薬学、製薬業界、薬剤師、薬学部、薬系就職にまつわる最新ニュースをまとめてお届け。興味ある薬学関連ニュースをUP!!

[ --/--/-- --:-- ]
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ 薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

面白いニュースだと思ったらクリックお願い致します。

クリック数に応じて更新頻度が上がります!

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
薬の値段はお国が決めているので私どもは決められないんですけどね。

それでも製薬会社がもうかっているからでしょうかね??

患者ってとってもわがままですね。薬代は安くしてくれ、ジャネリックにしてくれ、でもやり方知らないよ!

なんてわがまますぎますね。あれだけ薬局で積極的に宣伝しているのに。。。おじいさんおばあさんはしかたないにしても。

個人的な意見ですが、保険診療なんてなくして全部自由診療でいいと思うんですけどね。

また薬代が高いと言っている方、保険で賄われている薬代って1割なんですよ??

お医者さんに文句言ったほうがよろしいのでは??





1 やるっきゃ騎士φ ★ 投稿日:2011/07/21(木) 15:09:12.15 ID:???

処方薬の価格を「高い」と感じている人は患者の3分の2に上ることが、
ファイザー(東京都渋谷区)が行った「国民の薬に関する認識度調査」で
分かった。
価格への関心は高いが、薬の調査など患者自身の行動は不足している傾向も
見られた。
調査は昨年11月、全国の20代以上の男女計9400人にインターネットで
実施した。

それによると、処方薬の価格について「とても高いと感じる」が12・3%、
「どちらかといえば高いと感じる」が54・2%で、66・5%が高いとした。
処方薬について気になる項目も「毎月かかる薬代」が39・9%と最も多かった。
価格の安い長期収載品(特許が切れた先発品)か、
後発医薬品(ジェネリック)を処方してほしいと希望する患者は74・1%に
上った。

ところが患者の行動を見ると、「処方薬を指定しない」が73・9%、
「製薬会社を調べない」が51・3%。
また、後発医薬品を使ったことがあるかどうかは、35・5%が「分からない」
と答えた。

順天堂大学医学部の小林弘幸教授(外科学)は
「満足のいく治療を受けるためには、処方薬への認識、知識を高めて」と
アドバイスしている。

ソースは
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110721/bdy11072114340002-n1.htm
■ファイザー http://www.pfizer.co.jp/pfizer/index.html
 2011年6月27日 全国47都道府県9,400名対象『国民の薬に関する認識度調査』
 http://www.pfizer.co.jp/pfizer/company/press/2011/2011_06_27_02.html





参照:http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1311228552/l50




にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ 薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

面白いニュースだと思ったらクリックお願い致します。

クリック数に応じて更新頻度が上がります!



40 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/22(金) 09:45:58.77 ID:0aJvb7wg

>>1
負担額だけでも薬局以上の価格は、あきらかなぼったくり。
この負担額の二倍が定価なんだし、そんな額が保険で支払われているのも不思議だ。
もうけすぎ。


2 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/21(木) 15:10:40.03 ID:ylLGVp6o

ならファイザーが自主的に安売りすればいいんじゃね



4 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/21(木) 15:16:16.43 ID:da257BGi

ジェネリックが全体のシェア奪うと
新薬の開発されなくなったり
新薬がべらぼうに高騰するとか無いのかな?



6 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/21(木) 15:22:16.47 ID:gg5gQZjy

>>4
そもそも新薬は開発費・価格ともにべらぼうに高い
その特許の範囲で稼ぐのが本来の医薬品
高騰しすぎて費用対収益の厳しい薬が作られなくなってるのは事実だけど




7 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/21(木) 15:22:55.28 ID:/uG+TmDt

>>4
抗生剤は開発されなくなったな。>ジェネリックのシェア奪いで採算割れ
新薬高騰は抗うつ薬がそんな感じと聞いたような、確かにサインバルタとかの価格は
旧薬の十倍超えてる。




14 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/21(木) 15:38:43.51 ID:R/0bDEw8

