッグストア協会は反発してるだろ

保健医療の経済持ち込むな言うなら医療報酬下げないとな。





203 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:29:16.81 ID:rLI5ZfJR0

医師が開業するときは、看護婦などのスタッフはもちろんだけど、知己の薬剤師も連れて開業するんだよ。
昔は薬剤師は屋と割れのままだったけど、今は分業という建前なので開業医の下で雇われ社長になるわけ。
あの手この手で複雑化して余計に金を巻き上げてるだけなんだよw


212 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:33:45.85 ID:5yirwmaC0

>>203
そういや開業薬剤師というのはあまり聞いたことがないけど
薬剤師もこれからは医師と同じで開業薬剤師の時代が来るのでは?




213 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:33:46.76 ID:8Zs09CnO0

>>203

調剤薬局の社長って、開業医にやとわれているの?
そういうの聞かないけれど?
調剤薬局チェーンなどは破竹の勢いで利益あげてるでしょう?




229 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:37:50.48 ID:rLI5ZfJR0

>>213
病院で処方受けた患者がわざわざ外部の調剤薬局まで足を運ぶかどうか?考えてみたら?
おまえさんが言うのは市販役を売っている会社でしょw あれも薬を扱う建前上、薬剤師を置けという法律に変わったからね。
実際には調剤なんかしていなくても、薬剤師が居れば調剤薬局なんだよw 調剤できる資格者がいるからね。




253 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:44:35.37 ID:U3docoU00

>>213
出店はドクターの需要に応じての場合が殆どだけど
「この病院のためだけに開業」という形が露骨だと
保険薬局としては認めてもらえない
たとえば一度公道に出ないとだめですよ、とか(同じビルのテナント同士の場合でも)
だから院内処方してた病院が
「新しく開業してもらいたい、施設は敷地内にある」と言ってきたら
却ってえらいややこしい工事が必要になったりする

開業に関してはほかにも、大病院の向かいの調剤薬局が激コミ甚だしい場合なんかは
隙間を縫うように開業して、こっちは空いてるし丁寧ですよ、とやることもある
この場合は経営者と管理薬剤師の腕にかかってると自分は思う




273 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:48:31.21 ID:rLI5ZfJR0

>>253
つかね、事実上の専用なのよw
試しに整形外科の隣にある薬局に、わざわざ内科の重病患者の処方箋を持っていったら、どういう顔をするか?
汎用な薬なら薬剤も備えているだろうけど、たぶん調剤するための薬剤が無くて困惑顔になると思うよwww
調剤のための薬剤を調達するまでの時間、かなり待たされるね。
実態的には誰もそんなことはしないということは織り込み済みの形式行政なんだよ。>医薬分業。




295 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:53:39.15 ID:U3docoU00

>>273
うーん、ごめんね、自分はよくやるわ<門前以外の科の処方箋を持っていく
手帳は保管が苦手だから、薬歴残ってるところの方が安心できるんで

まぁあなたみたいに割り切らないと医療なんてやってけないんだろうけど、
自分の知らないケースや実態を「ありえない」と割り切るのは
よくないと思うよ
きっといつか何か大きなミスを招く




242 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:40:38.80 ID:aJ2iTqiV0

>>203
なんつーか
馬鹿?

開業医が門前薬局を経営?

医者は医業以外やっちゃいけないの知らないんだな
薬局が医者を雇うことは出来るけどね
金持ってんのは調剤薬局

法的にも現実も逆なんだよ、使う側と使われる側が
どっから拾った似非情報だか、あるいは仕組みを理解できる頭がないのかどっちだか知らんけど
適当な脳内妄想を撒き散らすなよ




260 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:45:24.71 ID:9FYIPpq00

>>242
俺は県立病院のペーペー勤務医だが、この春から隣の公立精神病院と統合することになった。
それぞれ一件ずつ目の前に薬屋があったんだがなぜか精神科の前にあった薬局がつぶれた。
公立だから変な癒着はないと思ってるが・・・。、




423 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:19:29.79 ID:aJ2iTqiV0

>>260
公立病院だと事務(市から派遣の公務員)が強いから、院内の売店、食堂の入札なんかは口利きがあったりして時々捕まってるな
それとは別に調剤は病院の外の話なんで、どこに誰が作ろうが自由だしどの調剤に行くかを病院が指定することは禁じられているから、
病院の意向を反映させることは出来ない

法的にも現実的にもね

だから、どっかが潰れたとしても病院との癒着とかは無関係
ただの競争の結果だと思うよ

一応ペーペーなら知っておいたほうがいいのは、薬剤師会とか看護協会のほうが医師会より政治的にずっと強いということ
医者っていうのは一匹狼的でつるむのを嫌うから、軍隊組織のようにトップの一言で全組織が動く前二者に勝てるわけがない
現実に医師会は国会議員を一人も出せてないだろ?
だから調剤にやられっぱなしなんだよ






204 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:30:03.48 ID:E864ss0r0

薬剤師免許が私立大学出身者のものになるのか
何か、おかしな階級社会になってしまったな



211 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:33:23.67 ID:pptkGrSD0

>>206
一年の基礎教の間なら部活できる時間が少し取れるが
実習と研修入ったらまず無理。

終電までに実験が終わるかという状態まで行く。




219 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:35:56.32 ID:5PyMVeJ+0

>>211
薬学部は終電で帰れるんやw




222 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:36:36.47 ID:9FYIPpq00

>>206
薬学部より医学部のほうが学外からも女が集まってくるよ。
・・・と国立医学部6年間で童貞貫き通した俺が言ってみる。




241 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:40:33.70 ID:Zu495BNQ0

>>206
やれるかどうかは人次第
体育会系だと医師薬は別にリーグがあったはず
自分は理系で四年間みっちりやった口だけどw





210 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:33:22.77 ID:jJHrISmv0

大学でてまでドラッグストアでレジ打ちはいやだな
かといってレシピどおりに薬を調合するだけの仕事も機械じみてる




214 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:34:15.88 ID:46Nyawf50

おくすり手帳に貼るシールいらないのに、勝手に算定して請求してくる薬局がある。
断ってやりなおさせるけど、先に必要かどうか確認しろよ。
手帳持ってないのにシールだけよこしやがって、不正請求だぞ。
無関心な患者にやたらめったら15点加算してれば、そりゃ医療費も無駄が出るわな。


228 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:37:49.39 ID:KHXZ9rde0

>>214
次回の改正で手帳は基本的にすべての人が所持してもらうことになるけどな






215 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:34:35.93 ID:l7tsgLYt0

薬剤師はジェネリック医薬品についてどう考えてるの?



