薬学、製薬業界、薬剤師、薬学部、薬系就職にまつわる最新ニュースをまとめてお届け。興味ある薬学関連ニュースをUP!!

[ --/--/-- --:-- ]
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ 薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

面白いニュースだと思ったらクリックお願い致します。

クリック数に応じて更新頻度が上がります!

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
甲状腺障害ごときで死ぬ事はないとは思うのですが、詳細なことはわからないってことですね。
うがい薬にもヨウ素は含まれているのでオッケーだと思ったのですが、そのほかの物質が人体に
悪さをするってことで自己完結しました。わかめをずっと味噌汁などで摂取するのもつらいですよね。

聞いた話ですが、医療関係者はすでに対策を講じているようです。





1 卵の名無しさん 投稿日:2011/03/15(火) 20:10:52.57 ID:sASuBpsKO


(放射線医学総合研究所)
 大量の放射性ヨウ素を体内に取り込んだ場合の健康被害を防ぐ内服薬「安定ヨウ素剤」の代わりに、
うがい薬などの市販品を飲むのは効果がないばかりか、健康を害するおそれもあるとして、放射線
医学総合研究所(千葉市)は14日、注意を促す見解を出した。

 同研究所によると、「安定ヨウ素剤の代わりに、ヨウ素を含むうがい薬やのどスプレー、ワカメなど
海藻類の摂取が有効」などという情報がインターネット等で流れているが、こうした市販品の効果は
不明だったり、不十分だったりし、根拠のない情報という。

 特に、うがい薬などの市販品は口から飲むことを想定した内服薬でなく、飲むと、体に有害な作用を
及ぼす物質も含むため、「安定ヨウ素剤の代わりに飲むのは絶対にやめて」と呼びかけた。

なお、安定ヨウ素剤は副作用もあるため、専門家が必要と判断した場合に限り、避難所などで、医師の
指示に従い服用する。

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110314-OYT1T00986.htm?from=main4






参照:http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1300187452/l50




にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ 薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

面白いニュースだと思ったらクリックお願い致します。

クリック数に応じて更新頻度が上がります!



10 卵の名無しさん 投稿日:2011/03/16(水) 09:55:22.01 ID:tYuMYd0G0

ヨウ素の内服は100の害を10に減らすために
飲むのであって、1の害の時に飲めば10とは
言わないけど2か3ぐらいになる。

ヨード内服が有効なのはまとまった量の
放射性ヨードが体内に侵入する直前で
今のレベルでヨードを飲んでも
害しかないから言っているんだろ。

飲むとしても100mlの水に
うがい薬2滴で十分だけど、
そんな薄い量で我慢できる人が
放射性ヨウ素の害を心配する
わけないから、

飲み過ぎて胃腸障害起こしたり
甲状腺機能低下症起こしたり
機能高進症の人なら症状が進んだり

害しかないことは明白。
子供に飲ませるべきではない。

健康な大人は飲んでもよいけど
精神的な安心以外に何もいいことがない。




18 卵の名無しさん 投稿日:2011/03/17(木) 22:03:23.08 ID:Z2KP1y9+0

データがない。
吸収もいいKIをわざわざ共有結合したヨウ化化合物の投与で代用した
研究なんかまともなものはない。
まともな研究成果がないということは、単なる類推でしかコメントで
きない。これではマスコミとか公の場でイソジンガーグルが「甲状腺
の放射線障害を予防できます」ということ自体、科学的な根拠なし。
でも、「効果がない」という根拠もないのは確かだが、現時点ではそ
の形のコメントをすると、マスコミが「じゃ、やっぱり『効く』です
んね」と飛びついてくる。今は否定するしか仕様がない。




19 卵の名無しさん 投稿日:2011/03/17(木) 22:04:04.00 ID:eK2rvg/60

医師です。大人はヨウ素131、つまり放射性ヨウ素を吸い込んでも大丈夫です。
元々大人の甲状腺は放射性ヨウ素で癌のリスクが高まらないことがわかっているのと、日本人は昆布だ
しなど含め海が近い風土で採れた食事のお陰で甲状腺に放射性ヨウ素が入り込む余地がありませんの
で大丈夫です。他の放射線科医、内分泌専門医などがソニーが運営するm3.comという医師専用掲示板
で情報交換して以上のような結論を得ています。

