薬学、製薬業界、薬剤師、薬学部、薬系就職にまつわる最新ニュースをまとめてお届け。興味ある薬学関連ニュースをUP!!

[ --/--/-- --:-- ]
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ 薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

面白いニュースだと思ったらクリックお願い致します。

クリック数に応じて更新頻度が上がります!

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
製薬企業で働いている薬剤師は年々増加傾向だそうです。

とはいっても、薬学生のMR志向のせいでもあります。

製薬企業に就職する際には、薬剤師は絶対必要条件ではありません。

倉庫番に薬剤師や、工場長には薬剤師でなければならないところは

ありますが、ほとんどの人は薬剤師免許はいらない職業についていますね。

とは言っても腐っても薬剤師、薬剤師として働いていなくても体系的に薬を

学習したからこその利点を生かせるものと信じています。


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 22:29:46.85 ID:psWXlN7+0
まだ働いて日が浅いからあんまり答えられないかも…

なにかあったら気兼ねなくどうぞ

vol04_4.jpg



にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ 薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

面白いニュースだと思ったらクリックお願い致します。

クリック数に応じて更新頻度が上がります!


4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 22:31:59.00 ID:AgS4nTkS0
プロゲステロン100mgを経口投与したら何%が血中に不活性化されずに残りますか?
あと半減期も教えてください。

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 22:35:09.09 ID:psWXlN7+0
>>4

そういった細かい情報はメーカーのサイトに行って
インタビューフォームを見てみてください

いろんな情報見れますよ

ちょっとググってみますのでお時間ください

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 23:08:01.41 ID:AgS4nTkS0
>>1さん>>4答えてください><

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 23:19:26.22 ID:psWXlN7+0
>>30
遅れてごめんなさい!!

あの、プロゲステロンを経口するんですか?
プロゲステロンは肝臓で完全に代謝されるため無効だと思います
通常筋肉注射や舌下投与、膣坐剤として使われるかと

メドロキシプロゲステロン(プロベラ)なら経口薬はありますよ

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 23:27:29.60 ID:AgS4nTkS0
>>39
完全に代謝されますか?
肛門挿入なら意味ありますか?

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 23:40:29.89 ID:psWXlN7+0
>>47
手元の教科書にはそう記載がありました

坐薬(膣座薬)として使用するようです
そちらなら効果はあります
使い方は病院や薬局の薬剤師から詳しく聞いてみてください

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 23:18:42.64 ID:+oaMZ97d0
>>1は研究職or開発職orMR?

連投スマソ

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 22:30:28.88 ID:L3f3Ns2j0
儲かりまっか

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 22:32:09.88 ID:psWXlN7+0
>>2

会社としての規模は成長してるみたいですけど
給料にはまったく反映されてません

給料は普通の中小企業レベルです

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 22:31:40.27 ID:G5WNUHEvO
化学嫌いだけど薬剤師になりたい
無謀かな

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 22:33:31.80 ID:psWXlN7+0
>>3
化学嫌いだと結構きついと思うよ
有機化学と生物学をベースに勉強していくからね

国家試験も化学に関すること多いですし
化学嫌いだと苦痛かも…

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 22:32:56.18 ID:TciwhTBoO
昔、ノバルティスにいますた。何か質問ある?

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 22:36:17.60 ID:psWXlN7+0
>>6
いい会社にいたんですね
うらやましいです。もっと就職活動頑張るんだったと
悔やむときがあります

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 22:33:14.05 ID:JNnHfvbG0
媚薬の作り方を教えてください

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 22:38:18.97 ID:psWXlN7+0
>>7
媚薬って結局何なんでしょうね
最近女性の性欲を高める薬、見たいな見出しの
ニュースがありましたね

ベーリンガーのフリバンセリンっていう薬みたいです

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 22:34:00.50 ID:T5bEiJvTO
大学と学部

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 22:39:44.47 ID:psWXlN7+0
>>9
そのへんは色々ばれそうなので勘弁ください

私立の薬学部で修士までです

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 22:34:18.47 ID:MKQc5JCu0
製薬工場で品質管理やってるけど質問ある?

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 22:40:31.42 ID:psWXlN7+0
>>10
質問スレ内質問スレが2つも…

13: ◆PRIMAOXOkw 2009/12/19(土) 22:37:26.58 ID:v1MRCWl+P BE:799835472-2BP(121)
リタリン横流しとかして小遣い稼ぎしてんの?

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 22:41:50.57 ID:psWXlN7+0
>>13
リタリンは作ってませんよ
向精神薬は厳重に管理されているため
横流しなんてできません…

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 22:42:39.11 ID:GMfPEhxJO
このスレの住人さんにはどんなお薬が効果的でしょうか?http://c.2ch.net/test/-/aniki/1229184201/i

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 22:45:02.31 ID:psWXlN7+0
>>18
クリックするのが凄く怖かったです…

イミプラミンとかの三環系抗うつ薬を服薬し続ければ
色々静まるかと

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 22:49:48.59 ID:GMfPEhxJO
以前、民宿に泊まってた女性客に薬飲ませて寝てる間に悪戯してた事件があったけどあんな強力な薬ってあるの?

