薬学、製薬業界、薬剤師、薬学部、薬系就職にまつわる最新ニュースをまとめてお届け。興味ある薬学関連ニュースをUP!!

[ --/--/-- --:-- ]
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ 薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

面白いニュースだと思ったらクリックお願い致します。

クリック数に応じて更新頻度が上がります!

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

[ 2011/04/28 23:19 ]
精神科薬剤師だけど質問ある?

ちょっとドキッとしたコメントを下記にしるします。

31 優しい名無しさん 投稿日:2011/01/31(月) 20:41:14 ID:+hlRhE2F
薬の本当の副作用て、医者も薬剤師も分かってないでしょう
本当の副作用なんて、製薬会社しか分かってないし
患者なんか、製薬会社のモルモットみたいにデーター集めしているだけ


副作用を隠すことはないと思いますが、わからなかったことが後からわかることはあると思います。
でも、薬なんて個人差が大きいので(特に精神系は)わからないんですよね。バファリンでもみんな飲んでいるのに一部の人にはSJSが出たりもするわけだし。

今回は精神科を取り上げたのは、精神科って今すごい伸びを見せていたんですよね。こぞって製薬会社は精神系を開発して、人間を患者にしてお金儲けに走っていた背景が少なくともあります。弊社でさえ…
製薬会社がプロモーションするほど精神科領域の薬は伸びてしまうんです。

それと、精神患者っていう定義がものすごく曖昧であることも問題ですね。(間違っていたらごめんなさい)
高血圧みたいにいくつ数値が下がったって言えないからです。数値ではなく、問診によって病気が決まってしまうから、先生は患者に仕立て上げることもできるし、逆もしかり…

まだまだこのスレッドを読んで勉強不足だと思いました。日々勉強しなくては!!!






1 優しい名無しさん 投稿日:2010/12/18(土) 10:27:53 ID:yjmVniea

精神科病院で薬剤師してます。
病棟出たり、医師に処方について掛け合ったりしてます。
質問あったらよろしくお願いします





参照:http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1292635673/l50




にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ 薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

面白いニュースだと思ったらクリックお願い致します。

クリック数に応じて更新頻度が上がります!



2 優しい名無しさん 投稿日:2010/12/18(土) 11:20:22 ID:LKrKmiFx

自分はベンザリン5mg・1錠でぐっすり眠れるんですけど、
起きる時、体が鉛の様に重くて・・ なんでも半減期が28時間とか。
もうちょっと短いのないですかね。それか半分に割って飲むという感じですか?
来月行くんで変えてもらいたいなと。




3 優しい名無しさん 投稿日:2010/12/18(土) 12:17:56 ID:yjmVniea

>>2
 ベンザリンは半減期長いので、おそらく持ち越し効果が出てるんだと思われ。
眠りに関しては、寝付きの悪さ、中途覚醒、早朝覚醒、いずれの症状が出てるかが、薬の使い分けで大事かな。
ベンザリンよりも作用時間が短いものとしては、レンドルミンとかマイスリー、ロヒプノールとかかな?
 他に飲んでいる薬があれば、それがベンザリンの代謝を邪魔している可能性もあるので、他の薬剤の減量もありかと。
ぜひ医師・薬剤師に相談してください




5 優しい名無しさん 投稿日:2010/12/18(土) 12:35:20 ID:LKrKmiFx

>>3
ありがとうございました。
眠れないだけなのでベンザリンのみの処方です。他は飲んでいません。
服用後30分ほどで眠くなってくれたのは助かりました。
誤解していたのは、朝まで起きないと思ったらトイレは起きるんですねw
次回行ったら相談してみます。




8 優しい名無しさん 投稿日:2010/12/22(水) 22:54:32 ID:GsQdLuG/

薬飲んで悪化したんだけど



9 yjmVniea 投稿日:2010/12/24(金) 23:58:14 ID:Tt4P530N

>>8さん
 診断名と、疑わしい薬を教えてもらえます?
 それと、どういう風に体調が悪くなったかもわかれば答えやすいかな。




10 優しい名無しさん 投稿日:2010/12/29(水) 21:13:42 ID:8YdeDgE6

>>9
診断名は自己臭症で薬はパキシルとレキソタンです
飲み始めてから悪夢にうなされて夜中に何度も目覚めるようになり更に世間で言う鬱病ような感じになりました
そのことを先生に相談したら今度は睡眠薬を出されましたが効果は殆どなく,眠れないならもう一錠飲めばいいといわれ睡眠薬を追加される始末でした。パキシルとレキソタンについては「飲むのを止めたらどこかで間違うよ」と言われていました。
タイミング的に薬を飲み始めてからこんな症状が出始めたのにおかしくありませんか?これって薬漬けにされるってやつですよね?