但し!!!乳幼児は大丈夫じゃありません。乳幼児は感受性が高いです。特に海草や昆布だし摂取が
関係ない乳児です。甲状腺が食事のヨウ素で飽和していない新生児では呼吸で吸われた放射性ヨウ素
ガスは肺で血液に溶け、甲状腺に有機化合物(固体)になり取り込まれます。そして長期に渡って甲状腺
内部で放射線を発し続けます。そしてDNAを損傷し、おおむね15年後をピークとして甲状腺癌を発生さ
せるリスクを高めます。ですから乳幼児に限って、ヨウ素剤を飲ませておく必要があるのです。放射性ヨ
ウ素は通常の放射線測定器で測定出来ません!何ミリシーベルトだから大丈夫というのは放射線の話
で、全く別です。放射性ヨウ素は気体です。被災地の乳児のお母さんは怒ってください!
政府はパニックを恐れて、防げる手立てを説明していません。現地の乳児を犠牲にする可能性がありま
す!。東京や神奈川ですでに空気中に放射性ヨウ素ガスが害のないごく微量ですが検出されているので
すよ。現地周辺では風向きによっては高濃度なはずです!
そして避難所での放射性ヨウ素の空気中濃度を政府に公表させ必要な説明を早くさせて下さい!知る権
利があります!現地の親が怒らないと世論は動きません!




20 卵の名無しさん 投稿日:2011/03/17(木) 22:04:27.35 ID:eK2rvg/60

これは全く嘘ではありません。嘘だと思うならプリントアウトして実際の医師や専門家にに見せて御覧な
さい。他の医師も具体的行動はとりません。テレビ局や新聞社に投稿しても取り上げられません。こんな
とこであちらこちらに書くしかありません。こんな時に虚偽で医師を語って「デマ」を流すと思います
か??私は正義感で書いてるつもりです。批判する人はちゃんと自分自身で調べて根拠をもって批判し
てください。安易に批判の書き込みをしたらそれを信じる人がいるのですよ!「テレビで専門家が言って
た」とういのは対外的なことで、言えないことだってあるんです!!!
以下のHPをご自分で見てみてください。自分の子供は自分で守るしかありませんよ。
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se32/se3221001.html
http://www.nuketext.org/manual.html
http://www.nsc.go.jp/bousai/page3/houkoku02.pdf
なお、イソジン(ポピドンヨード)は内服は推奨されませんが、今回のような緊急時に無効ではありませ
ん。現に甲状腺ブロック目的で大学病院でヨウ化カリウムの代りに使われています。これが真実です。し
かし素人の方には確かめようが無いし、公式発表に従うしかないでしょうね。「デマ」と断じてしまい、全マ
スコミが権威に追従し、世論全体が信じ込むのは第二次世界大戦の世論を思わせます。科学者として怖
いです。ヨウ素剤の配布を十分にする体制は無いはずです。ガソリンもないんですから。ここに消毒薬の
代用が言及されていす。http://www.geocities.co.jp/wallstreet/1795/datugenpatu/991226yousozai.html




23 卵の名無しさん 投稿日:2011/03/18(金) 20:44:55.75 ID:sM2MeBs5i

>>20
ウソですね。
ヨウ素剤の使い方も知らない素人が言っているだけですね。放射性ヨウ素に暴露された際のヨウ素カリウムの使い方等の情報がCDCのWebにあります。デマに踊らされない様に。


25 卵の名無しさん 投稿日:2011/03/18(金) 22:49:51.07 ID:v3m7Ed0qO

根拠がない情報なのは確か。しかし、原発事故前の放射線医学総合研究所の見解を見ると、適量を毎日摂取すれば効果がないとは言い切れないはず。
データだけのべてればいいものの、根拠もないのに意見と勧告をしてしまった…俺はこれに不信感を感じてる。メディアをつかってこれではどちらが悪質なデマなのかわからない。何か圧力でもあるのかもな