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 22:53:59.24 ID:psWXlN7+0
>>20
催眠薬は弱いものから強いものまで幅広くあります
ものによっては強制的に意識をシャットアウトするようなものも

でもそんな使い方するのは許せません

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 23:00:09.92 ID:GMfPEhxJO
>>22
そんな強力なのもあんのか下手したら死にそうで怖いね、市販の睡眠促進剤で我慢するわ全く効かないけど

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 23:05:10.19 ID:psWXlN7+0
>>27
「飲む拘束具」と言われているものもあるのです

最近の睡眠薬は安全性高いからそう簡単には死にません

市販のものを飲んでいるのですか
主成分はジフェンヒドラミンかクロルフェニラミン、ジメンヒドリナート
あたりでしょうか?

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 23:14:42.36 ID:GMfPEhxJO
>>28
箱探してきた
飲んでるのは【ドリエル】成分はジフェンヒドラミンみたい
普段眠れなくても困らないんだけど、仕事柄よく夜行バスを利用するので眠れないとツラいから飲んでるのだけど前日に徹夜したりして眠りやすくしてる状況でも効いた試しがない

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 23:22:14.10 ID:psWXlN7+0
>>31
あ、ドリエルですね
これの主成分は古くからあるアレルギー薬です
花粉症の薬といったほうがいいかもしれません
ノドが乾いたりしません?

ぶっちゃけドリエル高いですよね
医者からジフェンヒドラミンを処方してもらったほうが
ものすごく安上がりになったりします

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 23:29:15.81 ID:GMfPEhxJO
>>42
ん~あまり喉が乾くって実感したことはないな~なんか病院に行くのも大げさかなって思って行ってないんだ
よくアメリカのメラトニンが安全で効くって聞いたんだが効果は期待できるのかな?

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 23:48:59.38 ID:psWXlN7+0
>>51
レスタミンuコーワ錠ならドラッグストアで買えますよ
まぁ飲みすぎには気をつけてください

メラトニンですか…
正直良く分からない分野です。あまり期待しないほうがよいかと。
不眠なら睡眠外来や心療内科などをオススメします

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 23:51:16.75 ID:GMfPEhxJO
>>61
おk今度はそっちを試してみるよ
ありがとう

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 23:56:31.73 ID:psWXlN7+0
>>63
一応店の薬局に質問してみてくださいね
ジフェンヒドラミンについて、用量はどれくらい必要かなど

お大事に

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 22:51:19.44 ID:0tiGt8/UO
会社はシメオングループですか?

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 22:55:06.31 ID:psWXlN7+0
>>21
すみません、初めて聞く単語です

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 22:56:46.70 ID:hyZFZiOV0
3週間後に薬理のテストがあるので助けてください

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 22:58:28.82 ID:psWXlN7+0
>>24
薬理は時間をかけて覚えてく分野ですからねぇ…

構造式から薬効を推測するように自分は覚えていました

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 23:05:28.59 ID:G5WNUHEvO
薬科入るのに重要だと思う数学化学生物の範囲おすえて

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 23:16:29.80 ID:psWXlN7+0
>>29
受験はもう遠い昔の話なのでよく覚えていません・・・
生物は取ってなかったのでもっと分かりません

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 23:14:49.89 ID:+oaMZ97d0
新4年制薬学部B3だけど研究室の選び方教えて
酷使受けられないので配属先ミスったら人生終わる

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 23:25:23.16 ID:psWXlN7+0
>>32
新4年制の方ですか
てか新4年制だと国家試験受験資格は貰えないんですよね…

研究室は教授も大事ですが、学生を直接指導している
若い教官のほうが影響大きいです
研究内容も良く調べて、いろんな研究室を回ってください
仲の良い先輩、友達がいるって理由だけで決めるのは危険です

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 23:15:16.38 ID:T5bEiJvTO
薬学部って6年でしょ?しかも私立だし実家は大金持ちですか?

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 23:26:31.67 ID:psWXlN7+0
>>33
私のころは4年間でOKでした

私立ですが家は普通のサラリーマン家庭です
大金持ちだったら多分今働いていません
親には迷惑かけました

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 23:18:15.79 ID:qctDBrQwO
六年制になったのは四年前

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 23:18:18.22 ID:hIEdJul80
友人が武田で働いてるおそらくR&Dで

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 23:28:56.28 ID:psWXlN7+0
>>37
武田の研究ってことは相当優秀…
すばらしい才能をお持ちのようです

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 23:19:50.95 ID:i/G942Sz0
ぶっちゃけ自分結構クスリ好きなんだけどさ
薬剤師になるとちょっとくらいはちょろまかしたりできんの?

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 23:33:44.99 ID:psWXlN7+0
>>40
私も小さなころから薬に興味がありました
病院とかだとちょろまかすのは難しいかもしれません
実習行った限りでは結構きっちり管理してたので

うちは薬が商品ですからそのへんに転がっていることも…
きっちり管理されてるものもありますよ

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 23:24:43.10 ID:qctDBrQwO
ジフェンヒドラミンで処方箋が出たら薬局でもドリエルが出るんじゃないの

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 23:36:15.89 ID:psWXlN7+0
>>43
処方箋だと保険医薬品がでます
ドリエルはOTC(一般医薬品)ですので出ることはありません

主成分の量が同じなら眠気も抗アレルギー作用も同じように
でるはずです。
体内動態までは考えてませんが…

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 23:27:18.68 ID:coCO9ppfO
や…ヤクザ医師

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 23:37:02.48 ID:psWXlN7+0
>>46
そんな風に言わないでください…
実際は肩身がせまいのです

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 23:29:15.89 ID:VURDQ/zZ0
薬局で働いた方が儲かるんじゃね?