12 yjmVniea 投稿日:2011/01/02(日) 14:52:38 ID:RxMBSwBV

>>10
 パキシルなどの抗うつ薬は、最低2週間は飲み続けないと効き目が出てこないんだよね。 
それと、副作用は色々出てくるんだけど、悪夢もその中にあります。
飲み続ければ体が慣れてきて、それが楽になることもあるので、主治医としては慣れるまでは飲み続けていて、
それまでは睡眠導入剤で何とか耐える、という意図があったんじゃないかと思う。
 「どこかで間違う」というのは、薬の中断は症状悪化だけでなく、「離脱症状」といって体が薬に十分対応できずに起こる
症状も引き起こすことを心配しての発言だとおもう。
 もし、薬が増えていくのが心配なら、主治医にどの程度の量をどのくらいの期間飲み続けるのか、考えを聞くのも手かと思うよ。
薬の量が増えるのが心配なら、はっきりとその点を確認した方がいいです。
 理解のある精神科医なら、薬の剤数が増える一方というのは問題だとわかっているはずだが・・。
回答になっているかな?何かあったらレスしてください。




13 優しい名無しさん 投稿日:2011/01/06(木) 15:17:34 ID:qPmb855S

統合失調症の薬、メジャーの中でリスパ→レプチル→セロクエル→エビリファイ→ジプレキサ→セレネース
と処方されて来ましたが、この中で一番、強い薬はやはりセレネースですか?




14 yjmVniea 投稿日:2011/01/07(金) 06:44:33 ID:psIUilRW

>>13さん
 このような質問は良く聞かれるのですが、その時の用量などで違うので、一概に強い・弱いと分類することはできません。
あくまでも、効き目の出方の分類ですが
 昔ながらの薬で副作用強い:セレネース・レプチル
 新しい薬で色々な場所に満遍なく効く:セロクエル・ジプレキサ
 新しい薬で、効く場合クリアに効く:リスパダール
 安全性高く、ほどほどのちょうどよいところに症状を抑える:エビリファイ
といった感じです




21 優しい名無しさん 投稿日:2011/01/24(月) 22:33:06 ID:qFiA9ocR

化学科だけど内定でねーよ
化学科卒にも薬剤師国家試験の受験資格貰えるようにならないかな?
試験なんてザルなんだろ?




22 優しい名無しさん 投稿日:2011/01/25(火) 08:15:26 ID:ZqmYbcef

理学部化学科に行く時点でアホ
工化か応化に行きなおせ




31 優しい名無しさん 投稿日:2011/01/31(月) 20:41:14 ID:+hlRhE2F

薬の本当の副作用て、医者も薬剤師も分かってないでしょう
本当の副作用なんて、製薬会社しか分かってないし
患者なんか、製薬会社のモルモットみたいにデーター集めしているだけ




35 yjmVniea 投稿日:2011/02/02(水) 06:52:13 ID:j33unW2Y

>>34
 製薬会社のキャンペーンが、抗うつ薬のことを十分知らない医者がに安易に処方して、本来抗うつ薬が必要でない人が飲んで害が出ているのは事実です。
しかし、そのことを精神科専門医にそのままあてはめることはできないですね。
 今は自治体などが、自殺予防キャンペーンを実施しているのが多いと思います。
 
 お示しになっている数字について、また薬の効果についてのご意見は同意しかねます。
精神疾患は、自分の思っている状態と、医療者側からみた症状の状態が異なることが多いので、一概に精神科の薬が
害を及ぼすという風には考えるのは反対です。
 データの出典などを明らかにしていただかないと、無用な偏見を招くのではないかな?




