薬学、製薬業界、薬剤師、薬学部、薬系就職にまつわる最新ニュースをまとめてお届け。興味ある薬学関連ニュースをUP!!

[ --/--/-- --:-- ]
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ 薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

面白いニュースだと思ったらクリックお願い致します。

クリック数に応じて更新頻度が上がります!

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
毎度IPSが紙面をにぎわしていますよね。それほど新しい発見や進歩の速い分野ってことですね。

日本はIPSに固執することなく、いろいろな可能性を探ってほしいですね。

あまりにもIPSに偏りすぎなきもしますね。お金が集まるのはいいことなんだけど。

IPSでは副作用があるってわかってしまった以上。それを止める技術かそのほかの(IPS)以外の技術で克服するしかないと思う。

まだまだ道は開けただけだから日本の応用力を世界に見せてほしいものです。



1 依頼23-122@白夜φ ★ 投稿日:2011/05/15(日) 01:03:34.84 ID:???

海外技術/中国チーム、iPS介さず肝細胞作り出すことに成功
掲載日 2011年05月12日

中国科学院上海生命科学研究院などのチームはマウスの皮膚細胞に遺伝子を導入するなどして、
肝細胞を直接作り出すことに成功した。これまで胚性幹細胞(ES細胞)やiPS細胞(万能細胞)から
肝細胞が作製された実績はあるが、ES細胞やiPS細胞を経由しない肝細胞の直接誘導は初めて。
 
できた細胞は通常の肝細胞のように働き、肝障害のマウスに移植したところ、半数近くで
肝細胞が増殖し、肝機能が回復した。詳細は英科学誌ネイチャー電子版に12日発表される。
 
体細胞をもとにした直接誘導の研究では、神経細胞や心筋細胞、血液前駆細胞がすでに
作製されている。ただ、できた細胞が生体内で損傷した組織の治療に役立つかどうか不明だった。
一方、研究チームによれば、今回の手法はiPS細胞から肝細胞を作製するより手順が簡単だという。
肝臓の疾病モデルや再生医療、生体組織工学などへの応用が期待される。
_______________

▽記事引用元 日刊工業新聞
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0720110512eaae.html

▽関連
nature
Induction of functional hepatocyte-like cells from mouse fibroblasts by defined factors
http://www.nature.com/nature/journal/vaop/ncurrent/abs/nature10116.html

#ご依頼いただきました。




kj.gif



参照:http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1305389014/l50



にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ 薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

面白いニュースだと思ったらクリックお願い致します。

クリック数に応じて更新頻度が上がります!








5 名無しのひみつ 投稿日:2011/05/15(日) 01:06:13.16 ID:PjSUxzGK

中国は幹細胞治療進んでるからな



14 名無しのひみつ 投稿日:2011/05/15(日) 01:33:03.01 ID:Q6Ef0KST

「万能」なiPS細胞作るより
目的限定の肝細胞を培養する方が簡単なんじゃないの?
と素人は思った




26 名無しのひみつ 投稿日:2011/05/15(日) 03:26:12.72 ID:O7Bt1Z2W

良い技術だけど他の国でも再現できないとな・・・
中国はそういうのが多いし




38 名無しのひみつ 投稿日:2011/05/15(日) 08:23:17.26 ID:K7a2bH0U

まあ英科学誌ネイチャー電子版が掲載するって事は、なかなかだな。
本チャンの雑誌に論文載ればホントにすごいことだけど。

ネイチャーの審査は厳しい。




45 名無しのひみつ 投稿日:2011/05/15(日) 15:08:40.03 ID:3Gezx0Tf

reprogramming して初期化できるという原則をみつけた山中先生の業績は不滅だ。
これは、その個別の応用編として、肝臓での 大元の 胚細胞 まで戻さなくても
肝細胞が作成できるという点が新しい。既に神経でも骨髄血球系でも発表がある。




46 名無しのひみつ 投稿日:2011/05/15(日) 15:23:29.90 ID:kos9tcII

本当ならすごい

本当ならたいしたもんだ




本当ならな・・・・・・・・




52 名無しのひみつ 投稿日:2011/05/15(日) 18:14:00.95 ID:hgWAXj2G

ネイチャーに載る記事を嘘くせーとか言うのが2chだな
これもiPS細胞の応用なんだけど、それすら理解できてない奴の多いこと
こういう応用技術が拡がっていくから、iPS細胞が凄い発見なのにね