>>4
建前上では新薬のパテント期間中に開発投資は回収するからなぁ…




23 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/21(木) 16:11:48.03 ID:GUKlCYoE

>>4
おかげさまで特許期間中の薬価が下がりにくい仕組みができました






8 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/21(木) 15:23:38.71 ID:qxUMaslc


薬そのものの料金が高いのではなく
技術料などの薬剤師へ支払う料金が高いんだよ
だからジェネリックではあまり解決しないよ




49 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/22(金) 10:21:27.32 ID:k/70bXGv

>>8
なるほどな
派遣でええわそんなん







10 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/21(木) 15:27:01.57 ID:GMv7C5PF

先日、いつも通っている薬局でジェネリック勧められたけど
50円しか安くならなかったw
点数表みてみると、後発薬指導料とやらが加算された上で
それほど安くない後発薬に置き換わっただけだったから
この薬剤師に対してあきれてしまった・・・




16 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/21(木) 15:40:27.87 ID:azDLU48T

>>10
結果的に安くならないんだよね
しょうもない費用を取られるから、私は元に戻してもらった






11 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/21(木) 15:33:36.33 ID:PChkghAO

薬剤管理料とか、情報提供料とか、調剤薬局がボリ過ぎている。
薬剤師なんて、何もしてないじゃん。
袋に薬を入れているだけ。
なぁーーーーんも説明ないし。




12 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/21(木) 15:35:19.32 ID:PChkghAO

服薬指導料
時間外調剤料
後発品提供なんちゃら加算
加算が多すぎるわ
ボケ




13 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/21(木) 15:37:56.43 ID:/raJeIJh

昔の薬はまさに「調剤」していたけど
最近は大箱から開けて小分けしているだけだから配送のおっちゃんでも出来るよな




15 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/21(木) 15:39:18.14 ID:/OBbiap6

利権化して規制だらけが、経済発展を阻害して国民に不利益を与えてる



17 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/21(木) 15:44:37.93 ID:EBEfxXTl

処方箋の料金も医療機関に支払っている
一概に医薬品代が高い訳ではないと思う
痛み止めで10円程度の屯服薬を数錠との処方箋でも
処方箋の料金と調剤薬局の手数料で1,000円
程度は費用が発生すると思ったが・・・



50 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/22(金) 10:31:59.67 ID:J+/1f+pT

>>17
それでも処方薬の方が安かったりするんだよね保険適用なら。
痛み止めのロキソニンは最近薬局でも売られるようになったけど、
成分が薄められてるのに高い。
ヘルペスで痛み止めよくもらうんだけど、多めに出してもらうようにしてる。




51 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/22(金) 10:45:22.51 ID:v4EO66F4

>>50
ロキソニンの成分が薄められてるってw
どこでニセモノつかまされたんですか?




52 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/22(金) 12:03:29.51 ID:J+/1f+pT

>>51
医者によると、市販のは有効成分が少なめって言ってたんだけど、それのこと。
市販薬は添加物も多い。胃薬を別途飲むわけじゃないこととかもあるんだろ。
市販薬が処方薬よりもマイルドに作られるのは別に普通だろ。




56 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/22(金) 14:11:40.67 ID:thB8Oc4b

>>50
同じ薬をもらうのであれば院内処方の方が安いとの話だろ
市販の薬と保険適用の薬での比較はナンセンス







18 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/21(木) 15:45:32.84 ID:4yg2uir3

一般の売薬より安いと思う



19 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/21(木) 15:51:41.01 ID:KEZ2kZ65

おまいら個人輸入なら安いぞ
向精神薬は無理だがな




20 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/21(木) 16:03:28.71 ID:Qr0BHWmw

>満足のいく治療を受けるためには、処方薬への認識、知識を高めて

それが面倒だから医者にかかってるんだろ?
医者の言う科白かよ




21 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/21(木) 16:07:33.95 ID:CBkiDg79

でもジェネリックに切り替えようとするとイヤだという



22 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/21(木) 16:10:56.27 ID:b+7Anquv