220 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:35:57.78 ID:2ZVNv/aT0

「となりの薬局で処方箋渡してください」とか、
「薬局に処方箋送っておきますね」は違法行為だから。

だいたい病院と薬局は特別な関係禁止されてるのに
小さな町医者の横ににすら薬局貼り付けるとか順法精神の欠片もないか、無知のどっちか




223 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:37:05.25 ID:Jz3rQ+pN0

外国のジェネリックの値段は10分の1
文系が大部分のMRがいらね。
もしくはMRを薬剤師免許必須にすべき。




226 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:37:43.00 ID:U+l7HSuO0

薬剤師って10年前なんて勝ち組だったのになあ




231 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:38:21.82 ID:OpWE/oA50

つかアホが多すぎだな
2年ごとに何かにつけて調剤報酬、薬価は引き下げられてるのに
薬局の収入が増えるのは利用者=患者が多いから
医療費が多いのは患者が多くなったせいなんだから
保険料や自己負担をもっと上げていくべきなんだよ
それに手をつけないで医療費崩壊を病院、薬局のせいにしてるおまえらはアホすぎ




254 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:44:40.98 ID:pptkGrSD0

>>234
歯科医師を勘違いしてるみたいだけど
あの人たちは「薬理学」「病理学」を基本的に勉強してないぞ?
歯科大学のカリキュラムに殆ど入ってないし国家試験にも無いからな。

端的に言えば「口腔専門の外科医」。
なので「病気の名前を言ってもわからない」「薬の名前を言っても知らない」。
薬剤師が医師になる例は多いが、歯科医師は技術しか学んでないので本当に潰しが効かなくて困っているらしい。




282 !donki 投稿日:2012/03/16(金) 22:50:37.26 ID:m8eOxeU90

>>234

(薬局の管理:薬事法第8条)
1.薬局開設者が薬剤師であるときは、自らその薬局を実地に管理
しなければならない。ただし、その薬局において薬事に関する
実務に従事する他の薬剤師のうちから薬局の管理者を指定してその
薬局を実地に管理させるときは、この限りではない。
2.薬局開設者が薬剤師でないときは、その薬局において薬事に関する
実務に従事する薬剤師のうちから薬局の管理者を指定してその薬局を
実地に管理させなければならない。

(薬局業務運営ガイドライン第8条(薬剤師の数))
1日に応需する平均処方せん数が40までは1とし、それ以上40、
またはその端数を増すごとに1を加えた数。ただし、眼科、
耳鼻咽喉科および歯科の処方せん数については、3分の2に換算して
算定。




244 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:41:55.64 ID:rLI5ZfJR0

>>235
都市部だとそういうこともありえるね、分業が建前だからw
けれども実際には、水面下でつながってるんだよw
病院の診療科目に応じて、使う薬剤が違うからね。
内科病院なのに外科や眼科の薬剤を揃えておいても意味ないでしょwww




287 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:51:34.32 ID:jTtm46b20

>>244
耳鼻科の処方箋を、遠くにある皮膚科の前にある薬局に持って行ったら、在庫が無くって文句言われたwww
どこの処方箋でも受け付けます、って貼り紙してあるのに。




302 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:54:51.41 ID:GFS7rUvj0

>>287
あるある。基本は病院で扱う薬を重点的に置くからね。
薬なんて何万と種類はあるのに、全部用意してたらスペースもないし
廃棄の値段が半端じゃなくなっちゃうよ。
だからお取り寄せする。受け付けるけど、今日渡すとは言っていない(キリィ 
にならなかった?




309
名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:56:26.97 ID:rLI5ZfJR0
>>287
どんだけ軽症なんだよwww
でもそれが実態だよ。
院外処方なんてのは建前だけで病院の雇われ薬局だから。
薬剤師だから、指定されて薬剤さえ手元にあれば調剤は出来るだろうけど、
ありとあらゆる薬剤を取り揃えているわけじゃなくて、隣接病院の診療科目の範囲しか置いてないからね。
役人のイス確保と病院の利益確保(税制面で操作が可能)のための形式行政なんだよ。






238 ◆VEGAS.jpXI  投稿日:2012/03/16(金) 22:39:43.60 ID:YHyzBP7T0

今、ふと思ったんですけど、
大手の薬局チェーンが医療ビルを経営しているという事例は結構ありますが、

ひょっとして、医院の開業斡旋もしているとか?
いわゆるコンサル…

もしかして、当たり前ですかね?




239 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:39:46.44 ID:wvtEs1410

6年制ってこのままずっと続くのかな。子供に薬学部いかせたいけど、私大薬学部6年とか
うちみたいな貧乏リーマン家庭には無理かも;;


255 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:44:49.57 ID:E864ss0r0

>>239
私立薬学部6年は長いし、金も高いわ
弁護士もロースクール出ないと駄目になったし
どんどん、金持ちしか上にのし上がれない階級社会になってきてる
貧乏人は看護師目指すのが得策だわ







240 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:40:09.23 ID:GZL5P+070

4年制の薬剤師は、理系リーマンの最強武器だったからな

4年制最後の年、それを知った受験生の人気が本番前に急上昇
どこかの週刊誌の直前ボーダーで、京大医・理3に次いで、京大薬が全国3位だった
今は6年だし、国立は定員減ったし、私立は高いし、とても薬剤師は割に合わない

法も薬も、変に長学歴(≠高学歴)にするから、優秀者は敬遠してる



263 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:46:26.66 ID:Z8MKAlU/0

>>240

優秀な男が旧帝であっても、薬学部なんぞにいくわけないよ
たいてい、男なんだか女なんだかわかんないようなのと
チビとデブ。
私立ははもっと酷い、チビとガリガリとデブと馬鹿のオンパレード






249 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:43:14.19 ID:UQjvAU2i0

薬剤師の勝ち組って4年制だぞ



250 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:44:00.05 ID:U+l7HSuO0

知り合いの薬剤師がドラッグストアで働いてるけど店の前で大声出したり
日曜祝日は絶対休めないとか大変そうだぞ




251 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:44:33.55 ID:5PyMVeJ+0

薬剤師の仕事は
専門学校卒の看護婦よりラクで高給
まちがいない




259 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:45:21.23 ID:rGilcWrg0

薬剤師って女がやる分にはお得だよな。
パートだと考えると、仕事内容の割には時給高いし。
データベースあれば、そんなに知識なくても医者のミス発見できそうだし。


268 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:47:29.34 ID:E864ss0r0

>>259
男でも得だよ
新卒で就職できなくても、フリーターでも生きていけるし
仮に新卒で就職した会社が嫌になっても、免許あれば辞められるし
今までの4年制国立薬学部は本当にお得だったが、これからの私立6年制は金持ち専用になるんだろうな






264 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:46:53.39 ID:jabs6omi0

薬剤師になるより生活保護の方が儲かるよ。
医者代タダだから、薬もらって転売でも稼げるからね。




269 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:48:04.99 ID:Jz3rQ+pN0

旧帝薬学部は理工より偏差値高い
企業でも薬剤師免許あると出世し易い




274 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:48:36.91 ID:5PyMVeJ+0

みんなわかっとんやから、もうちょっと愛想良く出来んのかw
暗くてぶすっとしとる白衣
なんか怖いわ、おクスリ><




275 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:48:50.44 ID:rGilcWrg0

6年も何するんだか。
看護学校と同じく3年でいいんじゃないか?
研究職になる奴は大学で4年+院とかさ。



281 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:50:32.78 ID:9FYIPpq00

>>275
ポリクリなんていらんだろうしなあ・・・。
足した2年分は薬理学でもみっちり学んでるのかな?