34 優しい名無しさん 投稿日:2011/02/02(水) 01:03:59 ID:ebfiQjHO

最近は薬品会社も、うつ病キャンペーンはしなくなった
精神科に通院しても、自殺者が減らないのが社会問題
日本は年間3万人自殺者がいるけど、実際は10万人以上いるでしょう
変死者が年間10万人から15万人、精神病院で年間2万人近く死亡
精神科の薬を飲んで症状が悪くなる人は、現実に多い訳だし
薬の効果とブラシボー効果と、たいして差がないてデーターも発表しているし




37 優しい名無しさん 投稿日:2011/02/03(木) 00:24:29 ID:8dfptYBt

精神科に通院していると、まだ若い女の子で
目がうつろで、ヨダレを流して首が曲がっていたけど。薬の副作用でしょう
パキシルなんか、妊婦は奇形児が生まれることを薬品会社は認めたし
精神科の薬の副作用は、自殺願望・心不全・骨をもろくする・内臓の壊死など
薬によって色んな副作用があるよ
薬物治療で対処して治らない場合は、認知行動療法や森田療法など
自分に合った精神療法で対処した方が良いと思う
薬物よりも認知行動療法の見直しは世界中しているし




78 優しい名無しさん 投稿日:2011/02/25(金) 14:43:41.66 ID:CUxKUSXU

よろしくお願いいたします。

病名:自律神経失調症+不安障害+嘔吐恐怖
薬:デパス0.5mg3~6錠、レキソタン2mg3錠、ナウゼリン&超低容量ピル

発症から数年経って薬との付き合い方が曖昧になってきています。
飲酒に関してなのですが、医師は「ビール2~3本なら気にしなくてよい」と言います。
でもどれくらい時間をあければよいかがわからなくて…ビビって飲めなくなってきています。

一度は飲酒をやめたのですがこれまで元気だった頃は酒豪と呼ばれるほど飲んでいたこともあって、
断酒すると言い訳が面倒なのもあってたまに飲みます。仕事や義実家との絡みもあります。(病気のことは公言していないのです)
寝る数時間前に飲酒を終えて薬を飲めばよいのでしょうか?
その際に水やお茶などで体をできるだけ楽にしておくのも重要なのですか?
医師は「そんなに強い薬でもないし神経質になりすぎるとダメよ」と笑うのですが…

また別の医師がメイラックスを進めてきたのですが、メイラックスは効き目が長いのですよね?
メイラックス服用で飲酒というのは危険なのでしょうか?
(もちろんデパスレキソタンでも、というのは重々わかってはいるのですが)

嘔吐恐怖も患っているのでとにかく吐くのが怖くて嫌なのです。
ウィルス性胃腸炎のときすら我慢しきったくらい嫌なのです。
よいお酒との付き合い方を教えてください。




81 yjmVniea 投稿日:2011/02/25(金) 21:59:15.46 ID:/ziW3EQg

>>78さん
アルコールについては、悪酔いによる嘔吐を気にしてらっしゃる、と解釈しましたがそれでよろしいですか?
結論からいうと、主治医の言うとおり、過度に気にすることは無いと思います。
お付き合い程度の飲酒ならまず大丈夫でしょう。特に、水分やら何やらを気にする事は無いと思います。

ただ、下の点については、どうかご理解いただきたいのです。
一般的に、ベンゾジアゼピン系の薬剤(以下ベンゾ)を服用する時には、可能な範囲でアルコールは避けるべき
と考えます。理由は、アルコールとベンゾとがお互いに分解されづらくなり、両方ともに体に残り易くなりベン
ゾの副作用が出やすくなるからです。また、過去の飲酒時よりはアルコールが分解されづらくなることも想像で
きると思います。

ベンゾの副作用として、肝機能障害、めまい・ふらつき・健忘などがおこる可能性があります。
あくまでも、「可能性がある」です。強調しておきます。
逆に、これらが出ていなければ問題ないともいえますが・・・。
上に書いた副作用は自覚してらっしゃいますか? 肝機能はどうでしょうか。

これらが今のところ無いのであれば、主治医は薬の上の様な性質とアルコールとのお付き合いなどのライフ
スタイル等のバランスを考えて、ビール2・3本ならOKとおっしゃっているのだと思います。

ご心配であれば、自ら血液検査などで肝機能をチェックするのも良いかもしれません。

メイラックスは、有効成分とそれが分解されてできる物質(活性代謝物)とが効き目を示すので、
お酒で薬の代謝が邪魔されると、その両方ともが体に残り易くなります。
よって、メイラックスは最もお酒との相互作用に気を付けるべき薬の一つだと思います。




83 78 投稿日:2011/02/25(金) 23:05:40.18 ID:CUxKUSXU

ご回答に感謝いたします。>>78です。
そうです、1行目のとおりです。<悪酔いによる嘔吐を気にして

今のところ肝機能について医師に言われたことはありません。健康診断も大丈夫でした。
めまい・ふらつき・健忘といった症状については明確にないとは言い切れませんが(すぐ寝てしまうのです;)

