薬学、製薬業界、薬剤師、薬学部、薬系就職にまつわる最新ニュースをまとめてお届け。興味ある薬学関連ニュースをUP!!

[ --/--/-- --:-- ]
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ 薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

面白いニュースだと思ったらクリックお願い致します。

クリック数に応じて更新頻度が上がります!

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
更新がしばらくできず,すみませんでした.

さて,ジェネリック旋風は今年も止まりませんね.AGも武田から発売されましたしね.

先発企業としては,いかにしてジェネリックの浸食をおさえるかやっきになっています.

でも,いくらジェネリックの侵食を抑えようとしても,接待に価格で勝つことは不可能.

じゃ,何で勝つのかというと,豊富な情報,製剤の技術,安定性データ,日本で原薬作っている,,,とか,,,

しょぼい,,,そんなの,お国のジェネリックを推進する力でズバッと一刀両断されて死亡します.というかすでに死んでいます.もうジェネリック旋風は止められないのです.

何とか,先発は,新薬を生み出して生き残るしかないんですが,これも辛い道でして,,この話はまたこんど..
1: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/08/31(金) 18:32:35.77
調剤薬局を中心に国の方針を強い追い風としてジェネリックは絶好調。
新薬メーカーもファイザー、第一三共、明治、エーザイ、ケミファ、持田、科研、
キョーリン他、新薬メーカーのジェネリック部門はどこも売上は
大幅アップのようだ。課題は製品の数。今後、ジェネリックメーカー
のM&Aや業務提携が増えるだろうし、新しく参入してくる新薬メーカー
もあるだろう。さてこのジェネリックブームはこれからどうなるだろう。
みなさんのご意見を


generic


にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ 薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

面白いニュースだと思ったらクリックお願い致します。

クリック数に応じて更新頻度が上がります!


5: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/09/01(土) 14:38:23.81
>>1
あすかも忘れないでね

9: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/09/01(土) 20:08:35.56
>>1
田辺三菱も忘れないでね

182: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/01/14(火) 06:56:41.53
ジェネリック医薬品というのは
 >>1
・正規品
主成分A
主成分B
主成分C
主成分の効果を高める成分D
薬の品質を保持する成分E

とするなら

・ジェネリック
主成分A
主成分B
主成分C
薬の品質を保持する成分F
薬の品質を保持する成分G

のようになったりする
そしてABCの配分量が正規品と違ったり
正規品にはないFGにより効果の変化、副作用の可能性もある
さらに原産地が中国に変更されたりもする

これがジェネリックです

2: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/08/31(金) 19:26:53.91
どんどん新薬メーカーが参入してきてジェネリックバブル崩壊

3: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/08/31(金) 20:14:33.03
ファイザーにしても第一三共にしてもジェネリックの製品数が少ないので
ジェネリック専業メーカーを吸収するんじゃない?

4: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/08/31(金) 22:55:30.93
先にファイザーが動いたが、次は第一三共がどう動くか?
それから世界No1、2位のジェネリックメーカーであるテバ、サンド
の日本法人は不思議なぐらいモタモタしてるが、経営陣を総入れ替えなど
して動き出すと思う

27: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/09/30(日) 17:19:26.56
>>4
第一三共は傘下に世界的ゾロメーカがあるので

欄爆死ー日本法人でも作るんじゃない?

11: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/09/03(月) 07:05:44.27
ケミフアはジェネリック絶好調みたい。
新薬はぜんぜんだけど。

14: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/09/04(火) 21:29:48.73
結局、ジェネリックやろうとする新薬メーカーにとっての問題は
品揃えだろう。ジェネリック専業メーカーと提携か吸収するかだ。
新製品は共同開発があるから問題なし。

15: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/09/04(火) 22:41:55.92
ジェネリックも品質は関係なくなってきたな

16: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/09/05(水) 22:38:58.04
品質、情報はジェネリックはもはや
どうでもいい。値段だけ。

17: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/09/06(木) 08:59:47.50
ジェネリックは近い将来
ファイザー vs エスファ VS テバ vs
日医工 の闘いになるだろう、

18: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/09/06(木) 11:28:36.69
薬価の低いジェネリックは安定供給さえ問題なければ
国は使うべきだろう。どれだけ安く作れるかという勝負
になる。

19: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/09/06(木) 12:05:07.59
日本新薬もシオノケミカルと組んでジェネリックに進出みたいだ