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 23:41:19.60 ID:psWXlN7+0
>>50
ぶっちゃけ儲かります
たまに実家に帰って薬局でのんびり働こうか…
なんて考えが頭をよぎります

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 23:29:17.31 ID:hyZFZiOV0
構造式まで全部覚えるのか
それが専門とはいえ薬学部は大変だな

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 23:38:06.88 ID:bUC9EL9t0
今年薬学部行く予定ですが何かアドバイスを

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 23:52:11.66 ID:psWXlN7+0
>>58
大学生活は楽しいですよ!

今は6年制ですよね。比較的ゆったりの学ぶカリキュラムだと
思いますから、一つ一つしっかり理解していってください
実習はなんとなく受けてると損です
なんでそんな実験をするのかよく考えてみてください

あとバイトと両立するのは結構難しいです

化学好きにはたまらない学問ですよ

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 23:56:29.45 ID:bUC9EL9t0
>>64
多分俺への安価ですよね
参考になりました。レスありがとうございます。
バイトはしないつもりです。

あと高校で生物って授業なかったんで履修できてないんですが、やっぱちょっとでもやっとくべきでしょうか。
それとも化学をひたすらやるべきでしょうか。


68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 00:00:30.13 ID:9hpgnJZb0
>>66
安価みすりましたごめんなさい

バイトしないならサークルや部活を楽しめそうですね
友人や恋人はそこでできることがおおいです
ちなみに社会人になると恋人はウルトラハードの難易度になります

私も生物習ってませんよ
でも大丈夫、生化学で基礎の基礎から始まりますし
高校の生物って、あんまり必要ないです
化学をひたすらやっておきましょう
余裕があったら
高校の先生に掛け合って大学の有機化学の教科書や
知識を授けてもらいましょう
あくまで余裕があったらですが

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 00:13:16.34 ID:zZpNIPx70
>>68
マジですか!よかったーw
ほんと気が楽になりました。一応はやっておこうとは思いますがなぞるだけで、化学メインで勉強しようと思います。
ありがとうございました。

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 00:19:46.15 ID:9hpgnJZb0
>>73
化学と生物を両立してる高校は少ないと思います
うちは化学と物理がメインでしたよ

薬学なら数学、化学、英語に秀でるとなかなか便利
…理系なら当たり前すぎますか

化学好き大歓迎です、頑張ってください

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 23:38:20.72 ID:1wkFk1+6O
PLって鎮痛剤って強い方ですか?
あとアリナミン錠剤効きますか?

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 23:55:44.45 ID:psWXlN7+0
>>58
PLですか?PL顆粒って総合感冒薬のやつですよね
鎮痛作用はそれほどでもありません
普通の風邪薬と思ってください

栄養剤のアリナミンですよね?
効く効かないというか、信じれば効くと思います

80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 00:39:41.10 ID:v9jjyZ6dO
>>65
ありがとうございます<(_ _)>

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 00:44:58.02 ID:9hpgnJZb0
>>80
どういたしまして
栄養とって暖かくして、ゆっくり休んでくださいね

69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 00:01:20.51 ID:XOH0fu150
知り合いが大手製薬関係に入社したんだが
研修が地獄でかなりの人が逃げ出したらしい

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 00:03:04.25 ID:9hpgnJZb0
>>69
たぶんMRだと思いますが…
会社としてもかなりの金額を投資して
新入りを確保しているわけで、研究者や開発には
そこまで厳しくしないと思います

MRなら違うかもしれませんが

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 00:11:48.81 ID:Z+Pa7mgRO
業界の展望など何か想うところありますか

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 00:17:37.47 ID:9hpgnJZb0
>>72
この業界、不況の影響を受けにくい特殊なものです
むしろこれから成長していくものと考えられます

ですが新薬メーカーとしてはなかなか次のドル箱(新薬)が
生まれないため苦しいかと思われます
ジェネリックもシェアを広げているため、新薬メーカーが
収益を確保するためにジェネリックメーカーを買収し
ジェネリック専用の工場として持つようになるかもしれません

企業合併や買収がより盛んになるのではないかと

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 00:20:26.25 ID:xBzjl7S/O
看護師と薬剤師ならどっちがいいと思う?
給料とかのめんで

77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 00:27:20.99 ID:9hpgnJZb0
>>76
給料 看護師>薬剤師

病院内での身分 看護師>薬剤師

女性が退職した後の復帰しやすさ 薬剤師>看護師

病院だと夜勤や残業の多い看護師のほうが給料よくなったりします
薬剤師も夜勤や当直あるけど、頻度の問題ですかね
看護師は患者と直に接することができるため、どうしても
薬剤師は一段下がった見方をされます

でも女性の場合、薬剤師免許は非常に強力です
その辺の薬局でバイトするだけで時給2000円以上は手堅いです
看護師だと体力的にきついので家庭との両立は結構厳しいかと

79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 00:38:24.30 ID:xBzjl7S/O
>>77
ありがとうありがとう!
体力には自信あるんで看護師にしますわ!