アルコール摂取後の起床時に生じる喉の渇きが昔よりひどくなったこと、
---これがアルコールが分解されにくくなったことなのかな、と思いましたが、
朝、デパスやレキソタンを飲むときに「大丈夫かな」とビビってしまうことが最近はあります…
なら飲むなという話になってしまうのですがw

ひとつ追加でお伺いしたいのですが、ノンアルコールビールであれば大丈夫なのでしょうか?
なんだか信用しきれず手を出していません。

いずれにせよ極力、就寝時間より前に飲みきって時間をあけてデパスレキソタンを飲んでから眠りにつきたいと思います。
不安障害持ちにとっては自身で不安要素を取り除くのがいいですよね。

メイラックスについてもよくわかりました。飲むことになったらまた医師と相談してみます。
気持ちが軽くなりました。ありがとうございました。




114 yjmVniea 投稿日:2011/03/02(水) 10:27:41.38 ID:Zhft0YiV

>>104,107,108さん
 とても励みになる温かいお言葉をかけてもらい、とてもうれしいです。
三流薬学部卒で、いろいろな失敗を重ねてきた自分にはもったいないと思います。
 まだまだ勉強中の身ですので、これからも至らない点が多々あるかとおもわれ・・・。

薬剤師としてしたい事・患者さんに最初に書ける言葉は
「せっかく飲む薬だから、少しでも飲みやすくしてあげたい」
ということです。
 ただ、精神科領域は、ガンや緩和ケア、生活習慣病などの領域と比べると、
注目されていないというか、薬剤師業務が必要なのにあまり認知されていない、
と感じて悩んでいます。





107 (横です。) 投稿日:2011/03/01(火) 02:20:22.23 ID:ZU/TOQzt

(長文ごめん。)
>1
このスレに来て、薬剤師のイメージがすごく変わった。
薬局で質問してもかわすようにいい加減に答えられたり、いちいち本を見ないと答えられなかったり
(本で再確認するのはいいんだけど、いつもいつも見られると心配になるのです。
ただでさえこちらは弱ってるから。)、
説明が間違っていることを指摘すると逆切れされたり、
自分が言ったんじゃないしーとか言われたり(言ったのは他の薬剤師だけど、
あんたが責任者だろ!と)、
とにかく医師、看護婦、PT等の職業とは別物だと考えてたし、違う目で見ていた。

それから昔の話だけど、自分は高校時理系だったけど、薬学の道へは1度も考えたことがなかった。
薬を確認したり調剤して詰めるだけなんてと思ってた。
医系なら医師か看護師等等のほうが苦しんでいる患者さんを助けられるしと。

でもこのスレで薬剤師の仕事・役割についての認識が変わった。
こんなにもしっかり勉強をされて、苦しんだり悩み続けている患者たちを助けてる。
何よりロムしている人も含めて全員の心の支えになってる。
もしかしたら1氏は今の若い理系の子の進路をかえるのでは?とさえ思った。
私もこういう薬剤師さんに若い頃にあっていたら、もしかしたら薬学部受験を考えたかもしれない。
1氏に感謝の気持ちを伝えたいです。




108 優しい名無しさん 投稿日:2011/03/01(火) 12:52:20.11 ID:EJ5/VZZO

薬剤師もいろいろだからなあ
なんにも言わずにただ薬出してくる薬剤師もいれば、
寝れてますか?とかいろいろ聞いてくれたりする薬剤師もいる
処方に疑問があったら、医者に直接処方の意図を確認してくれた薬剤師も居たよ

>>1さんはきっとそういう薬剤師さんなんだろう




109 優しい名無しさん 投稿日:2011/03/01(火) 13:39:31.84 ID:ZES7oHsI

一番の問題は医師なんだよね、薬の副作用の説明は無し、聞いてもまともに返答しない、薬剤師に質問してその答えを医師に伝えれば「薬を出すのは医者だと!」逆ギレ…
あいつら薬剤師と患者を見下しているとしか思えない…薬剤師に対抗心剥き出しにする前に患者に薬の説明をきちんとしろよ。