21: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/09/10(月) 21:33:32.35
【医療】医師の6割以上がジェネリック医薬品に疑問 「効果乏しい」「先発品では無かったアレルギーが出た」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1347272296/

26: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/09/29(土) 16:28:47.13
医者のおれに言わせればジェネリックメーカーのMRの程度が低すぎるのが問題なのですよ。

>>21
>【医療】医師の6割以上がジェネリック医薬品に疑問 「効果乏しい」「先発品では無かったアレルギーが出た」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1347272296/

23: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/09/13(木) 19:19:28.07
科学ニューススレ

>昔、ジェネリック医薬品の申請時、ろくにデータを取らず(金がかかるから)
>先発品のデータを引用、数値をちょっと変えただけで許可降りてた
>今は違うって言われても、信用できるか
>成分は同じでも効き目は同じじゃないと思う
>

こりゃ怖いわww

32: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/02/07(木) 19:05:03.00
ジェネリック専業メーカーって原料は殆どが韓国や中国らしい。

33: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/02/11(月) 16:52:32.79
>>32
ウソだろ

37: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/03/05(火) 21:52:22.64
第一三共エスファさんが恥ずかしくも箱の製品名の含量の
表示間違いで回収してる件

45: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/04/19(金) 00:58:58.56
>>37
先発系でもやらかすんだねw

52: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/04/24(水) 20:09:35.79
東和薬品がまた回収やってるぜwwww

53: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/04/24(水) 23:43:34.75
このところジェネリックメーカーは回収ばかりだな。
やっぱり、新薬メーカーとは品質が違うな。

54: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/04/29(月) 13:52:45.37
ジェネリック専業メーカーはMRのレベルが低すぎる。
特にS井と手場。

56: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/04/29(月) 16:00:55.19
そんなこと無いでしょ。

57: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/04/29(月) 16:01:49.67
そもそもどこまでのレベルを求めているのかと

66: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/05/06(月) 01:32:14.08
ここってまじでどんな感じですか?
転勤、給料、雰囲気 、将来性
行くとこなく転職考えてます。

67: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/05/11(土) 12:56:42.31
転勤は普通。給料は上下差がかなりあり。雰囲気は悪くないが
最近はカルボの回収でやや暗かった。将来性は国がジェネリックの中でも
薬価の安いジェネリックを優先的に使うようになれば有利。なにせ一応グ
ローバルだから原料が安く手に入る。研修かなりしんどい。
むしろ国内ジェネメーカーの方が気楽。

68: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/05/13(月) 08:06:35.76
平均勤続年数が3年切るくらい入れ替わりの早い会社。

71: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/05/15(水) 17:28:47.21
かけん、もちだ、きょーりん、あすか、いずれも後発薬のみなら
売上は30%以上の伸び。

73: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/05/24(金) 13:50:41.49
中国の原料メーカーがムチャクチャだったみたいですね。

74: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/05/25(土) 23:24:03.47
中国の海正社というのが原料メーカーらしいな

>沢井製薬 抗生物質を販売一時休止、中国の粗悪原薬で 沢井製薬は14日
>までに、カルバペネム系抗生物質製剤「メロペネム点滴静注用0.25g『サ
>ワイ』/同0.5g『サワイ』」の販売を一時休止した。原薬のメロペネム
>水和物を製造する中国・海正社の原料製造所で問題が発生し、原薬を安
>定的に入手できなくなった。沢井製薬は同剤の製造を日本のアピ社に委託
>しているが、アピ社で行った原薬の品質試験で沢井が定める基準を下回る
>ことが判明した。
>(情報提供元:医薬経済社)

76: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/05/29(水) 08:31:37.77
ジェネリックだけ売りあけ急伸の新薬メーカーもあるな

77: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/05/29(水) 12:58:28.01
製品の数が少なすぎる。ジェネメーカー買収しても品質劣悪で
問題多そうだ。

78: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/05/29(水) 15:13:57.02
ジェネリック専業メーカーから製品買って販売するのもおもしろくない
自分とこでジェネリックを開発する新薬メーカーも増えてくるんじゃないかな。
ジェネリックの開発なんてバkバカしく簡単だろ。

79: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/06/01(土) 12:02:01.00
ジェネリック専業メーカーにもたくさんあるけど、結局はどれでも同じ。
どのジェネリックも元はといえば一つのジェネリックメーカーが
それぞれのジェネリックメーカー向けに生産して、それぞれの会社
で包装してるだけ。だから実はどのジェネリックも同じだ。
先発系ジェネリックだけは品質管理が厳しいので少し安心はできる。

85: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/06/05(水) 22:07:13.26
元MRから言わせてもらうと専業ジェネリックメーカーっていい加減なところばっかり

86: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/06/08(土) 12:13:46.17
専業GEメーカーは原料は中国が多いんじゃないか?