82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 00:43:41.84 ID:9hpgnJZb0
>>79
自分で決めた道を突き進んでください
そして決して後悔しないでください
応援してます

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 00:36:18.62 ID:Z+Pa7mgRO
新薬開発って難しいの?時代的に行き詰まってるの?

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 00:42:57.60 ID:9hpgnJZb0
>>78
難しいです

薬は天然物から何かしらの薬効があるものをベースにし、
改良を加えていって新薬としてデビューすることが多いです

ベースとなる天然物が見つからない
たとえ見つかっても、副作用がきつすぎる
治験中になにかしらの問題が発生した(副作用、開発費がかかりすぎて
元が取れないなど)

などが挙げられます

合成方法はたくさんの研究により、合成するだけなら
どんなものでも可能といえる段階にあります

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 00:45:17.70 ID:vsQFcEvr0
毎年来てる扶桑さんのカレンダーまだこないんだけど
そういうのやっぱ減らしてるの?

85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 00:48:31.20 ID:9hpgnJZb0
>>84
ん~そういうのはあまり聞きませんが
うちの会社でも備品の購入などにチェックが入るようになりました

もしかしたら、そういった予算が削られているんでしょうね

86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 00:54:29.73 ID:vsQFcEvr0
予算削減か・・・(´・ω・`)

あと足の炎症がやばい事になってるんだけど
どうすればいいの?九月からこんな状態なんだょ・・・
グロ画像http://imepita.jp/20091220/031360

ミノマイシン効かないし・・・助けて・・・

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 00:59:21.10 ID:9hpgnJZb0
>>86
9月からって…一度も病院いってないんですか!?
まずは皮膚科受診をオススメします

まるでアブや毒虫に刺されたみたいですが…
化膿と炎症を繰り返したのでしょうか?
糖尿病など持病はありますか?

88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 01:06:38.09 ID:vsQFcEvr0
>>87
いや、ずっと病院にかかってるんだけど治らないんだ・・・
1年前の夏に同じ箇所に腫脹→ミノマイシン100mgを1日2回飲んで1週間くらいで治った
今年の六月に同じ箇所に腫脹→ミノマイシン100mgを1日2回飲んで1週間くらいで治った

今年の九月のは血が出てくるまで腫れて今になっても治らない・・・。

虫さされの自覚は無し。
炎症がずーーーーっと続いているみたいでMRI撮った時はまだ骨まで行って無いって診断が。
持病は無し、AST、ALTとかγGPTとか、CRPとかWBCも異常無し。

まじでどうすればいいの?(´;ω;`)

93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 01:27:14.57 ID:9hpgnJZb0
>>88
細菌感染を繰り返してるということなのでしょうか…
しかし3ヶ月以上炎症を起こすのは異常です
てか炎症おこしてるのにCRPが異常ないってどういうことなんだろ
その辺の説明はなかったですか?

リファジン飲まなかったんですか。ちゃんと飲んでから医師に文句言ってみましょう
医師はどういう意図があったのか気になります。

最初は細菌感染を疑い、次に血行不良による回復力の低下を疑った、
で、良く分からないからまた抗生物質に戻ったわけですか

個人的には他の病院を受けることをオススメします
これまでの薬暦や症状をしっかり説明してください
簡単な文書にまとめてもっていくのもよいかと
できたら医師から紹介状やカルテをもらってください

私はサラリーマン薬剤師なのでこれ以上はいえません…
回復を祈ります

96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 01:35:35.14 ID:vsQFcEvr0
>>93
CRPは足の一部に炎症があっても全身状態が悪くないと数値に反映されないとのこと。
痛いとか苦しい的な感じじゃないとみたいなことを言ってました。

リファジンは飲んだことが無く、副作用が恐くて飲めませんでした。
先生にごめんなさいして新しい薬を出してもらいました。

>最初は細菌感染を疑い、次に血行不良による回復力の低下を疑った、
>で、良く分からないからまた抗生物質に戻ったわけですか

Exactly(そのとおりでございます)

ですか・・・その場合何科を受診するのがよいのでしょうか?
皮膚科?外科?整形外科?

専門家の意見参考&励みになります!
ありがとうございます!

105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 01:51:44.11 ID:9hpgnJZb0
>>93
炎症=CRPって覚えてました、ごめんなさい

JOJO好きですか?
「俺は治ると思って違う薬を処方してもらっていたと思ったら、
いつの間にか最初の薬に戻っていた。
なにをいってるのかわからねーと(以下略』。

皮膚科がベターかと。皮膚科から他科に回される可能性がありますが

今は何科を受診されているのですか?

110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 02:00:52.57 ID:vsQFcEvr0
>>105
とりま炎症があるのは肉眼で確認できるのでCRP出ても出なくてもって感じだと思います。
炎症の進展度を見るのにMRIで確認してもらいました。
脛骨遠位は骨髄炎の好発部位らしいのでかなり焦っています・・・。

ポルナレフ乙wwwwwwwwwwwww

皮膚科把握。小さなとこの皮膚科でもいいですよね?市民病院とか大きな病院の皮膚科がいいです?