115 yjmVniea 投稿日:2011/03/02(水) 10:28:00.48 ID:Zhft0YiV

>>109
 最近は、薬剤師の重要性を理解してくれている医師が増えていると思っています。
どうかその様な医師ばかりではないというのをご理解ください。
精神科医はあまりにカバーしなければならない領域が広すぎるのです。
患者の、症状だけでなく、仕事先や家庭の状態、社会資源の活用、それに加えて薬について考えなければならないので、大変だと思います。
 自分としては、われわれ薬剤師にも活躍の場を少しでも提供してもらえれば、結局は精神科医自身の負担も減る、と思うのですが・・・。
 医師から、薬の処方権を奪おうなどとは思ってもいませんが、そうであるかのように解釈する人が中には居るかもしれません。
 また、保守的な精神科医には、自分以外が患者に薬に関しての情報提供を嫌がる人が多いと思います。患者を不安がらせたくないから、説明することが患者の負担になるというのがその理由です。
 けれども、納得して薬を飲んでもらいたいという我々薬剤師の信念からすれば、違和感を覚えます。






188 優しい名無しさん 投稿日:2011/03/23(水) 01:21:53.73 ID:nEOllPzA

薬剤師さんこんな時間にお疲れ様です

現在処方されてる薬が効かなくなる→変える、のループなんですが
耐性付きやすい体質なんでしょうか。正直キリないです
現在はマイスリー・デパス・ソラを主に飲んでますが
さらに強い薬に変えるしかないんでしょうか
しかし自分から主治医に「薬を変えたい」と言いにくいです・・・・・




190 yjmVniea 投稿日:2011/03/23(水) 21:40:19.84 ID:Rj3l6HQZ

>>188
 168のテンプレの内容について、わかっている範囲で教えていただけますか?
ベンゾに限らず、効き目が出づらい方も中にはいらっしゃいますね。ただ、症状との
兼ね合いもありますので、一概に判断できかねる場合もありますので、もう少し詳しく
教えてもらえると助かります。

>>189
 アモキサンですね、確かに効き目はハッキリと出る薬であることは間違いないですね。
便秘などの副作用は、人により1カ月続けて飲むと治まる人もいるのですが、なかなか大変ですよね。
 正直、頓服で対応できるような薬で、意欲を高める薬は殆ど無いと思われます。

 抗うつ薬の様な意欲の改善作用は、2週間以上の継続服用により脳内の神経伝達物質の伝わり方が
改善されることで起こるので、頓服形式ではこのような作用は、なかなか期待できないと思われます。




189 優しい名無しさん 投稿日:2011/03/23(水) 12:35:08.91 ID:6/f5WNJq

やる気の出るタイプの薬としては(頓服で)何がありますでしょうか?
以前アモキサンを出してもらいよく効いたのですが、便秘が酷くて諦めました。
こういうタイプの薬で他に何かありますでしょうか?よろしくお願い致します。




199 優しい名無しさん 投稿日:2011/03/27(日) 00:07:59.72 ID:/zc6SLGb

ジプレキサを服用している者です。
高脂血症と診断されたのですが、高脂血症は治る病気ですか?
総コレステロール値が300です。
LDLもTGも高いです。
食事療法はできますが、運動が苦手でしたくありません。
かなり太ってますが、食べる量が半端なかったので、食事量減らしたら、体重は
減り始めました。運動しないで食事療法だけでいけますか?





200 196 投稿日:2011/03/27(日) 07:48:53.51 ID:zp+WDLsu

・年齢・性別 35歳 ♂
・精神科以外の持病の有無 十二指腸潰瘍 逆流性食道炎 花粉症
・飲んでいる薬の名前、㎎、服用方法
 タケプロン 15mg
 エビ 18mg
 デパス 0.5mg
 ルジオミール 10mg
 ザイロリック 100mg
 ロヒプノール 2mg
 ハルシオン0.25mg
 レンドルミン 0.25mg
 ドラール 15mg
 ベンザリン 10mg
 ヒルナミン 10mg

・診断名(知らされていれば) 抑うつ神経症→BP2→失調感情障害
・自覚している具体的な症状  不眠 抑うつ ホルモンの女性化
・薬について、どのようにしたいと考えているか とにかく寝たいです

① ハルシオン~ドラールの一連の薬は、現在も全て併用してらっしゃいますか?
はい たまにロヒプノールを4mgまで飲む事があります

② エビリファイ18㎎という処方は、どれくらいの期間続いていますか?
はじめはリスパ6mgだったのですが 血糖値が上がってきたため
半年ほど前からエビリファイに変更になりました
主治医はエビリファイは不眠を呼び込むから、、と変更に二の足を踏んでおられました

宜しくお願いいたします




204 yjmVniea 投稿日:2011/03/29(火) 07:11:26.06 ID:FfiILR9N

>>199
 運動療法抜きでは厳しいような印象です。
高脂血症については、中性脂肪・コレステロール共に治療薬がありますので、
薬物治療は可能と考えて下さい。

ジプレキサの服用後、食欲が高まったことで高脂血症となった、ということでしょうか?
確認ですが血糖値について、異常は指摘されていませんか?