薬剤師の点数なんて上限があるからな
国もその点数以上は支払わないんだから
薬剤師に給料なんか
それ以上給料は上がらないからな
利権なんだとか言ってるが
給料はいくらやってもこれだけ貰えると最終的な上限決まってるからな

国も馬鹿じゃないんだから点数を無制限にしたらどうなるかぐらいわかってるわ

それより問題は薬の特許料でこれは際限が無い
いち会社の持つ特許という権利だから
薬が売れれば売れるほど国は7割負担という医療費を払わなければならない
これが医療費増大させてる最大の問題だ
そこで苦肉の策として出したのが後発医薬品だ
これを売れと命令されたのが薬剤師で
薬剤師は厚生省の医療費削除部隊だぞ



27 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/21(木) 17:09:30.11 ID:EBEfxXTl

>>22 >>26
本来は患者が1箇所の調剤薬局でさまざまな医療機関の処方箋に対する
調剤を受けることでムダや重複などを防ぐことができる良い方法だと
されていた。当時の厚生省はそう説明して医薬分業を進めた。
ところが本末転倒で各医療機関の近くにある調剤薬局で調剤してもらう
のだから、何の管理も出来ず、医療費削減も薬の重複や副作用防止も
出来ず、支払い先が増えて、医療費が高くなっただけ。
調剤薬局だって多数の医療機関から処方箋が出てきたら薬のストックも
膨大になり、経営できないとは思うが・・・
ジェネリック薬はいっぱい薬価基準に掲載されてはいるが、製薬会社の
規模や生産量が多くなく、取り扱う卸も限られるため、全国レベルで
確実に入手できる状態の薬はそれほど多くないと聞いている。




29 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/21(木) 17:15:59.00 ID:4yg2uir3

>>27
あまり病院いかないが行ったときはジェネリックでいいと言ってる。
でもジェネリックがないのか在庫がないのか知らないけれど
ジェネリックを処方してもらえたことがない。




57 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/22(金) 14:27:39.67 ID:thB8Oc4b

>>29
医者も商売だからね
同じ成分の新薬とジェネリック薬を両方とも在庫していたら
個々の仕入数が少なくなる
大量に仕入れた方が単価は安いだろうし、利幅の多いほうの
薬を仕入れたいのは当然だと思う。

またジェネリックは真似た薬であって、従前の新薬と100%
同じものではない。成分の特許は切れていても製法の特許が
切れていなかったりもする。すると製法が真似できずに、同じ
ようには溶けなかったりすることもあるらしい。







24 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/21(木) 16:31:12.01 ID:dBPeB9XV

病気になると薬のありがたみがよく分かるんだよな。
全財産はたいてもいいから治してくれ!って思うけど、治ると忘れるw




25 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/21(木) 16:32:17.11 ID:d5rGBrHu

製薬会社が何のために医者を接待漬けにしてると思ってるんだよ
医者も患者を待たせて製薬会社と接待の話で盛り上がってる病院多いぞ
利権だらけで日本でジェネリックは無理




26 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/21(木) 16:49:26.54 ID:JsTjwDv/

医者に薬を出させると必要ない薬まで出すといけないから
間に薬剤師を挟むようにしたんだよ。
それに新しい薬を作る事にうまみがなかったら誰も作らんわな。




28 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/21(木) 17:15:09.27 ID:UNmiX30r

院外処方になってから高くなった



31 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/21(木) 17:24:25.00 ID:RPmXFQIy

ジェネリックよりもナマポに医療費5%でも負担させるだけで
医療費は激減するよ。




33 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/21(木) 18:39:27.36 ID:ics890Oe

つーか、調剤薬局、どんだけあんねん!って突っ込みたくなる
くらい存在するのは、きっと儲かるからなのでしょうな。
同じ薬を定期的に処方されるだけで、毎回なんとか指導料とかで
数千円取られるのは、厳しいです。。。




34 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/21(木) 18:43:51.69 ID:GjLo0EHZ

抗アレルギー薬なんか全部OTCにしても良いと思うけどな。重大な副作用ないだろ?
最近日本だとロキソニンがOTCになったが、アメリカだとボルタレンもOTCなん
だよな。副作用の胃潰瘍で毎年2万人が死んでるらしい。

近年処方されたクスリで高いと思ったのはイトリゾールとリリカカプセル。
イトリゾールはびっくりするぐらい高い。2週間分で3割負担で1万円近かった。



36 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/21(木) 21:21:20.92 ID:XCVvuHrX

>>34
>抗アレルギー薬なんか全部OTCにしても良いと思うけどな。重大な副作用ないだろ?