87: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/06/08(土) 16:15:55.42
中国はまったくない!

88: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/06/09(日) 05:04:13.23
>>87
嘘はいかん!
いま中国産の原料は大問題になってるじゃないか!!

94: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/06/15(土) 23:00:17.79
産土の製品は厳しい野馬基準を満たしています。

95: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/06/16(日) 16:32:49.18
産土はヨーロッパの工場がFDAからなんかきついこと言われてるらしいよ

122: 名無しさん@お腹いっぱい。
エルメットエーザイは売上31%増

123: 名無しさん@お腹いっぱい。
薬の総量が増えたわけじゃないから
ジェネリックが売れれば当然売り上げは落ちるよ

124: 名無しさん@お腹いっぱい。
自分のところ食ってるわけでもないだろ

125: 名無しさん@お腹いっぱい。
ジェネリックはだいだいひとのふんどしで食っている

126: 名無しさん@お腹いっぱい。
人のふとこれに手を突っ込んで金を踏んだ来る スリみたいなもんか

127: 名無しさん@お腹いっぱい。
他スレより

ジェネリックのみ
明治 31%増収
第一三共 20%増収
ファイザー 11%増収
エーザイ 26%増収
持田 12%増収
科研 8%増収
日医工 7%増収
沢井 11%増収
東和 6%増収
中小ジェネメーカー 20%以上増収

133: 名無しさん@お腹いっぱい。
>>127
あずさのジェネリック部門は15%増
ケミファのみ諸事情で3%減

134: 名無しさん@お腹いっぱい。
>>133
普通に考えて当然のことなんだから

128: 名無しさん@お腹いっぱい。
これじゃどこでも参入したがるわな

129: 名無しさん@お腹いっぱい。
ただし全部が残れるとはかぎらない

135: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/09/07(土) 00:27:22.82
バブルだな、いつ崩壊する?

136: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/09/07(土) 10:51:34.40
10年先かな

137: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/09/07(土) 15:12:57.66
あすかも本格参入発表

152: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/10/25(金) 14:48:30.07
ジェネは延命、繋ぎでしかない
新薬のないメーカーは、ファイナルカウントダウン
あと数年もすれば、大型新薬の特許が全て切れる
それが最後

今の人員を抱えて存続する事は不可能

153: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/10/25(金) 21:16:04.01
それまでの生き残りかけての陣取り合戦

162: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/11/14(木) 05:37:38.55
新薬メーカー系のジェネリックはたとえゾロメーカーに作らせていても品質管理は新薬メーカーの担当者がやっているので品質がまずまず安心できるというのは大きいのです。

163: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/11/19(火) 09:01:48.86
ゾロだけ売り上げは30%増。
新薬メーカーが真面目にやったら軽く倍はいくよ。

175: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/12/29(日) 23:35:20.78
新薬メーカーのジェネリック部門の会社で今、一番売り上げがあるのは
どこの会社ですかね?

176: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/12/29(日) 23:41:04.86
Sandoz

179: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/12/31(火) 04:39:32.94
明治だろ。

180: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/01/01(水) 08:07:25.51
結局ジェネリックも外資に勝てないな

185: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/02/01(土) 11:04:00.52
>>180
本家本元があるからね

186: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/02/01(土) 11:28:28.39
厚労省の策略

新薬を出せない中堅メーカーの淘汰
ゾロに誘導して、はしごを外す

ロウソクが消える直前の一瞬の煌めきと同じ

毒だんご食べろよ
たらふくw

189: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/02/01(土) 22:36:12.07
長期収載品の7割の薬価というのはハシゴでしょ。
4月からは6割になり、しかも加重平均されるから安売り競争に巻き込まれたら、
長期収載品の5割、4割まで引き下げられる。
そんな薬価ではMRの給料なんか払えない。