最初は足が痛くて骨かと思ったんでなじみの整形外科でお薬貰ってます。

119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 02:16:17.89 ID:9hpgnJZb0
>>110
返事がすれ違いになってしまいすみません

いえ、再発を繰り返していること、3ヶ月にもわたっていることから
大きな病院での診察を推します

焦っている、という自覚があるのならば
多少時間とお金をかけたほうが良いと思います

何も無ければそれでいいのです
何かあるかもしれないと悩むなら、今が全力で動くタイミングです

121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 02:22:44.84 ID:vsQFcEvr0
>>119
整形は筑波学園病院の先生なんだけどもっと大きい病院じゃなきゃダメ?

足一本かかってるんでお金も時間も惜しまないつもりです
とりま予算10マソ用意してあるけど…(´・ω・`)大丈夫かな?

あああああまじ助けてくれえええええええええええええええ!!!

132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 02:34:35.51 ID:9hpgnJZb0
>>121
大きな病院だとその日のうちに
色んな検査や科を受診できることがあります

自分も体調を崩したことがあるのですが
午前に診察と検査をうけ、その間に他科をうけ、
午後に検査の結果を聞く
といったことを経験しました

あ、でもMRI受けたことや今までの検査のことを
きっちり伝えないとまた受けることになります
カルテがぜひとも欲しいところです

126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 02:28:42.60 ID:vsQFcEvr0
>>119
あ、それと自己免疫疾患も検査で否定されてる・・・(´・ω・`)

132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 02:34:35.51 ID:9hpgnJZb0
>>126
大きな病院だとその日のうちに
色んな検査や科を受診できることがあります

自分も体調を崩したことがあるのですが
午前に診察と検査をうけ、その間に他科をうけ、
午後に検査の結果を聞く
といったことを経験しました

あ、でもMRI受けたことや今までの検査のことを
きっちり伝えないとまた受けることになります
カルテがぜひとも欲しいところです

89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 01:12:47.14 ID:vsQFcEvr0
お薬は、
ミノマイシン

リファジン(恐くて飲んでません><)

ダーゼン、アンプラーグ、プロレナール

ミノマイシン

に戻っちゃった(´;ω;`)
クラビットは薬疹、ユナシンとジスロマックは下痢症状出るのでNG

助けて・・・助けて・・・

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 01:17:54.98 ID:vsQFcEvr0
検査で原因が特定できなかったんだけど、先生がMRSAを疑ってリファジン出したときに
リファジン飲まなかったのがまずかったのかな?

自己免疫やミノマイシンだとMRSA撃退は無理ぽなの?(´;ω;`)

97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 01:36:15.35 ID:9hpgnJZb0
>>90
MRSAならアルベカシンやリネゾリド、カナマイシンあたりが
出てきてもよいかと
自己免疫でどうにもならないから炎症を起こしてしまっているわけです

リファジンは結核がメインだしなぁ

逆に自己免疫が低下してることはありませんか?

103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 01:43:08.20 ID:vsQFcEvr0
>>97
>逆に自己免疫が低下してることはありませんか?

あああああ・・・実は問診で女遊びが激しいことから初期はクラミジア疑いでした。(だからミノマイシン)
結果は陰性だったのですが、あまりにも回復しないのでぶっちゃけHIVの検査も勧められています・・・。

やっぱ一度HIVの検査も受けたほうがいいの?(´;ω;`)

111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 02:04:23.78 ID:9hpgnJZb0
>>103
女遊びが激しい、ですか
たしかに気になりますね

HIVの検査は受けても損はないと思います
結果を見るのが怖いのは分かります

ですが、HIVか分からないまま
悩んだり、他人との接触を拒んでしまうほうが
体への負担が大きいかと

HIV陰性と分かったなら、大喜びしましょう

陽性だったら、少しでも早く対応しましょう
手遅れにならなかったことを喜ぶのがモアベターですよ

118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 02:13:17.30 ID:vsQFcEvr0
>>111
いや、本当にそうなんですよ。

Hしねーと精神的に負担きついんですよ。
まじで接触は避けてるし、でもHねーとイライラするしみたいな。

新年なったら市の保健所行ってみます・・・(´・ω・`)

135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 02:40:50.81 ID:JmImM8qe0
>>118
アンタって人はーーー!!www
なんてうらや・・・いや別に俺はHになんて興味ねーし!


さてそろそろ寝よう、おやすみー

145: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 02:59:42.56 ID:9hpgnJZb0
>>135
おやすみなさいませ
受験頑張ってください

91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 01:22:04.96 ID:JmImM8qe0
正直、薬剤師になる為には
というか国家試験を通るためには、どの程度の大学の薬学部に入るのがベストですかね
薬学部への進学を考えてるので、何かしら参考になる意見聞きたいです。

92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 01:25:54.32 ID:vsQFcEvr0
>>91
ぜひ薬剤師さんなって!俺みたいな人を助けてあげてっ><

107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 01:58:24.71 ID:JmImM8qe0
>>92
俺が人助けね・・・
薬剤師になるってことは、つまりそういうことなんだもんな
がんばってみる

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 02:06:52.59 ID:vsQFcEvr0
>>107
うん、薬剤師さんとかまじ神だから頑張れ!