>>200,201
 かなりの多剤大量療法ですね・・・。薬に対するイメージを悪く持たれていないか心配です。
リスパダールからエビリファイに切り替える時は、他のメジャーからの切り替え時よりも不眠・
離脱症状などに注意を払う必要があります。ただ、エビにしてから半年ということですので、
体が慣れてきていると思われるので、エビによる不眠という可能性は少ないのではないかと思います。
しかし、ベンゾの多剤併用については全くもって同意しかねますし、これ以上のメジャーの上乗せも
するべきではないと考えます。

抵抗を持たれるかもしれませんが、私としては薬物調整目的で入院されることをお勧めします。主治医
からも提案されたことは無いでしょうか?
不眠状態でらっしゃるということですが、これだけの併用ではどの薬が有効であるか主治医も判定は
できていないと思われますし、ベンゾを少なくとも2種類くらいにまとめる必要があると思います。
1~2カ月くらいの入院で、多剤併用療法の患者さんが数種類の薬に減量されることは少なくありません。
また、入院により光療法・断眠療法なども実施できるので、処方量の減量にもつながると考えます。





211 優しい名無しさん 投稿日:2011/03/29(火) 20:28:10.21 ID:TQJpzLVQ

ルーランを今まで4年飲んでいるのですか先週から急に舌がしびれ始めて
いたくなりました。ルーランにそんな副作用はあるのでしょうか。ネットで
調べると舌痛症というのがあってそちらにあてはまるようなきがしているのですが
まだしびれ初めて一週間なのです。最初は塩分のとりすぎだと思ったのですが
なおりません。




213 yjmVniea 投稿日:2011/03/29(火) 20:45:08.32 ID:FfiILR9N

>>211
 ルーランに限らず、精神科で使用される薬を服用している患者さんの中には、まれにそのような
実感を持たれる方はいらっしゃいます。知覚神経の働きが少し変わるのかもしれませんが、原因は
よくわかりません。
 また、副作用の口の渇きが舌の違和感を引き起こすこともあります。
念のため医師に相談してください




219 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/03/30(水) 22:34:05.92 ID:W7VHZ2Ww

くされ薬剤師がお医者さんゴッコするなよ!
マジで患者が混乱するから辞めてくれないかな?




222 優しい名無しさん 投稿日:2011/03/31(木) 00:04:20.76 ID:dczXEZ20

>>219
精神科薬剤師は医者より精神科の薬に詳しいだろ。大きな精神科だと、両者話しあって投薬の仕方を決める。




223 yjmVniea 投稿日:2011/03/31(木) 06:32:50.26 ID:vJqno9ep

>>219
 釣られてみます。

 これまでこのスレで私の考え・スタンスを書いてきましたが、お目を通していただいてましたか?
われわれ薬剤師を活用してもらえれば、精神科医の仕事の負担の軽減になるのに、なんでそれに拒否的な姿勢を持つ精神科医が
多いのだろうか?、というのが精神科薬剤師の多くが抱く感想です。

 薬の詳細な違いを踏まえて処方を決定し、かつ患者の人間関係やデイケア・社会保障制度の活用、
患者の家族環境など、を考え治療方針を決める、ということを完全に・完璧にこなせるスーパー精神科医
がこの世にどれほどいるのかな?、とは思いますが・・。

 私は、精神科の薬と患者さんとの関係は、恋愛・結婚の様なものと思っています。継続服用が必要な薬が多いので
お互いが納得しなければ、関係はいずれ破たんするからです。そのためには、患者から要望を聞いて可能な限りそれに
応える必要があると思います。
 患者さんに情報提供すると混乱する、というのは患者さんを馬鹿にしていると思うことがあります。
もちろん、無用に混乱させないよう、言葉・表現に気をつけていますし、精神症状・症状があり説明が負担になると思われる
ときには、避けることもあります。
 医師が薬を処方するときは、起こりうる作用・副作用を説明する必要があるはずです。
薬剤師がそれを患者に説明することに拒否的になられる医師がいるということは、この点について
何かやましい思いを抱かれる・エビデンスの無い処方・多剤大量処方を出したことのある方なのでは?
と思いたくなることが多いです。