27 卵の名無しさん 投稿日:2011/03/19(土) 02:22:43.00 ID:NnfiiiWV0

>>25
暴露量と吸収量の関係。
暴露時間と排泄時間の関係。
ポピドンヨード飲むことに意味がないことぐらいわかるだろ。




30 卵の名無しさん 投稿日:2011/03/19(土) 19:03:26.70 ID:Bmu9F/Iw0

>>25
だから原発事故前は効果がないとは言い切れないが
原発事故後は効果がないと言い切れるようになったってことでしょ。




41 卵の名無しさん 投稿日:2011/03/21(月) 11:56:59.63 ID:LjIra6iI0

>>25

全く同じ見解だわ。

Yahooに否定的報道が掲載されてから即あの放医研に「否定の根拠の提示を」とメールしたものの、忙しいんでご理解くださいみたいな返事で、結局なんらの答えもなしに終わりだよ。

あの研究所は、データだけ提示すりゃいいものを、権威論証に基づく意見と勧告までしてしまった。
マスコミも大手ポータルサイトも無咀嚼の無検証でそれを棒読みタレ流し、それを盲信的大衆が「科学者と大手メディアが言ってるんだから絶対真実」「みんなが言ってる」の多数論証の大合唱の津波。
これだけネットが普及していながら、松本サリン事件の頃から何も変わってない洗脳煽動構造に唖然としたわ。

どうもメディアは「パニックを起こさない」を主眼に、報道に意見を混ぜてるよな。
最初の炉が水素爆発して作業員が被曝した時に「被爆して病院に運ばれましたが元気そうです。繰り返しますが元気に受け答えしています」みたいな言い回しを多発させていた。しかも全てのチャンネルで。
それをみて「はぁ?」だった。被爆した人間がピンピンしてることを強調したいらしいんだが、大量被爆をした人間でさえ直後はピンピンしてるのはJCO事故の時点で、報道だって学習済みのはずなんだからね。

「人口の数%~数十%の発ガン率、奇形出産率が今後長い時間かけてあがって行くことを防ぐよりは、今起こる様々なパニックを防ぎ、住民を移動させないことが一番大事。」という考えなんじゃ?
なぜそうするのかはわからんが、基本的に経済のことが一番頭にあるんじゃねかな。人それぞれ個人の命よりも、数字が大事ってことかもね。

そう考えりゃ連中から見ればオレらみたいなのは「黙って右向け右してりゃいいものを、狭い視野で正論を吐くウザい奴ら」なのかもね。

まぁ、めんどくさいから沈黙したまま一人でイソジンしてるよw





43 卵の名無しさん 投稿日:2011/03/21(月) 19:45:30.04 ID:lQgR7hRD0

>>41
ヨウ素過剰摂取による甲状腺機能低下症になったら、治療は甲状腺ホルモンの補充。甲状腺ホルモン製剤のチラーヂンSは震災で在庫不足中。さぁ必要ない物飲んで病気になるかい?




45 卵の名無しさん 投稿日:2011/03/22(火) 02:27:59.44 ID:u41MFd85O

>>43
甲状腺機能低下症なんぞほぼならないだろ。ヨウ素とりすぎてそんなんなってたら日本でもっと蔓延してるはず




46 卵の名無しさん 投稿日:2011/03/22(火) 03:25:59.56 ID:GySYf5zn0

>>45
放射性ヨウ素をブロックできる量を連用したら、機能低下になる。
ならない量の連用なら、ブロックできない。




50 卵の名無しさん 投稿日:2011/03/22(火) 22:26:41.77 ID:u41MFd85O

>>46
> 放射性ヨウ素をブロックできる量を連用したら、機能低下になる。

適度に摂取しとけば放射性ヨウ素の入る量は軽減され、機能低下にはならないだろ。あなたのは極論すぎる
いかにも確率が100%と言い切るのは控えましょうか




52 卵の名無しさん 投稿日:2011/03/23(水) 02:25:26.61 ID:15rKYugo0

>>50
甲状腺機能低下は放射性、安定性にかかわらず、ヨウ素の過剰摂取で起こります。




55 卵の名無しさん 投稿日:2011/03/23(水) 18:36:16.47 ID:pkqA0KkEO

>>52
きちんと文章読んでますか?
適量摂取なら、放射性ヨウ素の取り込む余地も限りなく少なくなるし、まして過剰摂取でもないから甲状腺機能低下なんぞならないんじゃないのかと言いたいんだが…
というか、そもそも放射性ヨウ素が身体にとり込まれることによってヨウ素過剰摂取になり甲状腺機能低下になるじゃんw被曝+甲状腺機能低下より、安全なヨウ素を過剰摂取したほうが軽症じゃないのか?