できればいっつもいるかわいい眼鏡の薬剤師さんと一発お願いしたい><

117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 02:12:30.23 ID:9hpgnJZb0
>>107
薬剤師にはなれますよ

明治薬科っていい学校じゃないですか
ちなみに私の居た学校より上位の学校です、うらやましい…

私立は大体合格率高いです
ちょっとした仕掛けがありましてね
気をつけるべくは「入学者数」と「国家試験受験数」です

学校によっては「確実に合格するレベルの学生しか卒業させない」
という方針をとるところもあります
つまり危ないやつは卒業延期、来年まで試験受けられません

検索すればすぐに大学別の合格率が見れます
妙に合格率が高いところは、国家試験受験数が小さい時が
あります
逆に80%程度でやたら受験数が多い学校もあります

なんとなく、その学校の方針が見えてきます

まぁ明治薬科なら大丈夫です
ぜひ入学してください

135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 02:40:50.81 ID:JmImM8qe0
>>117
遅くまでありがとう
励みにがんばってみるよ

100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 01:40:27.59 ID:9hpgnJZb0
>>91
薬学部に入学して卒業できれば
どんな学校でも国家試験をうける資格が得られます

薬剤師になるだけならどこでも大丈夫です
どれだけ自分で勉強するかだけですから

私立は合格率がセールスポイントですから
国家試験対策は充実しています
そのかわりやる気のないやつも多く、堕落するものも多いです(低レベル校だと顕著)

国立は、ごめんなさいよくわかりません
でも国立薬にいける実力があるならきっちり勉強すれば
合格は間違いないです
国立の合格率が低いのは薬剤師になろうと思ってない人が
記念的に受験しているからです
大学にいた旧帝大卒の先生は1週間の勉強で合格したそうです

107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 01:58:24.71 ID:JmImM8qe0
>>100
ありがとう
そもそもこんな事聞いたのも、周りの人が低レベ校行っても
結局薬剤師になんざなれないなどというわけですよ
そういうとこは周りの連中もやる気ないのが多くて、結局そういう連中に流されて・・・みたいな
国立ではなく私立のつもりです、明治薬科あたりを目標にするつもりです。
大学によってどのくらい差が出るのか知りたかったので、
結構変わるようならそれなりのところに入りたいなと

94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 01:27:31.63 ID:tOporPHrO
薬剤師になるのはどのぐらい大変ですか?

102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 01:41:53.41 ID:9hpgnJZb0
>>94
今は薬学部入学は誰でもできます

国家試験に合格するだけなので、シンプルに
努力量に比例すると思われます

最近は薬剤師になるメリットが減りつつあります

95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 01:32:52.70 ID:1ED+18660
頑張ってもなれなかった俺に
諦めがつく一言ください

104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 01:45:11.00 ID:9hpgnJZb0
>>95
うちの職場にもいます、薬学部でてるけど
免許取れなかった人

免許ないのが普通の人生です
何も損はしてません

98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 01:38:52.40 ID:xaYzDpEoO
私立薬学在学中
将来六年分の元がとれるのか非常に不安です

106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 01:54:36.43 ID:9hpgnJZb0
>>98
返事遅くてすみません

ぶっちゃけ私立6年だとコストパフォーマンス悪いです
奨学金とってるとさらに悪いです

あまり美味しい免許じゃなくなりつつある薬剤師
一番儲かるのが
旧帝大修士卒(奨学金が免除される可能性が高い)
→大手製薬(高収入)→年とったらその辺の調剤でぬくぬく
あたりかと

99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 01:39:00.88 ID:twXgjqIVO
やはりMRはしんどそうですか?
内情をくわしく教えて

108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 01:59:22.44 ID:9hpgnJZb0
>>99
MRは会社によって大きく負担が違うようです

中小メーカーだとしんどそうです
給料安くて、知名度低いとまともに相手されなかったり

大手だと福利厚生がしっかりしてて高給ってことがおおい
私の友人の会社はボーナス7ヶ月でます
私は4.4ヶ月です
どれだけの差かわかりますよね?
額面25万もらってたら1年で70万ちかく収入が違うことになります
もともと友人の基本給は高いので、おそらく現時点で
100万近く年収に差があるかと…
MRは大手を狙うべきです
まぁ競争相手は東大京大になりますが

一つに特化してるメーカー(糖尿病など)は営業が
楽だそうです

130: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 02:31:23.75 ID:9hpgnJZb0
MRについては>>108にも書いてますが
会社間での差は大きいように思われます

やはり必要な薬を作っている大手さんと
小さなメーカーだと医師の反応も違うようで

あと、薬剤師免許もったMRは下手すると
友人や、後輩の薬剤師に頭を下げなきゃならないなど
ちょっとへこむことがあるそうです
まぁ社会人だから我慢しろと

MRは離職率が比較的高い職種ですから
基本的に医薬業界に不況はないですよ

研究から販売にシフトしているのかもしれません
ある会社は研究員をリストラして、浮いた予算でMRを
雇い、大幅に利益を上げたことがあります

101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 01:40:59.98 ID:XSvEVn0M0
富山県民乙

109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 02:00:36.96 ID:9hpgnJZb0
>>101
富山にはいったことないですよ

115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 02:11:23.79 ID:sDLhMLQ3O
メンヘラの薬は詐欺


あと副作用でパーキンソンニズムがでる理由教えて

122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 02:23:53.28 ID:9hpgnJZb0
>>115
確かに、大量に処方されて薬漬けになる傾向が
ありますからね
よくわかります
飲んでも確実によくなるわけじゃありませんし

なかなか専門的な質問ですね
ハロペリドールなどの抗精神病薬の作用の一つに
「ドーパミンを遮断する」
という働きがあります

体内ではドーパミンとアセチルコリンという物質が
うまいことバランスをとっているのですが
薬の作用でドーパミンが遮断されると
アセチルコリンの働きが一方的に強くなります

このアセチルコリンが働きすぎると
体が震える、筋肉が硬直するなどのパーキンソニズム(錘体外路障害)
が生じてしまいます

アセチルコリンは体の中で沢山の働きをしているので
悪い物質ではありません、あしからず

133: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 02:34:39.57 ID:sDLhMLQ3O
>>122
丁寧に答えてくれてありがと

ジェネリック医薬品についてどう思う?