 壮大に釣られてしまいました、そのほかの方への回答を考えてますので、少しお待ちください




225 優しい名無しさん 投稿日:2011/03/31(木) 17:08:44.98 ID:t5vCOPRA

今日の診察で、状態が改善しないってこと?で薬を増やされたんだけど、
薬受取りの時に(院外処方)薬剤師に「なんで増えたの?」と言われた。
おいおい、俺に聞くなよ、主治医に訊けよ。俺が知るわけないだろ。

つーか、ここの薬局、薬の受取りのたびに毎回「体調はどうですか」とか訊いてくるんだけど、
それって主治医の仕事であって、薬剤師が訊いてくることなんか?
薬剤師は薬だけ作って出すもんじゃないの?

あと薬を飲んでからふらつくことが多いし、副作用にも「ふらつき」と書いてあるが、
副作用なのか、それとも余震が来てたり地震酔いなのかが分からん。




228 優しい名無しさん 投稿日:2011/03/31(木) 17:39:25.79 ID:IrzFor+x

>>225
お前惨めだな




229 優しい名無しさん 投稿日:2011/04/01(金) 01:01:33.70 ID:uDSBbnI2

>>225
医者の方が投薬に詳しいと思い込んでないか?
薬剤師お抱えの精神病院は、入院患者の採血をして薬の血中濃度が適切か確認して、薬剤師がアドバイスする。
薬のことはあまり分からない医者も結構いる。




232 yjmVniea 投稿日:2011/04/01(金) 06:18:30.83 ID:fQUfD7eK

>>225
 223に書きましたが、225さんにとって薬はどんな存在ですか? 薬は医師に言われるがままに飲むという存在ですか?
患者さん自身が、薬で体調を正常に近づけようと考えて、自分の意思で飲む、というのが本来望ましいのですが・・・。
 
 これまで多くの方から質問をいただきましたが、処方自体に問題があるケースが散見されます。
薬剤師は、処方箋に基づき薬を調剤しますが、問題があれば調剤を拒否しなければなりません。
そのためには、薬局で患者さんから直接情報を得て、薬剤師になりに問題が無いかチェックを行っています。
会話の内容から、医師が見落としている問題がないかを把握するためです。薬に特化した質問をすることで、
医師の薬に関する業務負担軽減にもつながります。

 もちろん、この点についてご理解いただいてない精神科医も中にはいらっしゃいます。
私自身、精神科医から患者さんに薬局で薬剤師からの質問が苦痛だ、と言われたことがあると相談を受けることが
ありますが、その時は今回書いたようなメリットを説明しています。




272 yjmVniea 投稿日:2011/04/04(月) 21:54:33.28 ID:cjbwOco9

>>270

>>232に、主な理由を書いています。
 処方箋を手渡す時、前もって他の患者さんには聞かれたくない、などの申し出をいただくと
こちらとしてはうれしいです。遠慮なく言ってください。
 薬剤師の職能を発揮するためにどうしても患者さんから教えてもらう必要があるのです。
医師と薬剤師とで、患者さんをダブルチェックして安心して薬を飲んでもらうためです。

 医薬分業は、患者さんに自分に合う薬局を自身で選んでもらえるメリットがあります。
薬局によっては、壁で仕切られてプライバシーに配慮しているところもあるので、
そういうところを選んでいただくのもよいでしょう。