284 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:50:59.95 ID:KHXZ9rde0

 
たいした給与でもないし社会的地位も別に高くないのに
薬剤師になりたがる奴の多いことw

基本、接客業だからアスペの老人の相手しなきゃいけないので
コミュ障には向いてないのにね




299 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:53:58.42 ID:FsPkobfTO

 
不景気だからな、資格職にみんな興味あるんだろ




277 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:49:43.88 ID:akq2Z51J0

言われたとおりにお薬出すだけの簡単なお仕事です
こんなイメージだが




283 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:50:43.52 ID:FsPkobfTO

薬剤師って薬を袋に詰めるだけで楽チンそうに見えるんだけどな


303 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:54:54.07 ID:9FYIPpq00

>>283
結構医師には言いづらいことを薬剤師に言える人も多い。
医師は急がしそうだから年よりはつい遠慮してしまう。
あと、眠剤とかで前回薬が余ってたからいらなかったけど今回はいるって事を本人が後で気づくこともよくある。




324 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:59:32.11 ID:2ZVNv/aT0

>>303
逆に、薬剤師が根掘り葉掘り聞いてウットしいって意見が大半。薬だけ渡せ、加算するなとw





288 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:51:50.10 ID:ClWMbue5O

薬剤師以外にも検査系も余剰だろ、医師会が馬鹿なんだよ



289 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:52:24.17 ID:Jz3rQ+pN0

国立大卒で優秀層が6年制に行き薬剤師になるらしい。



290 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:52:54.36 ID:rLI5ZfJR0

だからね、院内処方も認められてるわけ。
重症患者の薬をどこでも処方できるのか?というと、
技術的にはともかく、肝心要の材料が無いからねw
それでは万が一困っちゃうから、重症だったり特殊だったりすると院内で出しちゃうわけwww
政官業癒着のカラクリが見え透いてるんだよねこれ。




292 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:53:22.10 ID:dN+D/Fmd0

医療費の中の内訳で調剤薬局の分は年々増えてまーす。
医療費を増やしてるのは調剤薬局です。
調剤薬局なんていらんだろ、
田舎の診療所なんてみんな院内調剤誰も困ってない。
患者から見れば便利で安い。


313 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:57:45.80 ID:Yb8Eva2G0

>>292
調剤薬局の医療費の中に薬代が何割占めると思ってる
そのほとんどが卸、メーカーの儲けだろ






296 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:53:43.34 ID:lnP2EFtQ0

大体今750万くらいが限界みたいだな。
1200万は、インフレでも起こらないと無理かもな。




300 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:54:04.91 ID:q0nYSJEN0

薬剤師って処方箋に書かれた薬取ってくるのが主な仕事なんだろ
6年も勉強する必要ないだろう


332 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:00:58.83 ID:mmHcsP8p0

>>300
もっと言ってくれ
処方箋どおりに薬だしてるんだから
処方ミスで薬剤師を訴えるのはおかしい




351 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:04:35.31 ID:rLI5ZfJR0

>>332
処方じゃなくて調剤ミスなんだろ?
分量まちがえたら下手すりゃ死ぬよなwww






304 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:55:29.72 ID:Jz3rQ+pN0

調剤薬局の医療費の大部分は薬代であり、製薬の儲けなんだが。
粗利は低い。そこが分からん馬鹿が多すぎる。




310 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:56:55.13 ID:KHXZ9rde0

適応外処方とかもあるしね

味覚障害で胃薬出たり、夜尿症に痛み止めが出ることもある
一般人じゃ説明できんわな


331 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:00:56.71 ID:9FYIPpq00

>>310
薬局ならそれこそ胃薬って言われるだけ。病名なんか伝えないし。
プロマックって胃薬には亜鉛が入っていて味覚障害に効くことがあるんですよ・・・。
って医者が言わないと。




326 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:59:55.59 ID:E864ss0r0

>>319
男でも良い
中々、薬剤師ほどの時給のアルバイトなんて無い
なんていうか、今後は金持ちのボンボン専用学部になるんだよな
国立で6年制が少ないってのは、確実に薬学部の価値を下げる






321 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:58:37.86 ID:vVqvy1GF0

薬剤師は余りすぎですよ。医薬分業が医療費膨張のきっかけですから。



322 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 22:58:44.54 ID:CN+LCx2M0

つか袋詰めでどうのこうの言ってる人は、一度やってみてほしい
薬局の経営も厳しいし、思ってるほど甘くはないよ
時給がよさそうに見えるのはバイトだけ



339 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:02:23.12 ID:GFS7rUvj0

>>322
調剤薬局の薬剤師→ちときつい
ドラッグストアの薬剤師→置物 って感じでしょ。
実際ドラッグストアでは薬剤師の知識が必要とされてるっていうか、
薬剤師の資格が必要とされてるだけってのが大きいし。
ドラッグと調剤薬局はだいぶ違うよー、てかんじだね、





328 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:00:20.23 ID:Jz3rQ+pN0

薬剤師が働いてるところ
http://www.youtube.com/watch?v=qWrq6_N1jDg

薬局以外にも、製薬研究開発生産いろんなところで働いてる。
製薬生産の品質管理なども薬剤師免許必須だ。
薬局だけじゃないんだよ。
もちろん製薬会社辞めて薬剤師やってるやつもたくさんいる。


337 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:02:09.11 ID:E864ss0r0

>>328
今後は、国立大6年制>私立大6年制>国立大4年制>私立大4年制って階級になるのか?
偏差値的には、明らかに国立4年制の方が、私立より上だと思うけどな




389 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:12:50.03 ID:p3uYTKG50

>>337
しばらくはまだ4年制(実務経験してる分)有利だな
6年制になってもその2年間は実習が増えるくらいでたいして最新の勉強してないし
まだ現場で薬、患者と接してるほうが知識増える
それに収入のほとんどが診療報酬(それも年々下げられる)で増収みこみがないのに
給料高くしないとまずい6年制より、安くても働ける4年制のほうがまし
(おまいらがさんざん袋詰めって言ってるように、それなら4年制のほうが経験は上)
6年制のみ投薬OKなどの差別化がないと






333 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:01:11.98 ID:nQs/1u/RO

小学校時代の同級生♀が一般事務で薬局に入ったけど、薬剤師の振りして
調合やってる
中学時代はクラスでビリ、偏差値40未満の商業高校中退だけど
履歴書にかなり嘘書いたそうな
本人曰く昼飯食いに外へ出る時、白衣着てると通りすがりの人が
さっと道を開けてくれるのが気持ち良いらしい



340 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:02:26.43 ID:pptkGrSD0

>>333
というデマもありますが
薬剤師番号と保険薬剤師登録証がないと無理だから
ありえません。




374 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:10:10.24 ID:nQs/1u/RO

>>340
いや、勿論薬剤師の振りして入社した訳じゃなく
最初は事務とレジ打ちで入ったのに、1ヶ月かそこらで調合やらされる様になって
客の前で薬剤師の振りしてるって事






334 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:01:17.00 ID:Led9NC6nO

登録販売者の制度ができたら、薬剤師の需要は減ってくるかもね。




335 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:01:17.27 ID:ClWMbue5O

薬剤師年収順位

研究室・バイオ>製薬会社>>総合病院>>>>個人病院>>>>>>>>ドラッグストア(時給1500以下)




336 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:01:36.64 ID:Ut2B0AIw0

薬剤師ほど楽で儲かる商売ないよな
女子が手に付ける職としては最高




341 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:02:52.09 ID:Jz3rQ+pN0

残念ながらマツキヨでも平均年収750万だから、病院や公務員薬剤師より稼いでるよ。
製薬研究は大手以外は高くない。


347 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:04:00.22 ID:6vxSgLfY0

>>341
>残念ながらマツキヨでも平均年収750万だから

マジか?w




380 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:11:09.22 ID:Rv/Q0P9nP

>>341
大手の製薬研究だけど、30前で年収700万ちょっとぐらいかな。
同じ職位なら開発やMRの方が高い。
基本給は同じでも、開発は出張が多いため手当てが大きく、
営業は毎日非課税の日当が出る。
研究がいいのは有給取りやすくて残業少ないこと。

製薬がいいのは福利厚生ぐらいかな。
住宅関連は賃貸なら月10~15万円以上は補助でるからね。
上の年収にはそういうのは含んでない。
持ち家でも5万は出る。商社や金融と比べると安い。