59 卵の名無しさん 投稿日:2011/03/25(金) 11:52:42.47 ID:Jmy7GFGK0

>>55
ん?君は肯定派なの?
47に対して異論を投げかけてるから反対派に思えたのだが。



47 卵の名無しさん 投稿日:2011/03/22(火) 11:20:26.54 ID:MaDq1B7j0

狙いの効き目が現れる確率は皆無に等しいかのように脇に追いやり、

副作用の可能性だけを、あたかも高確率で起こるかのように示す。

そして具体的な数字は、なにひとつ交えず論理展開する。

結局、反対派の論理展開は、すべてが「仮定に基づく議論」なんだな。

これはもう、明らかにバイアスのかかった主張なわけだね。



49 卵の名無しさん 投稿日:2011/03/22(火) 20:24:05.66 ID:GySYf5zn0

>>47
別に自分でPubMed引けばいくらでも情報は手に入るでしょうに。
誤った情報に固執して自分で学びもしない方には何を言っても無駄ですね。
ただ、善意で書いておきますが、妊婦さんは、ヨウ素の過剰摂取は絶対にやめてください。赤ちゃんが甲状腺機能低下症になります。ググれば数字も見つかります。




53 卵の名無しさん 投稿日:2011/03/23(水) 12:25:04.52 ID:SpVKVCb40

>>49
論点がズレていっているようだな。意図的なのか気づいていないのか。

なぜうがい薬では効き目がないと決め付けられているのかという疑問を誰もが投げかけているのだよ。

基本的に君のような論証行為なしの一方的な決めつけ主張を繰り広げる人間は必ず議論の世界には居るのだ。

その定番文句は「あれを読め」「これを読め」「読めばわかる」「読めば誰もが納得するはず」。

自分が論拠もなく説得されてしまうのは自由だが、同じ物を長い時間をかけて読んだり探したりしても「結局どこに証明行為があった?」という疑問符だけで終わってしまう識別力と慧眼力の鋭い人間も多いのだということをわかってくれないかね?




57 卵の名無しさん 投稿日:2011/03/23(水) 20:58:01.16 ID:15rKYugo0

>>53
そっくりあなたにあなたの言葉が当てはまりますよね。
うがい薬4滴が適量という事こそ根拠はまるでなし。
少量放射性ヨウ素に暴露されても、よほど他の環境因子の方が発ガンに寄与する位だし、持続暴露が怖いのなら、避難しか無い。大量暴露に対しては4滴なんて全く意味をなさない量。
まぁ自己責任で行うのは勝手ですが、デマをふりまくのは控えた方が良いですね。CDCの情報や放射線医学研究所で放射線研究を行っている人達の意見よりも都市伝説を信じるというのが不思議でならない。




60 卵の名無しさん 投稿日:2011/03/25(金) 16:38:26.89 ID:Jmy7GFGK0

>>57
>うがい薬4滴が適量という事こそ根拠はまるでなし。

4滴だろうが1滴だろうが、それで全量だなんて思ってるとしたら、肯定派の言説をひとつも読んだことさえない証拠だな。
一気飲みするなんて言う奴はまずいないけど、それ持ち出して批判してるワラ人形批判みたいなもん。

http://ameblo.jp/hhori226/entry-10831246228.html
http://www.geocities.co.jp/wallstreet/1795/datugenpatu/991226yousozai.html

反論を読まないという行為は、読む価値がないという先入観・信仰が、初めからあるからそうなる。
つまり、メディアが情報を流したという時点で、完全にそれを盲目的に信仰しているからであり、論拠はないか、全てあとづけなのだろうな。


>CDCの情報や放射線医学研究所で放射線研究を行っている人達の意見よりも都市伝説を信じるというのが不思議でならない。

その権威の拠り所が言っているのはこの程度↓のレベルの論証なのだが?