273 優しい名無しさん 投稿日:2011/04/04(月) 22:03:26.10 ID:AyvE2ilp

ありがとうございます。
>>232は読みました。

ただ、このように薬剤師さんから病状を聞かれるようになったのは
ここ数年のことという気がするのです。

少なくとも、例えば10年程前には
薬剤師さんは「何に効く薬か+飲み方の説明」はしてくれましたが、
「問診」のようなことは一切なかったと記憶しています。

それで業界的に何か変わったのか、指導があったのか、質問させていただいたのです。




270 優しい名無しさん 投稿日:2011/04/04(月) 20:08:49.43 ID:AyvE2ilp

小さいクリニックに通っているので、薬は町の調剤薬局でもらうのですが、
ここ数年、薬剤師さんから病状について質問・説明されることが多くなった気がします。

病状については医師に説明しているし、
正直、他のお客さんがいるところでそんなこと話したくない。

なにか規則が変わったとか、指導があったとかなんでしょうか?
どこの調剤薬局行ってもそんな感じなので・・・




337 優しい名無しさん 投稿日:2011/04/19(火) 01:43:06.43 ID:qfciVQqe

うつ病で治療中です。今年で6年目になります
最近、絶望感や罪悪感は考えないようになってきたのですが
夜にじわじわと湧いてくる焦燥感と脚のそわそわ感に悩まされています
ひどい時は脚を常に動かしていないとそわそわして気がおかしくなりそうになります

アモキサン 150mg/日
エビリファイ 6mg/日
ハルラック 0.25mg/就寝前
マイスリー 5mg/就寝前
ゼストロミン 0.25mg/就寝前
センナル 12mg/便秘時    を服用中です

以前はセロクエル(50mg/日)を飲んでいたのが
先週からエビリファイへと処方されました。
肩こりからくる頭痛もひどいので接骨院で処方されたミオナール(150mg/日)も飲んでいます

ここ2週間ほどの変化は以下の通りになります。
6日 このあたりから脚を動かしたくなって自己流の体操をするようになった
10日 ミオナールを飲み始めた
14日 診察後、セロクエルからエビリファイに変わった
17日 大きなイベントがあった(その準備でここ1週間そわそわ気味だった)
18日 今までいちばんひどいそわそわ感。脚を動かさずにはいられなかった

17日のイベントがここ最近の一番の心配だったので
終われば落ち着くと思っていたのですが、終わった翌日なのに
思わず泣き出してしまうくらいそわそわが止まらなくて
何が原因なのか、私はどうしたらいいかをお聞きしたいです。
アカシジアかと思ったのですが、知り合いの医師にその可能性は低いと言われました




340 yjmVniea 投稿日:2011/04/19(火) 20:43:59.61 ID:ixnwQ/Lr

>>337
 とてもお辛い状態だとお察しします。

もし治療期間がそれ程長くないのであれば、私としてはアカシジアを強く疑います。
大きなイベントという緊張を伴う出来事でアカシジアは悪化する事はあります。

また、診断名は、うつ病で確定していますか? 双極性障害のうつ病相疑いはないですか?

 このような場合、主治医はアカシジアなのか遅発性の精神症状なのか、双方の可能性を探っています。


>>337さんへの提案としては、主治医にセロクエル・エビリファイなどのメジャーと、ソワソワ感との関連を強く訴え、それがもとで日中つらい、ということを伝えるにつきます。
 方法の一つとして、
1.小さなカレンダーでもなんでも良いので、ソワソワを自覚し始めた時期・ひどくなり始めた時期(大まかでOK)を、過去1~3カ月感(可能な限りでOK)にわたって記入する。
2.そこに、セロクエル・エビリファイを飲み始めた時期・用量が変わった時期を書き加え、症状と薬との関係がないかチェックする
 これで、薬との関係が分ると思います。

それでもだめなら、主治医にとにかくセロクエル・エビリファイなどのメジャーは、アカシジアを起こすから飲みたくない・自己中断しそうになる、などと訴え、デパケンなどの薬に切り替える
 などです。

また、私が主治医に提案するとすれば
1. 短時間型の睡眠導入剤3種類以上の併用は無意味であること。
2. それにより、薬品相互作用が出やすい状態なのでエビリファイの6mgでも副作用が出やすい状態にある。
これらを踏まえたうえで、
3. いったんエビリファイを中止し、ソワソワ感に変化が無いか見る。これで治まれば薬剤性のアカシジアであることが確定する
4. どうしてもアモキサンだけで効果不十分なら、抗精神病薬ではなくデパケンを追加する。
5. エビリファイをやめられないのであれば、抗パ剤以外の薬剤(β遮断薬・リボトリール)を追加する。
等です。





powered by 2ちゃんエディタ



関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

親サイト
親サイト
薬学部受験生・薬学部学生・薬剤師を目指す人の薬学ポータルサイト
ブログランキング
応援よろしくお願いいたします。 ビジネスブログランキング
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へにほんブログ村
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
画像新着記事
最新記事
ページランキング
スポンサード リンク
逆アクセスランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。