143: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 02:57:39.15 ID:9hpgnJZb0
>>133
ジェネリックは必要だと思います
高い品質の後発がもっと普及して欲しいものです
今でも十分な品質ですから、皆さん安心して飲んでください

でも大手後発メーカーでもひどいとこはひどいです
逆に小さなメーカーがものすごくしっかりしてたりするなど
なかなか興味深い

そのうち大手先発メーカーが後発メーカーを買収する、
といった流れがくるとおもっています

あと、CMで宣伝するのはいいけど、大事な何かが抜けてる気がする

116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 02:12:27.99 ID:/xTF/anU0
年と年収は?

123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 02:24:37.81 ID:9hpgnJZb0
>>116
年は 27
年収は400万ちょっと…

みなさんはもっと稼いでるんでしょうね…

120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 02:22:14.43 ID:nJ+oopRkO
薬剤師さんから見て、MRという職はどう見えますか(待遇など)

当方就活生でして、MRも候補に入れてはいるのですが、この不況下であの給与と採用人数の多さは、やはり社員が長持ちしない、という表れなのかと思っているのですが…

130: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 02:31:23.75 ID:9hpgnJZb0
MRについては>>120にも書いてますが
会社間での差は大きいように思われます

やはり必要な薬を作っている大手さんと
小さなメーカーだと医師の反応も違うようで

あと、薬剤師免許もったMRは下手すると
友人や、後輩の薬剤師に頭を下げなきゃならないなど
ちょっとへこむことがあるそうです
まぁ社会人だから我慢しろと

MRは離職率が比較的高い職種ですから
基本的に医薬業界に不況はないですよ

研究から販売にシフトしているのかもしれません
ある会社は研究員をリストラして、浮いた予算でMRを
雇い、大幅に利益を上げたことがあります

125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 02:27:36.87 ID:D95buRw7O
最近睡眠導入剤をレンドルミンからロージンに変えてもらったんですが、効きにくくて翌朝の倦怠感がヤバイです 
クスリの効力はロージンのが強いですよね?

136: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 02:42:50.28 ID:9hpgnJZb0
>>125
すみません、ロージンが分かりませんでした…
主成分はロルメタゼパムか何かでしょうか

朝のダルさは「持ち越し効果(ハングオーバー)」が起きているのかも
仕事に差し支えがでると思いますので
医師に相談してください
薬を替えてくれると思います

もし睡眠導入剤を長期連用しているのであれば、
「突然薬を飲まなくなる」といったことはしないでください

127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 02:30:17.52 ID:0OE7GrOB0
市販の薬で飲んで寝たら死ねる様なのありますか?

137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 02:47:01.84 ID:9hpgnJZb0
>>127
市販の薬は安全性が高いから、市販されています

とはいえ、毒と薬は紙一重
どんものでも大量に取りすぎれば、毒になります

市販のものを大量に飲んで寝れば、中毒を起こします
間違いなく苦しいです

興味がありましたら
日本中毒センター
で検索してみてください

140: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 02:50:30.61 ID:4caAwlr20
>>137
健康でも毎日飲んだ方がいい薬ってある?
整腸剤とかは胃腸の弱い日本人は毎日飲んだ方がいいなんて聞いたんだけど。

146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 03:02:06.25 ID:9hpgnJZb0
>>140
健康な人はそのままの生活でよろしいかと

確かに胃腸の弱い方は予防として飲むのもいいかも
しれませんね
薬飲んだからもう大丈夫!って思い込みが大事かも
アメリカだと日常的にアスピリンを飲むようですし

128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 02:30:48.28 ID:VOgDZYI40
四国の会社?

138: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 02:47:45.33 ID:9hpgnJZb0
>>128

場所はいえません…
ごめなさい

141: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 02:51:09.49 ID:VOgDZYI40
>>138
ですよねww
なんか、四国ってやたら製薬会社多いから…。

147: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 03:03:02.37 ID:9hpgnJZb0
>>141
申し訳ないっす
地方、っていうか田舎住まいです

129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 02:31:20.57 ID:rP/IiyKfO
学生時代にやってたバイト、あれば教えてください。

139: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 02:50:14.59 ID:9hpgnJZb0
>>129
すみません、私はバイトしなかったんです

していた友人は家庭教師が多かったです
ちなみに一人暮らしだと、実習が入ると
バイトはかなり難しくなります

平日は実習とサークルと家事
休日はレポートと家事に追われるためです

実家住まいだと家庭教師くらいできる余裕はあるかと

131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 02:32:05.08 ID:CsQ5GMPL0
今一番重要視してる研究テーマなに?
多剤排出タンパクなんて面白いと思うけど

142: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 02:53:26.88 ID:9hpgnJZb0
>>131
すみません、私は田舎のサラリーマンですので…
研究に関してはもうさっぱりなのです

P糖蛋白と似たような働きをするってことですかね?