http://www.remnet.jp/kakudai/11/kichou.html#hokanoyoso

どこをどう読んでも「うがい薬は効果がないから飲むな」という主張ではない。
むしろ「飲むために作られてないので飲むな」というトートロジーレベルの主張でしかない。

完全に循環論法なのに、相手の専門家という肩書きだけで納得できてしまう脳ミソがむしろ不思議でならんね。




63 卵の名無しさん 投稿日:2011/03/26(土) 07:53:41.49 ID:DT+OFr5n0

>>60
それらしいことが書いてますが、ポピドンヨードがどのように体内で挙動するのか全く生理的な反応について有害性を出すか考察してませんよね。ぜひ海外のCDC、WHO、FDAなどが孫引きしている物も含めて、意見を聞いてみてくださいね。
貴方のためとも思って書いていましたが、無駄な時間を過ごしました。ご自愛下さい。




69 卵の名無しさん 投稿日:2011/03/28(月) 19:04:46.98 ID:bVppY2Kg0

>>63
無駄な時間を過ごしたと言うほど、ボリュームのあるコメントをしてんのかねチミは。
あれ調べろこれ調べろでリンクも貼らずに撤退じゃあお話にならんな。
どうもその半チクな態度、議論に負けたくないという超個人的な都合のみで、
多くの子供たちの生死に関わる議題をケムにまいているとしか思えんな。


71 卵の名無しさん 投稿日:2011/03/28(月) 21:03:21.07 ID:hfm+zanR0

Q.イソジン
A.自己責任で飲んでも良い。たかがうがい薬だ。8時間毎に0.82ml(16滴)飲むと、KI30mg経口摂取と同じ。
予防投与量KI30mgの根拠は→ttp://www.remnet.jp/kakudai/11/slide1-7.html



74 卵の名無しさん 投稿日:2011/03/30(水) 01:15:53.74 ID:vpBW+NAr0

>>71
イソジンガーグルは7%ポビドンヨード液なので、
ポビドンヨードとして70mg/mlで、有効ヨウ素は7mg/mlしか
含まれていませんね。
仮に、ヨウ素カリウム30mgと同等量のヨウ素を摂取したいのであれば、
ヨウ素カリウムは分子量が166、うちヨウ素が126.9なので、
約3.3ml内服する必要があります。
ヨウ素の成人1日あたりの推奨量は150マイクログラムであり、
2200マイクログラム(2.2mg)以上は過剰摂取とされます。
すでに日本人の平均一日ヨウ素摂取量は1.5mg。
過剰摂取はウォルフ-チャイコフ効果により甲状腺腫・甲状腺機能低下を
引き起こします。
特に妊婦のヨウ素過剰摂取は胎児への影響が大きく、先天性甲状腺
機能低下症のリスクを上げるという報告があります。
乳幼児期の甲状腺機能低下は適切な治療を行わねば、発育障害や
知的障害に至ります。




75 卵の名無しさん 投稿日:2011/04/01(金) 11:22:51.04 ID:n4sz9v8h0

>>74

どうやら、「うがい薬は効き目がない」という批判は、完全にどっかへ行ってしまい、
「摂取しすぎると副作用の可能性があるからやめろ」という主張に一本化したと見てよいようだ。

しかも、「うがい薬特有の成分による副作用」ではなく、「ヨウ素そのものの副作用」が懸念されるからやめろという主張だ。

そうなるともう、このスレの課題である、うがい薬の是非どころの話ではなく、ヨウ素錠剤そのものの是非の問題になるわけだな?

ちなみに、フランスの放射線専門家グループCRIIRAD関係者はヨウ素剤を今スグ配れと主張したらしいが、どう思われる?




80 卵の名無しさん 投稿日:2011/04/01(金) 21:28:36.76 ID:G7V+obQG0

>>75
無知は罪だね。
ヨウ素剤がどんなシチュエーションでどうして必要かと言うことがまるで理解していない。



102 卵の名無しさん 投稿日:2011/04/09(土) 14:14:43.73 ID:vQAgjXqQ0

無知は海藻でも食っとけ

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

親サイト
親サイト
薬学部受験生・薬学部学生・薬剤師を目指す人の薬学ポータルサイト
ブログランキング
応援よろしくお願いいたします。 ビジネスブログランキング
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へにほんブログ村
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
画像新着記事
最新記事
ページランキング
スポンサード リンク
逆アクセスランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。