つい最近、某抗アレルギー薬で劇症肝炎が何件か起こってたのが報道されてたよ。







35 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/21(木) 18:44:53.04 ID:GjLo0EHZ

アレルギーとか高血圧とか病状が安定してる場合は半年とか1年の
長期処方可能にするべき。医療費削減にもなる。




37 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/22(金) 01:15:41.69 ID:xQdupmdH

この調査を行ったファイザーは自分とこの特許切れた薬と他所の薬のジェネリックを作って売る
エスタブリッシュ医薬品事業をぶち上げて、ファイザーだけで囲い込もうとしてる
ttp://www.mixonline.jp/Article/tabid/55/artid/41004/Default.aspx

大手にこんなことされたんじゃ他の製薬会社はたまったもんじゃないだろうね
ファイザーは規模の小さい薬は容赦なく切り捨てるし




39 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/22(金) 08:37:05.07 ID:Mopnu9da

処方薬の内訳見たら管理費みたいな名目で薬品代より圧倒的に薬局の取り分の方が
多いんだよね。でも、ドラッグストアの薬品だって仕入れ値は売値の2-3割りだと
したらたいして変わらないのかな、と。








42 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/22(金) 10:04:44.50 ID:d3HgV92o

院外処方になってから高くなったよね



43 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/22(金) 10:06:11.73 ID:v4EO66F4

はっきり言えよ「エスタブリッシュ!」>ファイザー

誰も覚えられないからw




44 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/22(金) 10:08:28.63 ID:/ZJ/kKqe

日本調剤の社長の年収 4億7千万円



45 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/22(金) 10:09:01.84 ID:RkM2ANjL

毎月薬を受け取るときの会話 → 「その後お変わりありませんか?」「はい」
これだけの会話でも薬剤師さんの「指導」とやらに該当して料金が発生してるの?



47 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/22(金) 10:16:00.43 ID:v4EO66F4

>>45
「変更がない」というのは重要な情報なのです
それを確認することに費用が発生したとしてなにが疑問でしょうか?




48 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/22(金) 10:17:13.56 ID:LuXMwrIz

>>45
会話無しでもオーダーした時点で問答無用でとられてる気がする







58 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/22(金) 14:30:28.02 ID:DG9smAi4

そんなに高いかな?
保険適用してあの値段だったら別に高いと思わんけど。




59 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/22(金) 14:50:08.91 ID:YW+BOOGo

知恵の知じゃなくて、知識の知(教科書暗記してそれを出すだけ)の職業の人は、
ネットが使えないような年寄りがいなくなれば、かなりいらなくなるよね。
あと30年くらいかかるのかな。
それとも少数のバカのためにずーっと規制で守っていくのかな。




60 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/22(金) 15:14:36.32 ID:Qwsst4Fo

>>1
ジェネリックを指定しないと出さないということ自体が、官僚と製薬と医療業界の癒着の証拠
だろうが。素人の患者に責任転嫁するんじゃねーよ。東電といい東大御用学者といい、
過保護な業界は必ず腐る。




61 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/07/22(金) 15:21:25.78 ID:8Gd/6lqh

診療時間終わり間際の医者に行くと
薬品会社のセールスとおぼしき人たちがてんこもりだったりするね

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

親サイト
親サイト
薬学部受験生・薬学部学生・薬剤師を目指す人の薬学ポータルサイト
ブログランキング
応援よろしくお願いいたします。 ビジネスブログランキング
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へにほんブログ村
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
画像新着記事
最新記事
ページランキング
スポンサード リンク
逆アクセスランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。