148: お薬メンヘラ ◆B5z1Wuw2ow 2009/12/20(日) 03:05:28.33 ID:zZg8SwUU0 BE:2205012858-PLT(56165)
ベンゾジアゼピン系が効かなくなったおー(´・ω・`)
抗不安薬としても睡眠薬としてもだおー
どうすればいいのかおー?

150: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 03:12:37.68 ID:9hpgnJZb0
>>148
長期連用で耐性がでやすいですから
仕方がないといえば仕方がありません

他の系統の薬について医師と相談されては
いかがでしょうか?タンドスピロンなどが該当するかと
催眠薬は別途必要になるかもしれませんが

152: お薬メンヘラ ◆B5z1Wuw2ow 2009/12/20(日) 03:15:58.52 ID:zZg8SwUU0 BE:3087017478-PLT(56165)
>>150
アドバイスありがとうだおー(´・ω・`)

153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 03:18:46.96 ID:9hpgnJZb0
>>152
どういたしまして
夜は長いですが、ゆっくり休むのも悪くありませんよ

149: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 03:11:03.20 ID:d/Hp0ARgO
6年制の三年生の女だけど、企業に行きたいなら
やっぱりMRになるしかない?

151: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 03:14:37.61 ID:9hpgnJZb0
>>149
企業に行く、という目的ならば
研究、開発、品質管理、MRなどがあげられます

研究はかなりの狭き門
開発は、よく知りませんが大変みたいです
品質管理は分析がメインの仕事
MRは、いわずもがな

結構色んな道がありますよー

154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 03:19:13.35 ID:d/Hp0ARgO
>>151
なるほど~
今、自分が何の仕事をしたいかわからなくて・・
明確な目標もないまま資格の為に勉強してる感じで・・
周りの友達は明確な目標を持ってて焦ります

155: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 03:24:37.73 ID:9hpgnJZb0
>>154
まだまだ時間はあります
5年生になったら実習があるんでしたっけ?
そこで受ける影響も結構大きいと思います

資格のために勉強する、これも目標だと思います
他の学部だとそれすらありませんから

焦るという自覚があるならば、いろいろ行動するタイミングが
きてるということ
いろんなこと調べて、足を運んでみましょう

156: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 03:28:52.63 ID:d/Hp0ARgO
>>155
はい、五年時に病院実習と薬局実習があります。
そこで何か見つかるかもしれないですよね!
来年、インターンシップにも参加してみます。
アドバイスありがとうございました!

157: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 03:30:06.89 ID:9hpgnJZb0
>>156
積極的にいろいろやりなー
ていうかこんな深夜まで起きてちゃ駄目ですよ

ゆっくりやすんでくださいな

158: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 03:35:00.94 ID:9hpgnJZb0
さすがに、もう需要は無いようですね…

159: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 03:53:25.85 ID:4CEvrxMFO
お疲れ様でした
あなたこそ薬剤師の鏡だと感動しました…

160: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 03:58:51.72 ID:9hpgnJZb0
>>159
ほめすぎです(笑)
ありがとうございます

161: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 04:00:40.52 ID:K3QIX1iT0
まだいたらNF-kBについて教えてください。
アトピー性皮膚炎に有効だと聞いたのですが

162: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 04:11:53.94 ID:9hpgnJZb0
>>161
なかなか難しい言葉がでてきましたね

炎症や細胞増殖に関与している因子の一つのようです。
活性化すると炎症や気管支喘息、関節炎など引き起こすようです

アトピーも体の過剰反応の一つですから、この因子を
おとなしくさせることで症状が軽くなる、のじゃないかなぁと勝手に考えてます

163: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 04:28:07.89 ID:K3QIX1iT0
>>162
なるほど
ありがとございます

薬になることを願ってますw

夜遅くまでありがとうございました!

164: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 06:45:37.72 ID:WZCJiTGSO
自分は国試合格率のやけに高いが留年率も何気に高い某私立大の2年です。

最近自分の将来の事を考えてブルーになったり、周りのヤツらのレベルの低さを見て嫌気がさしてたりしましたが…スレ主みたいな薬剤師がいるという事を知って勉強に対する意欲が出て来ました(^∀^)

近々試験もあるし、主サンみたいな薬剤師になれるように頑張ります!!

165: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 06:50:36.27 ID:cfXeK7O70
薬剤師は医師に頭が上がらないって本当?

166: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 09:06:40.20 ID:QhhUWyH40
薬剤師の話題で唯一知っているのは
偏差値が低い箔の無い薬学部だと薬剤師になれないor碌な所に勤められない
ということだけど、実際どうなの?朝日(笑)大学とかどうなのwあそこは偏差値低いけど薬学部あるよね

134: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/20(日) 02:40:47.18 ID:vsQFcEvr0
>>132
カルテ了解です!年明けから気合い入れて足治すよ!
本当に色々ありがとう!

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

親サイト
親サイト
薬学部受験生・薬学部学生・薬剤師を目指す人の薬学ポータルサイト
ブログランキング
応援よろしくお願いいたします。 ビジネスブログランキング
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へにほんブログ村
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
画像新着記事
最新記事
ページランキング
スポンサード リンク
逆アクセスランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。