342 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:03:15.50 ID:AZbpdjDh0

4月からお薬手帳を拒否って「いらないので加算とらないでください」って言うと、
41点もお得になるよ!3割負担なら120円だ。


358 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:06:14.92 ID:5gImP5aR0

>>342
あんなもんに41点取るのか
薬の名前覚えられないジジババには必要あるが
普通の人には必要ないだろ






344 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:03:36.64 ID:dN+D/Fmd0

でも患者の病状わかりもしない薬剤師が薬の説明っておかしいよね。
院内処方ほうが患者に説明するうえでは利点が多いのに厚生労働省は院外薬局推進してるよね。

なんか利権あるんだろうね。


352 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:04:39.11 ID:E864ss0r0

>>344
薬剤師利権でしょ
私立大の薬学部からの献金も凄いだろう
何故か、国立で薬剤師養成をしなくなるという意味不明な事態に




361 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:06:45.76 ID:rLI5ZfJR0

>>344
そりゃあ製薬会社や病院。医科大学、あらゆるところと癒着してるだろw
自民党は昔から日本医師会とズブズブだしな。
徳洲会病院なんか有名じゃないかwww




362 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:06:59.13 ID:GFS7rUvj0

>>353
たぶんそれ、白衣を着てるだけで薬剤師じゃないんじゃない?
ドラッグストアに本当の薬剤師は一人か多くても二人しかいないと思うよ。
もし全員薬剤師ならばすごいとこだね。どうやって利益だしてるのか興味ある。






354 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:04:42.40 ID:oVpCbtXe0

袋詰めのために6年て、いったい何の冗談?



357 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:05:15.87 ID:Jz3rQ+pN0

バイオ研究室なんて最低賃金じゃないかw
40歳のポスドクなんて生涯賃金2500万だぞ。




359 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:06:37.91 ID:opED2OmB0

大手ドラッグなんかバイトと薬剤師の区別が付かないほど劣化してるし
薬剤師は医者じゃない医者面してるのが多いし、水商売のキャバ嬢とか
変らんわ自給賃金をドラッグストアでツレと言ってたらイケメンの格好だけの
薬剤師がにらんで来たから、開口一番「おまえ客にそんな顔するんんか」って
説教したらビビりやがったから客船に接客も出来ない薬剤師をチクったたわwww




360 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:06:45.89 ID:8Zs09CnO0


調剤薬局に払うお金の半分は調剤費とかいろいろ細分された手数料だけどね。
だから院内処方にくらべてかなり値段が高くなっている。




365 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:08:01.57 ID:MmVYiY+c0

新4年制でも修士課程修了後に実務実習受けたら
薬剤師の受験資格得られるという話はどうなったんだろう




366 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:08:11.04 ID:dN+D/Fmd0

院内処方のほうが便利で患者負担は安い。
なのに厚生労働省は院外処方推進。

院内処方のほうが便利で患者負担は安い。
なのに厚生労働省は院外処方推進。

重要なので二度書きました。




383 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:11:47.05 ID:GFS7rUvj0


ああ、薬局か。それならあり得るな。
時間がわるかったのか、もしくは処方箋枚数は少ないけど、一つ一つが重いのかもな。
うちはチェーン店なんだけど、薬剤師全然足りてないよ。むしろ二年間新卒がいなかったから
いまは不足してる。これから過剰になるかもしれんけど、現時点では過剰はないな。




372 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:08:57.04 ID:5gImP5aR0

かと言って
高卒に自分の薬を袋詰めされるのも嫌だな
薬剤師だって普通に間違えるし、
薬の量・種類間違えたことのない薬剤師なんていない。
お前らもちゃんと処方箋の薬と実際渡された薬はチェックした方がいいぞ




373 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:09:46.31 ID:Jz3rQ+pN0

修士終了後実習すれば薬剤師になれる。
不況だし、そういうやつ増えるんじゃね。
就職活動すればブラック企業ばかりなのがわかるしね。




376 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:10:37.49 ID:aeMUMtcU0

医療費高騰の原因は過剰検査、薬の過剰投与が原因。
国民健康制度を維持するためにも無駄な検査・薬投与をやめろ。




381 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:11:14.10 ID:68l+6/VY0

常時数万件の薬剤師募集
国全体で人口減でも、60歳以上人口は増加の一途
2050年には国民の半数を超える
看護師や薬剤師の資格があれば仕事がなくなることはなく
日本全国好きな所で好きなスタイルで働くことが出来る




384 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:11:50.81 ID:BXq2Z1Ww0

帝大薬学→メーカー/化学/工業の研究部門
じゃないの?薬剤師なんてやってるのかな?



405 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:16:26.33 ID:UxjeP+Dy0

>>384
ドラッグストアの薬剤師になるのは薬剤師国家試験対策の授業しかしてないような大学の薬学部出身だろうね
大学で薬剤師国家試験の模試みたいなのをやるようなとこ





388 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:12:50.25 ID:Jz3rQ+pN0

医薬分業は外国では当たり前。
韓国ですら、完全医薬分業に移行してる。
日本の医療費が高いのは、受診回数が外国の3倍あるから。
いい加減気づいた方がいい。
そのお陰で病院も薬局も非常に忙しい。
無駄な受診が多いんだよ。




393 240 投稿日:2012/03/16(金) 23:14:04.90 ID:GZL5P+070

登録販売者の時給や、資格手当ては驚くほど低いよ

あと、薬学部で臨床検査技師の受験コースがある処もあるそうだけど
臨床検査って、看護師以上に、病原体と日常的に接触、しかも薄給みたいだしな




395 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:14:08.71 ID:NxFs2m850

東大の定員すげぇな
研究者志向が強いから関係ないのかな?




396 窓際政策秘書改め窓際被告 ◆XJHikokuWU  投稿日:2012/03/16(金) 23:14:11.07 ID:y49u6jCt0

( ´?`)ノ<薬剤師だったら麻取いいぞ麻取。



397 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:14:41.91 ID:qiH5k1K60

病院の薬剤師ですが、他人にケチをつけたり、
医師に処方箋を書いてくださいと頭下げたり、
患者さまには薬が間違ってると文句を言われたり。
まあ、どの仕事も楽じゃないと思いますが。

みなさまどうぞ、公務員になって労働組合に加入したり、
君が代斉唱強制は!!!なんてやってたほうが、
幸せなような気がします。




398 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:14:57.50 ID:wuxTVf0L0

薬剤師とか必要ねーだろ、資格廃止して全部なくしてしまえ

処方箋に書いてある薬を棚から取って袋に詰めて渡すだけで
調剤 171点
とか舐めてんのか
しかも四捨五入した時にわざと繰り上がるような計算になってる

こいつらのせいでネットで薬も買えなくなったし
2類や1類の薬を買う時にお前らが説明した所は一度も見たことねーよ


419 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:19:02.56 ID:XdkMh256O

>>398
何でも利権
薬剤師会や製薬会社の金







420 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:19:06.13 ID:Jz3rQ+pN0

だから薬価が高いのが問題だろ。
調剤報酬には薬価も含まれる。
製薬会社の儲けなんだよ。




424 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:19:33.26 ID:/PSi1aNY0

6年もいってドラッグストアはないよなぁ
給料高いんだろうけど、それは他のバイトに比べたらだろうし




425 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:19:42.88 ID:7+nJzcz60

医師のオーダーの通り調剤するだけなら、高卒で十分だろう
なんで6年間も大学通う必要があるんだ
製菓や化粧品の製造でも原料を合わせるのは高卒の従業員
調剤の利権を握っていたい一部の人間の思惑だけだろう
薬の事を聞いたって、箱の裏に書いてある事より詳しい事は聞いた事は無い