61 名無しのひみつ 投稿日:2011/05/15(日) 21:05:19.74 ID:q9z8qasr

まあ遺伝子導入という点ではiPSとあまりかわらない気がする。
ステップが減らせるっていうメリットはあるかもしれないけど。

しかし幹細胞を介さずにどうやって再分化させたんだろな。
分化した皮膚細胞が未分化せずに肝細胞になるとは到底思えない。




62 名無しのひみつ 投稿日:2011/05/15(日) 21:48:28.53 ID:Wu/vslfN

似た研究はすでに複数あるよ




63 名無しのひみつ 投稿日:2011/05/15(日) 21:56:14.99 ID:T2soqfkT

なんか、肝細胞とは関係ないところで盛り上がってるなあ。
まあ、しかたないけど。




68 【東電 74.5 %】  投稿日:2011/05/15(日) 22:30:55.18 ID:bxmoz33X

いかにiPS細胞を介さずに細胞を分化させるのが最近研究の主流だから中国がそれに
乗ってるだけ
日本の幹細胞研究が京大閥に握られてるからいまだにiPSから抜け出せない

あと、幹細胞研究の学会に行くと中国人研究者の多さにびっくりする
6月カナダで国際幹細胞学会やるから金と余裕のある人が行ってみればわかる



69 名無しのひみつ 投稿日:2011/05/15(日) 22:45:00.91 ID:hDBJeY3C

>>68
いや最近は阪大の方が上
京大はもう駄目




72 名無しのひみつ 投稿日:2011/05/16(月) 10:03:00.45 ID:BM2tAh59

>>69
日本の某iPS細胞研究センターは国から莫大な資金をもらってるけど
そこにいる研究者の派閥工作資金に化けただけでまともな研究成果が
出てきてない
どこなのかは言わないけど



78 名無しの秘密 投稿日:2011/05/16(月) 18:25:32.54 ID:XLtxLmvw

すべての臓器に幹細胞ってないの?



81 名無しのひみつ 投稿日:2011/05/16(月) 19:03:12.68 ID:iiX3xdbQ

>>78
全てかどうか分からないけど、各臓器に対する幹細胞は大体ある。
でも、幹細胞の性質を持ったままずっと培養できる幹細胞って、
ES細胞とiPS細胞位しかないんじゃないか。



93 名無しのひみつ 投稿日:2011/05/17(火) 03:47:28.72 ID:HeZZLlN0

iPS細胞もそうなんだが、日本人が作る最先端技術って、
超絶技巧的なものが多くて、「体細胞から直接できないの?」
みたいな分野はなぜか苦手なんだよな。



94 名無しのひみつ 投稿日:2011/05/17(火) 04:08:14.67 ID:DVrl5SY8

凄いな
本当ならね・・・・
これから世界中で検証が始まるでしょう



97 名無しのひみつ 投稿日:2011/05/17(火) 10:09:18.31 ID:yERG5ukh

>>93
そういうものに力を入れてないだけ
iPS細胞やれば経費がもらえるけど、それ以外はiPS細胞の否定になるから金にならない
研究者はiPS細胞の位置づけと役割がわかってるけど、一般人はiPS細胞が万能薬に見えるから
それじゃないと金は出さない
しかも「なぜオールジャパンでiPS細胞の研究やらない?」と批判されるから、こういう
研究は外国に比べてかなり遅れてる

>>94
体細胞から直接分化した神経細胞や血液細胞、すい臓細胞はすでにある




98 名無しのひみつ 投稿日:2011/05/17(火) 12:08:19.98 ID:82pWHjjk

内耳の細胞は?
これが再生できれば難聴治療可能になるが・・・




99 名無しのひみつ 投稿日:2011/05/17(火) 12:11:32.51 ID:i6jZ+2JT

iPS細胞が拒絶反応を起こすという論文も、iPS細胞になる前段階を特定した
という論文も中国人が発表したよな
それに、最近iPS細胞関連の面白い論文を日本から出してない
iPS細胞の実用化に拘りすぎて小手先の論文しか出せなくなった感があるけどこの先大丈夫か?




101 名無しのひみつ 投稿日:2011/05/17(火) 12:24:19.21 ID:i6jZ+2JT

論文見てみたら使った手法はiPS細胞作製当時と同じ、当たりそうな遺伝子をぶっ込んで減らす方法

これとまったく同じ実験計画を3年前iPS関連研究資金に提案したけど見事に蹴られたw



関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

親サイト
親サイト
薬学部受験生・薬学部学生・薬剤師を目指す人の薬学ポータルサイト
ブログランキング
応援よろしくお願いいたします。 ビジネスブログランキング
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へにほんブログ村
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
画像新着記事
最新記事
ページランキング
スポンサード リンク
逆アクセスランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。