192: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/02/04(火) 01:32:42.30
はしごがかかってたから、どこも新工場を建設して増産体制。
整えた瞬間に薬価引き下げ&新薬価制度の導入。
いつもの手にまんまと…
大変だぞ、来期から。
そろそろ4月の薬価大幅引き下げを見越して、買い控えが起こるだろう。

193: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/02/04(火) 07:04:06.81
体力勝負だ

208: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/02/11(火) 12:57:50.22
新薬メーカーでジェネリックも売ってるけど、いかんせん製品数が少なすぎる。
いくつかの薬局からあんたとこでジェネリックをもっと出してくれれば全部それに代える
とか言われてる。どっかのジェネリックメーカーを買収して販売できるジェネリックを
増やしてくれ、お願いだ!!
ジェネリックほどラクチンな仕事はないぞ。

209: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/02/11(火) 17:52:45.05
当局の思う壺なんだけどね

236: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/05/05(月) 22:45:47.02
中小のGEメーカーでも無茶苦茶売上が増えてるらしいwwwww

237: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/05/06(火) 14:38:54.37
個人的には手羽、三度、舞欄 の外資系のジェネリックがいいと思います。

238: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/05/09(金) 23:36:16.45
なんで?

240: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/05/21(水) 22:12:55.87
安いから。
ジェネリックは値段勝負でしょ。

245: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/06/06(金) 06:06:41.25
三度って信じられないほど安く売ってるが、ジェネリックっていくら安く売っても利益が出るものなのか?

251: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/07/21(月) 20:26:36.97
新薬メーカーもジェネリックに進出せざるをえないだろ。

252: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/07/26(土) 11:55:50.86
医師に病気になった時にゾロ飲みますか?って聞いてごらん!
自分が病気になった時にゾロ飲みますか?
所詮、薬効が同じってことはあり得ません。
自分でゾロと先発品をお湯に入れて混ぜてみれば良いよ。
薬学・理系出身者じゃないと解んないだろうな。
かわいそうに。ゾロなんて・・・・

253: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/07/26(土) 12:19:36.58
ジェネリックにもオーソライズドジェネリック(AG)というのが
あってこれは新薬メーカーが公認のジェネリックで先発と全く
同じものだ。包装とか箱が安いものが使われているようだが。
今後はAGが増えてくるとおもう。

254: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/07/30(水) 21:32:03.49
4月から6月までの第一四半期の新薬メーカーのジェネリック部門の
売上はどこもすごいね 50%増とかばかり。
科研、持田、キョーリン、、、、

255: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/07/31(木) 17:59:26.46
新薬メーカーは古い製品がほとんどないのが痛いだろうな。
ジェネリック専業メーカーは逆に古い製品でかせぐということになってるようだ。

256: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/08/02(土) 09:07:10.30
最近は20年前からある薬となれば
薬局でも病院でも、ゾロしか在庫を持っていない状態になってきたよ。

257: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/08/03(日) 19:12:26.58
古い薬をジェネリックに盛んに替えてるね。
新薬メーカーなんかはジェネリックの製品数が少ないから
古い薬は対応できないだろ。

258: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/08/06(水) 12:47:11.97
>>257
某中堅新薬メーカーのMRです。
最近は古い薬のジェネリックの問い合わせばかりが
目立ちますが、たしかに新薬メーカーは扱っている
製品数が少ない。わずかにキョーリンぐらいが
そこそこのジェネリックが販売できる新薬メーカー。
これからジェネリック専業メーカーを買収して
製品数を増やすというところが多くなるのでは?

261: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/08/08(金) 06:56:30.27
>>257
古い薬をジェネリックに変えても薬価が激安だから利益は殆どでないのでは?
中には赤字のものもあるんとちゃうか?
で、生産過多で不良品が出れば回収ということになり踏んだり蹴ったりだよ。

265: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/08/09(土) 14:13:26.12
ジェネリックの薬価が早く全て同じになればいいと思う。

266: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/08/09(土) 21:18:25.12
>>265
来年10月だよ

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

親サイト
親サイト
薬学部受験生・薬学部学生・薬剤師を目指す人の薬学ポータルサイト
ブログランキング
応援よろしくお願いいたします。 ビジネスブログランキング
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へにほんブログ村
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
画像新着記事
最新記事
ページランキング
スポンサード リンク
逆アクセスランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。