431 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:21:34.66 ID:oPZdI9lC0

どんなに馬鹿大学が増えようと国家試験があるからな
結局合格できずに卒業して学士で終わり
あるいは退学

薬剤師になれる数はさほどかわらんってことか




432 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:21:47.83 ID:Jz3rQ+pN0

ドラッグストアは経営も勉強できるし、バイヤー、学術担当など幅広いから面白いと思うがね。
イオンの薬剤師だと慶応でMBA取れるよな。





442 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:23:08.32 ID:uxc3cBVX0

院内処方のほうが便利で患者負担は安い。
院内処方のほうが便利で患者負担は安い。
院内処方のほうが便利で患者負担は安い。
国の財政にも院内処方が負担少ない
国の財政にも院内処方が負担少ない
国の財政にも院内処方が負担少ない
なのに厚生労働省は院外処方推進。
なのに厚生労働省は院外処方推進。
なのに厚生労働省は院外処方推進。

重要なので3回書いた。

諸外国は面分業。
日本みたいに、医療機関ひとつひとつに
バカみたいにパチンコ景品交換所みたいな、
オクスリ交換所を立ててる国はない。

世界最悪の超高齢化社会に突き進む一方、こんな非効率な分業を
わざわざ推し進めて、もうアホかと。
日本は医療フリーアクセスなんだから医薬分業など
やっていてはダメだろ。
薬剤師食わせることより、効率性を優先すべき。









452 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:26:11.97 ID:qiH5k1K60

>>442
院内処方だと、やたら待たされたりします。
そして、希望のお薬がなかったりします。

色々と利点、欠点があるんだけれど、
あなたはどれくらい御存じですか?




465 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:29:26.41 ID:8Zs09CnO0

>>452
調剤薬局では希望の薬をだしてくれるの?医師の処方箋のもとにだすだけでしょう?




454 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:26:22.97 ID:rLI5ZfJR0

>>442
というか、総合薬局じゃないと成り立たないから大手資本のチェーン薬局が多いでしょ?
日本みたいに個人レベルの調剤薬局じゃ、薬剤を取り揃えておくだけで赤字になっちゃうなw




530 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:45:31.38 ID:aJ2iTqiV0

>>442
患者負担が減りますと国民を騙して厚労省が分業を進めた結果がコレ

負担が減るのが前提の医薬分業で逆に負担が増えてるのは何故
医療費を減らす(という建前)で賢い官僚が作った制度だよ
官僚は、そこまでアホなのか?
増えた分はどこへ消えた?

分業にした結果増えた医療費がどこ流れているのか、コレ見るだけで分かるんだけどね
誰が国民を騙しているのか

まともなレスが付いていないのが残念




552 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:51:14.44 ID:Un/vrgOH0

>>530
正解は製薬メーカーです





443 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:23:48.69 ID:3U1dXEIlO

レベルアップするんならいいんじゃない
六年大学に行けるなんて楽しいじゃん




460 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:27:32.51 ID:5PyMVeJ+0


公務員も民間も
8時間勤務で帰宅出来ると思うなよ
ショッピングセンターの薬剤師の世界は知らんけどなw


471 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:30:16.10 ID:5yirwmaC0

>>460
昔西友の中で薬剤師してる人いたわ。
10時開店7時閉店のころ。
どんだけ仕事しようにも閉店時間があるからな。




473 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:30:45.33 ID:/sqY8Vo00

>>460

10時間働いても500万
12時間働いても600万。

資格がない俺と同じくらいじゃん。
資格取るほどのものじゃない。







449 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:25:21.19 ID:2ZVNv/aT0

「かかりつけ薬局を持ちましょう」とか啓蒙しておきながら、

隣の病院の薬以外は扱ってません、わかりませんwww


457 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:27:05.70 ID:GFS7rUvj0

>>449
かかりつけになったら用意してくれるはずだけどなぁ・・・
面倒だと思うところはやってくんないのかな。
医療の基本は奉仕活動だっつーのにね。理想と現実のギャップははげしいよなぁ。






455 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:26:31.48 ID:Jz3rQ+pN0

保険収入が少ないドラッグストアの方が年収高いんだよ。マツキヨは平均年収750万。課長は年収1100万。
みんなセルフメディけーションを望んでるんだよ。
日本の3分の1の受診回数のヨーロッパでも、平均寿命変わらないのだから。




538 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:46:51.15 ID:maAF13+T0


今、第一薬科など一部は高いが、私立薬学部はどこも年間200万円かかる。
昔は極端に安かった理科大でさえも差が無くなって200万。
だから、昔はわざわざ田舎から出てきても東京の安い私立に入る価値があったが、
今は地方に私立が増えたせいもあり、都市部の私立の学生は殆ど自宅からの通い。
地方の低い年収で子供に仕送りし、私立薬学部に通わせるのはもう無理になってる。




470 ラプラスの天使 ◆daemontaDA  投稿日:2012/03/16(金) 23:30:13.97 ID:M5Y95FhA0


はっきり行って、処方箋見て調合するっていうか、袋詰めするだけだろw

1年で十分だろw

結局薬価が高いのは、この薬剤師連中を食わすためだけに高いのだねぇw


487 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:34:13.35 ID:zx/6v0l20

>>470
おまえ・・・薬価の収入なんてほぼねえよ・・・
ものだけで考えるならまだじゃがいものほうが収入あるぜ




489 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:34:29.29 ID:5yirwmaC0

>>470
でも客(患者)が特殊な薬を調合して欲しいと薬剤師に言ってきたらどうする?
薬局の奥の研究室でフラスコなど実験道具を駆使して薬の配合をせにゃならん。
どこの本にも書いてない特殊な合成方法でしか作れない薬を出す場合
薬剤師はその場で自分の頭で考えて作らにゃいかんだろ?




533 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:46:04.32 ID:ZmGR0+Vx0

>>489
調剤は医師の処方箋がなきゃできないはず。






472 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:30:29.42 ID:jqf9JGuH0

おまえら薬剤師いじめたいなら
もらった病院より遠くの薬局に行って薬をもらえ
ないんですけどって言われたら取り寄せさせろ
薬がないで調剤拒否は違法だからな
であまった薬はデッドストックになりますw




474 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:30:48.11 ID:uxc3cBVX0

院外処方だと、薬剤師は
クスリが処方された理由がわからなかったりします。
そこで、もう一回患者に話をさせて、
診断と検査内容と結果と処方理由を推定し、想像で説明します。

全部、医院に質問の電話をあびせかけると
手数料でこっそり利益が増えるシステムになっています。

それでも門前薬局行きますか?




476 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:30:58.75 ID:Jz3rQ+pN0

受診回数多くて薬使いまくって喜んでるのはMR。
彼らは日東駒専レベルの文系だが平均年収800万くらいだろ。
それが無駄だよ。




519 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:41:32.03 ID:qiH5k1K60


病院も経営があるので、必要以上の薬剤師を雇おうとはしません。

院内には、ときどきその病院の専門外の先生が非常勤でこられているときがあります。
あーここは精神科のお薬をおいていませんねー。じゃあ院外にしましょう。




523 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:42:24.09 ID:/T9QSj070

 
院内にすると院外より収入は減る
なのに病院経営者が雇うと思いますか?
それに「使いたい薬全部」在庫するのにどんだけ病院の経費かかるか考えろ

薬局ほど損をかぶってるとこはないわな
医者は好きなだけ薬を出すが、薬局で薬が足りないと送料は薬局もち
取り寄せておいても、でないと期限が切れて薬局の損失
仕入れ業者の卸やメーカーは普通に土日も休みのため



548 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:50:11.61 ID:dN+D/Fmd0

>>523
そりゃ院外だとその分報酬が上乗せされるからだろ。
同じ報酬でできるならそれ認めるわ。
院内調剤でも同じだけ報酬くれれば成り立つんじゃねーの?
特に大病院は大儲けだわ。
患者はわざわざ病院で会計してまた外の薬局へ行くっ無駄だろ。





486 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:33:51.19 ID:Jz3rQ+pN0

だからマツキヨの平均年収は750万だって。
しかも予定数採用できてない。
3年目で700万くらいだ。




493 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:35:27.29 ID:MmVYiY+c0

院内処方はわざと安くしてるんだろ
全部院内でやったら経営が成り立たないように


510 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:40:12.65 ID:8Zs09CnO0

>>493

調剤薬局が割高なのは、手数料がこまごまと多額にかかるから。
院内処方との差額は調剤料とか管理料という手数料。






500 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:36:44.15 ID:AXUHzZQl0

処方䇳の通りに薬を袋に詰めるだけの
簡単なお仕事で時給2500円!

日本薬剤師会による現役薬剤師の利権確保のためのこれまでの活躍

•薬科大の6年制化による新規薬剤師の抑制
•第一種医薬品の専任販売による薬剤師の権利拡大
•医薬品のネット販売禁止による既存薬局の保護

昨今の医療費増大の大半は処方薬代によるものです。
ある意味、薬剤師は東電並みの利権者です。




508 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:39:40.39 ID:5yirwmaC0

 
オレは薬剤師じゃないからよう分からんけどあの粉薬とか錠剤とかは薬局の裏で
1つづつ作ってるんだろうから。




553 !donki 投稿日:2012/03/16(金) 23:51:57.45 ID:m8eOxeU90



薬局において製造される医薬品は、一般に薬局製剤と呼ばれ、現在は
原則385品目が承認されています。

一部の漢方薬局ではオーダーメイド漢方を処方しています。

これらは医師の処方箋は必要なく、薬局が自由に価格を
決められます。しかし医薬品製造業の許可が必要です。


568 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:56:47.80 ID:5yirwmaC0

>>553
オレはてっきり薬局の裏にはフラスコやビーカーが置いてあって薬剤師が錠剤を1から作ってる
んだと今の今まで思ってたよ。






503 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:37:48.33 ID:GjR0BRjH0

ドラッグストアにもいつも求人の張り紙があるし
新聞の折り込みの求人広告にも、ドラッグストアの薬剤師募集が幾つもあるし
近所の病院の隣の薬局は小さいけど薬剤師が何人もいるし
これで本当に薬剤師過剰になるのか?




511 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:40:28.05 ID:uxc3cBVX0

門前薬局は
病院の処方箋通りに、クスリをだしていますが
利益を増やすように、いろいろ画策し細工を加えることができます。

同じ薬をだすのにも、飲み方のパタンをわざと変更し
利益を手数料でかせげます。
希望しなくても、説明したり手帳を発行したり、どんどん勝手に
仕事をを作って、料金を水増しするなど、どこでもやっています。

こうした裏ワザで、患者から手数料をまきあげ
社会保険の支出を激増させるなど、どこの薬局もチマナコになっています。

薬局を多数経営しているとこは、こうした操作と、利益倍増に夢中で
薬局チェーンをふやすことに闘志をもやしています。




515 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:41:04.54 ID:OND1JDke0

最近薬局の薬剤師の態度が下手な飲食店より丁寧なんだけど
生き残りに必死なのかな




520 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:41:50.40 ID:3U1dXEIlO

親戚に私大の薬学部出て大手にMRやってたけど体壊してドラッグストアに転職した人がいる
資格あるとやっぱり強いね




522 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:42:08.10 ID:5yirwmaC0

オレが今までに薬局で買ったもの。

歯ブラシ、石鹸、ヒゲソリ、ゴミ袋、洗剤、タワシ、トイレットペーパー。

薬局で薬買ったことない。




534 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:46:07.68 ID:GFS7rUvj0

 
なんでわざわざ薬が欲しいのに畑違いのところいくねん。
結局薬貰いにくる人って困ってる人なんだよ。
慌てふためく顔みたい人は、もともと受診する必要すらない人だよ。
これこそ医療費の無駄ってやつさ。風邪のときも検査だけにして抗生物質やめろよなー。


541 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:47:55.03 ID:9FYIPpq00

>>534
>風邪のときも検査だけにして抗生物質やめろよなー。
ウイルス感染に何の効果もないとは分かってても肺炎にするのはいやだからつい出してしまう・・・。





531 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:45:31.99 ID:OND1JDke0

お薬手帳も電子化すりゃいいのに
何であれアナログなままなの




537 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:46:50.93 ID:2CYUDKuU0

結局人生ってさ「経験」が物を言うんだよな
いい大学行こうがいい成績取ろうが「経験」が無いと世間に出たときに何も役に立たない
まぁお前らみたいなオタクにはわかんねーかもしんないけどな
俺は高卒で世間的には低学歴かもしれないが、フランスに渡米した経験を活かして
今は充実した仕事してるよ
お前らも壁作って自分の世界に閉じ込もって無いで
今しかできない「経験」しといて経験値積んどけ




539 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:47:00.65 ID:5PyMVeJ+0

専門知識があるほど怖い
ドラッグストアで男に復讐しようとする薬剤師
田嶋陽子みたいに怒る異常
ほんまに薬剤師なん?




540 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:47:10.63 ID:Jz3rQ+pN0

医者は合成できるのか?w
薬学が学問じゃないとか暴論すぎ。




542 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:48:06.95 ID:MmVYiY+c0

病院がいつ使うかわからない薬の在庫を抱えているのが
もう相当なリスクになってるからな




544 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:48:50.04 ID:kLPDL+Vy0

病院の診療費と薬局の薬代はもっとあげるべき
せめて自己負担5割にしろ
そうしないと医療費なんて減らない
そんなに高いならおまえらも薬局で風邪薬買うだろ




545 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:48:50.56 ID:ILj9sqxOO

私立の薬学部の学費高すぎ
あんなの6年も払うの恐ろしいわ
金持ちのお嬢さんが行くとこだな




546 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:48:57.70 ID:5yirwmaC0

細分化し過ぎなことがある。歯医者ですら麻酔打ってるのに麻酔科など不必要。
薬剤師も医者が作って看護婦が出せばいいだけのこと。




547 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:49:24.37 ID:Jz3rQ+pN0

薬剤師は年収低い大学病院、公務員、病院が人気なんだよなw



550 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:50:23.32 ID:uxc3cBVX0

病院や医院は強い規制の下できめられた仕事しかできません。
利益をあげることは禁止されて、包帯や消毒液の販売さえ禁止です。


しかし門前薬局は、保険適応の処方箋をあつかってクスリ
に交換し社会制度のインフラの顔をしながら、
同じ店内に、あやしい健康食品をならべ、表示法違反の明らかな
ディスプレイで、安売り、健康にきくと、誇大広告しまくりで
違法行為たれながしです。

処方された薬だけでは聞かないことを匂わせながら
何万もする健康食品を買うよう誘導するのです。
利益のためならなんでもするのです。
こんなヒドイ差別はありません。




555 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:52:46.18 ID:7+nJzcz60

知り合いの家族に親兄弟そろって薬剤師の家族がいたが
みな60を迎えずに死んでいる
薬剤師って、みんな変な薬を裏でやってるんじゃないか




573 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:59:50.87 ID:5yirwmaC0

>
オレは薬局の裏には薬剤調合室やら研究室があってドクターマシリトみないなヤツが
錠剤を1錠づつ作り出してるんだと思ってた。




572 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:59:23.98 ID:GFS7rUvj0


投薬で直るのに点滴までさせなきゃならんくなるのはねぇ・・・・
でも本当に患者側に多いもんな。抗生物質絶対主義者みたいな人は。
こっちも風邪ですって言われても、わざわざ疑義照会して抗生物質をカットするなんて
ことはしないもんなぁ。でも、やっぱりよくはないよね・・・




560 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:54:15.10 ID:YauzcyA7P

薬学部の就職先は、
武田薬品、第一三共、アステラス、エーザイ、中外、ファイザー、ノバルティス
といった製薬会社だよ。
国立の薬学部の上位は、ほとんどそのあたりの会社に入ってる。
一応、研究職を狙うけど、ダメならMRでも入ってるよ。
国立の薬学部卒がズラッと並ぶ医局前。
そのほうがどんだけムダか。




566 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:55:50.86 ID:jfEdk1fO0

アメリカのが人口多いけど、薬剤師数は日本と同じくらい。



567 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:56:39.96 ID:5PyMVeJ+0

薬剤師が嫌なんか
職業として耐えられんのか
じゃ辞めて転職しろや、薬局のロボット




570 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:58:01.64 ID:Jz3rQ+pN0

国立でMRなんて例外中の例外だぞ。
私立ですらMRやるくらいなら薬剤師やるやつが多い。
MRは文系職で薬学部の意味がない。

韓国の薬剤師は日本と人口比同じだが、年収1000万くらいだな。




588 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:04:44.91 ID:YauzcyA7P

>>570
国立薬学部卒のMRはとても多い。
私立の薬学部卒の就職先は調剤薬局がメイだ。
かつて、東大や京大の薬学部の学生は薬剤師試験を受ける者が5割程度しかいなかった。
最初から製薬会社に入ることしか念頭にない。
それでも最高の職場は、母校の附属病院の薬局長だったんだが、
今はどうなのかね?
もちろん最初から附属病院に行ったら薬局長にはなれなくて、学部に残って教授になり、
55歳くらいで薬局長になって花道だった。




571 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:58:35.19 ID:a9qVTIPc0

薬剤師に順ずる資格って簡単に取れるようになったとか聞いたが
なんだったんだろ




574 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/16(金) 23:59:53.78 ID:FNIfR4OZO

薬剤師って高い学費払った割には元取るのに10年も掛かるよな。
だいたい最早25歳で医療畑に放り出されて35歳で1200万の貯金作るのは
車買わないとか中古の安いアパート暮らしとか余程節制しないと無理。




575 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:00:09.97 ID:rLI5ZfJR0

日本の歯科医療なんて実際の何割が数字として計上されていることやら。
保険対象だけの治療も出来るが、歯科の場合は保険効かない部分が特に多い。
他にも整形外科だとか診療科目によって差はあるが、
国の発表する国民医療費なんてのは一部でしかないということは理解しろよ?w




576 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:00:11.22 ID:pfB4p65J0

薬剤師のやってることなんてバイトでも出来るじゃん



577 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:00:49.38 ID:WosdRGUDP

旧帝は6年制いらないよ全員4年制プラス修士にすればいいのに
製薬会社で薬剤師免許必要なのは工場と営業所に数名だけ




580 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:02:02.62 ID:u52b9U4jP

今回の改正で薬剤師はジェネリックを勧める機械になるよな



582 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:03:18.86 ID:FtLr4CvJO

8万人の狭い町に調剤薬局が30軒近くある不自然
半径100メートルに4軒あったりと異常
クスリは儲かるんだろうとよくよく思う




583 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:03:24.98 ID:Jz3rQ+pN0

製薬研究は、旧帝でも厳しいよ。
だからみんな6年制に殺到してるんだよ。





589 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:04:51.46 ID:uxc3cBVX0

日本は薬剤師が多すぎるのです。
法曹の量産は、早くも結果が出て悲惨なことになり、何百億も補助金をだして
官僚が利権を得て挙句の果て、法曹の数を制限しろというバカな話まで出てきました。

薬剤師も、これから激増し、法曹と同じ道を歩むことでしょう。
すべては天下りや補助金、利権めあての大学、官僚の利益誘導の結果なのです。




592 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:06:10.74 ID:JtSiVfzN0

日本の医療費増大は保険対象の拡大による表面化も多大に影響してるということに気づけw
まさにヤクザ医師国家だ。TPPで外資が入ってきたら日本の医療のカラクリがもっとハッキリしてくると思うぞ。
期待しておけwww




595 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:06:41.40 ID:SprcEMhx0

おくすり手帳なんかクズ薬局の資金源だからな

606 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:11:14.53 ID:0qEVmpE30

>>595
>おくすり手帳なんかクズ薬局の資金源だからな

今年の4月からおくすり手帳貰おうが、貰わないだろうが、同じ料金になるよ。
貰ってなかった奴は値上げです。








597 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:07:50.45 ID:WosdRGUDP

ジェネリックじゃなくて先発品売って研究開発してる製薬会社にお金を還元しないと
日本の製薬なくなっちゃう




599 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:08:28.42 ID:NZZo7TTo0

国立薬卒のMRなんてほとんどいないよ。
地底だが、MR就職は一人だけだった。


603 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:09:46.25 ID:Oyoax4wfP

>>599
医局の前にたくさんいます。
国立大学薬学部卒のMR。






601 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:09:31.38 ID:JtSiVfzN0

厚生労働省などが後発品を進めるのは、そのジェネリックを作るのが日本の製薬会社だからだろw
先進医薬の多くはアメリカを中心とした海外の製薬会社のものだからな。建前並べた利権誘導だよw




609 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:11:38.75 ID:eDF4K5AbP

>>601
だが、ジェネリック専業の会社にお金が流れるしてもねえ




607 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:11:23.61 ID:NZZo7TTo0

だから、医局の前のMRは、文系卒が多く、私立卒の薬剤師は居ても1割



610 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:11:50.89 ID:mtBQASZq0

俺もヤクザ医師になってれば良かった。
レジ打ちでお手軽時給2000円なんて美味しすぎる




612 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:12:20.48 ID:h/zYiEVe0

高校の化学教師だけど、数年前までは
化学がまったくできないのに薬学部志望の女子が多くて困った

最近は時流を読んだのか、薬学部志望者はほとんどいない


619 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:14:22.80 ID:eDF4K5AbP

>>612
薬剤師の仕事では化学の知識は使わないから化学できなくても問題ないよ
授業や薬剤師国家試験では化学の問題でるからそれさえのりきれれば






616 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:13:21.14 ID:92xzb7ogP

薬歴管理指導料の算定要件が変わって
先発品調剤したら後発品の存在や価格差を伝えないといかんらしい

後発変更不可の処方の場合はいいのかねえ




624 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:16:38.30 ID:NZZo7TTo0

日本調剤は薬剤師の年収が低く社長が巻き上げてるから、年収5億。
薬剤師の勝ち組だな。



630 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:19:10.42 ID:0qEVmpE30

>>624
>日本調剤は薬剤師の年収が低く社長が巻き上げてるから、年収5億。
>薬剤師の勝ち組だな。


女が多いから搾取しやすいんだよ。
薬剤師で、勤務薬剤師なんて負け組以外のなにものでもない。開業してなんぼ。





625 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:16:41.08 ID:t6C2tuAb0

アメリカに留学してるときに
職務質問されて持っていた風邪薬の説明を求められ
this is drag って言って署まで連行された
って話を聞いたことがある




633 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:20:39.00 ID:cBugpayz0


だな。正直、給料もみんなが思っているほどよくはないけど
薬剤師になるのもそこまで難しくはないよね。
弁護士目指している友達いるけど、勉強量がまるで違うわ。




632 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:20:24.72 ID:Ypyerl1o0

たぶん、今年は薬剤師試験を受けられる人が少ないよ。
学部ですごく絞ってる。
地方の調剤薬局くらいしか求人が無い。
自分はMRでもいいですよ。雇ってくれるなら。
25歳になってしまうので、調剤にばかりこだわれない。




635 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:21:01.07 ID:NIiqpJHS0

ど田舎で安定して暮らすには良い職業なのかなと思ったりするが
どうなんだろうね?
チェーン系のドラッグストアってかなり辺鄙な所にもあるからなぁ




636 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:21:06.54 ID:ZaggURSe0

もう薬剤師も処方できるようにしてやれ。
医者に行くのがあほらしいのもたくさんあるわ。




642 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:23:40.18 ID:NZZo7TTo0

日本の医療って薄利多売だからな。
そこを改善しないと、医者も薬剤師もしんどい。
ウハウハなのは製薬メーカーだけ。




643 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:23:43.46 ID:VZ6ZF+Qh0

薬剤師って棚の中から薬取ってきて袋につめるだけの誰でもできる仕事なのに
何のために薬剤師っているの??
海外みたいに処方された薬をほかの薬に替える権限も与えられてないでしょ
ゾロ以外は。。
こんなのに馬鹿みたいに高い診療報酬支払われるのおかしいわ・・・。




644 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:23:53.89 ID:FniLbuRX0

薬剤師ってさあ一昔前は病院お抱えの薬局で安泰って感じだったけど
今や糞大出だとドラッグストアで休み無し月収30万とかじゃねーの?




652 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:28:33.95 ID:3dKc8nTs0

アメリカでは薬剤師はファーマシストだけど
イギリスだと薬剤師はケミストなんだよな

街に化学者として認知されて居座ってる

日本の薬剤師教育は化学軽視しすぎだわ




654 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:29:18.55 ID:ZaggURSe0

医者に処方してもらった紙を持っていって、
薬剤師が病状を説明する事が結構あるんだが、あれって必要か?
お前に病状説明しても、処方が増えるわけでもないし俺どうしようもないんだがって
思いながらいつも話したり聴いたりしてる。

あれをやるんなら薬剤師が処方してほしいわ。
薬剤師でも簡単な病状だったら分かるんだろ?



666 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:35:18.93 ID:jDhAGcd90

>>654
えーと、日本の薬剤師は診断学はやらんので病状の判断は出来ません。
薬局薬剤師は処方せんと患者さんへの質問でしか
病態把握出来んから患者さんに聞いてるんだけど、何の役に立つかというと
それで医師の処方ミスに気づけるケースとかがあるんでね。
タミフルは予防投与と治療じゃ用量違うんだけど、
親子連れが来た際に両方に薬出ててどっちがインフルエンザ感染してて
どっちが予防投与かなんてのは薬剤師は聞かないと解らないし、医師は使い分けの用量には
あんま詳しくないケースが多い(特に救急の外来とかは別の科の先生が見る事もある)。




672 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:39:32.04 ID:ZaggURSe0

>>666
なるほど。
ダブルチェックの役割を果たしてるのか。
てかお前らそこらへん分かるんだったら、医師の処方無くても簡単なの処方してくれよ。
この薬で改善しなければ医者行って来いぐらいの機関になってほしいわ。





656 !donki 投稿日:2012/03/17(土) 00:29:48.00 ID:/otLBdCf0

誰か再教育研修を受けた薬剤師の人いる?

http://www.yakuji.co.jp/entry6107.html




657 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:30:22.45 ID:Ypyerl1o0

実務実習で嫌な思いをしてくるわけですよ、今の薬学部生は。
現実を知るというか。
先生たちも必死に実習先を探してきてくれているんだけど、
はっきり言ってお荷物なわけじゃない。
病院でも、調剤薬局でも。
そうすると、製薬会社がいいなぁと。
道修町や日本橋本町で働いてみたいなあと思うわけですよ。




660 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:31:35.22 ID:NZZo7TTo0

私立はMR実習もやればいいよなw



665 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:34:51.42 ID:NZZo7TTo0

年収と難易度は必ずしも比例してないのが薬剤師

学歴は

研究開発>病院>MR=ドラッグ




667 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:35:49.62 ID:Go5NAKnF0

私立に6年も通っても、ペイする給料とれないだろう。

pharmacy technicianの資格つくって、私立は2-3年でテクニシャン養成すればいいとおもうよ。




670 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:38:05.37 ID:0qEVmpE30

>>667
>私立に6年も通っても、ペイする給料とれないだろう。


6年制にしたのは、金持ちしか薬剤師にさせないっつー不純な動機だと思うよ。
何度も言うように、薬剤師は開業してなんぼ。
開業すれば、すぐペイするし、勤務薬剤師なんて続けてたら一生搾取されるだけ。




676 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:43:23.76 ID:Ypyerl1o0

>>670
そんな意図すらない。
事実は、
医者が6年制だから薬学部も6年制にしないと互角になれないという妄想。
誰の妄想かは言えない。
医者(日本)、薬剤師(韓国)みたいな関係だから。
偏愛、妬み、憎しみ。
対等になろうというのは土台無理なんだけどね。
医者、めちゃくちゃ働いてるもの。
嫌だよ、あんな生活するの。




668 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:37:08.13 ID:NZZo7TTo0

ペイできないから定員割れしてる。
飽和はないだろう。
高い学費とって飽和は詐欺だからね。




671 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:39:03.13 ID:cz6POgGO0

しかし生涯500万くらいもらえるなら
1200万くらいかかっても10年でペイできるやん
30歳からでもまだお得な資格ではある
開業は儲かるけどいろいろめんどくさいみたい
殆ど9-5で週休二日祝日の雇われ最高やん




673 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:40:30.14 ID:Wn210ap10

正直ドラックストアの主任薬剤師になるのに態々大学で6年も勉強するのは如何なものかと
客はそこまで専門知識を要求していないし、当たり前のことを説明してくれりゃいんだよ





674 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:41:46.97 ID:1Wpy/BU20

表向き赤字病院に黒字薬局。
内実は門前薬局出させてもらうのに、病院や医師に裏で金出してないところなんてないよなw
税務署はわかっているくせにダマテン。厚労省に遠慮しているのかな。




677 名無しさん@12周年 投稿日:2012/03/17(土) 00:43:55.07 ID:tEYgAz1j0

MRは学歴いらないけど顔とコミュニケーション能力が相当良くないと無理

関連記事
偏差値45で何とか薬剤師免許を取れるレベル、ボーダーフリーでは、定員に対して30%が限界か?薬剤師過剰問題はマスコミの浅知恵だ。
[ 2013/01/25 20:11 ] [ 編集 ]
薬剤師は今でも過剰で保険薬局や病院の仕事につけないそうです。6年間も高い学費を払って可哀想です。
[ 2013/01/25 22:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

親サイト
親サイト
薬学部受験生・薬学部学生・薬剤師を目指す人の薬学ポータルサイト
ブログランキング
応援よろしくお願いいたします。 ビジネスブログランキング
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へにほんブログ村
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
画像新着記事
最新記事
ページランキング
スポンサード リンク
逆アクセスランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。