薬学、製薬業界、薬剤師、薬学部、薬系就職にまつわる最新ニュースをまとめてお届け。興味ある薬学関連ニュースをUP!!

[ --/--/-- --:-- ]
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ 薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

面白いニュースだと思ったらクリックお願い致します。

クリック数に応じて更新頻度が上がります!

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
漢方って学校の授業ではほとんど習わないんですよね。植物園とかあって見ることはできるけど、学校で学ぶのは西洋薬だけです、ほとんど。

漢方薬のイメージは、西洋薬では効果がなかったり、 効き目が強すぎるために、漢方薬を処方するって考えてます。
でも未だに漢方の効果って未知の部分が多いですよね。このカンゾウでもグリチルリチンが入っていてってことはわかるけど、その先は、、、、実際には西洋医学にない効果を期待することも出来るし、そういう症例も豊富みたいです。もう本当にわけわからんですね。漢方の先生に話しを聞いてみたいです。


そういえば仕分けはどうなったんでしょうね。漢方大手のツムラとか 会社倒産の危機になりかねない状況だったと聞いています。




1 TOY_BOx@みそしるφ ★ 投稿日:2011/04/19(火) 21:17:42.10 ID:???

漢方薬の最大手ツムラは18日、生薬の一つ「甘草(かんぞう)」の
大規模栽培に成功したと発表した。

甘草は漢方薬の7割で使われ、主に中国から野生品を輸入している。
しかし、近年、乱獲が問題となり、中国政府は輸出を制限している。
ツムラは将来は、全てを栽培品にシフトする方針だ。

甘草の根や茎には、抗炎症や抗アレルギー作用があり、年間
1千トン以上を中国から輸入している。中国では需要の高まり
で資源枯渇が心配されているが、人工栽培では有効成分を含む
甘草が育ちにくかった。

ツムラは10年前から北京中医薬大学などと研究を始め、中国で
栽培に適した土壌を突き止めた。主成分のグリチルリチン酸
2.5%以上を含むという医薬品の基準を満たし、通常5年の
栽培期間も1年3カ月と短縮、収穫量も7倍に上るという。

中国の特許登録手続きを完了しており、野生品の在庫が
無くなり次第、栽培品を使い始めるという。


大規模栽培に成功した甘草。産地の中国北部では、乱獲が砂漠化の原因となっている
 http://www.asahi.com/health/news/images/TKY201104180332.jpg
▽記事引用元 : 朝日新聞
 http://www.asahi.com/health/news/TKY201104180331.html
別ソース (動画)TBS News
 http://www.youtube.com/watch?v=HI3UCVX7W5o
ツムラ:ニュースリリース 2011/04/18
 甘草(カンゾウ)の栽培技術を確立(PDF270KB)
 http://www.tsumura.co.jp/corporate/release/2011/pdf/20110418kanzo.pdf





参照:http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1303215462/l50




にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ 薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

面白いニュースだと思ったらクリックお願い致します。

クリック数に応じて更新頻度が上がります!



4 名無しのひみつ 投稿日:2011/04/19(火) 21:21:28.18 ID:ny6gt3F8

中国で・・・で、終了。



6 名無しのひみつ 投稿日:2011/04/19(火) 21:22:41.60 ID:Xo8DgdrL

結局、中国産には変わりなしか



9 名無しのひみつ 投稿日:2011/04/19(火) 21:24:59.15 ID:lkz8T3w7

菓子とかになんで甘草なんか使ってんの?
あれ使ってるのって後味が甘苦くて気持ち悪くね?




10 名無しのひみつ 投稿日:2011/04/19(火) 21:27:00.74 ID:aP7RlGe2

甘いの?



11 名無しのひみつ 投稿日:2011/04/19(火) 21:30:50.65 ID:YyPsMnRt

中国の特許登録って何かの役に立つのかな


57 名無しのひみつ 投稿日:2011/04/20(水) 08:53:31.64 ID:jULuaSI+

>>11
勘違いするなよ。
日本で栽培しても中国様に特許料支払うんだ。




12 名無しのひみつ 投稿日:2011/04/19(火) 21:30:59.17 ID:UDLBYY8C

こういうのもあったのに中国で栽培かよ残念。

【医薬】漢方原料「甘草」も脱中国…国内栽培開始へ[10/12/06]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1291678633/

【生物資源】「甘草」の水耕栽培に成功 遺伝資源の国内確保に道/鹿島建設・医薬基盤研究所・千葉大
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1288280189/




15 名無しのひみつ 投稿日:2011/04/19(火) 21:48:07.44 ID:AkV72q2u

国内で栽培しろよ
中国で作ってたら脱中国になんねーじゃん。



25 名無しのひみつ 投稿日:2011/04/19(火) 22:44:36.86 ID:+9JfUxQ2

>>15
日本国内で、こんなもの開発したら、
中国から、ミンス経由で圧力がかかるから




30 名無しのひみつ 投稿日:2011/04/19(火) 22:57:14.15 ID:0ycsnOjh

>>15
生薬は産地によって含まれる成分含量が変わってくる




19 名無しのひみつ 投稿日:2011/04/19(火) 22:09:36.31 ID:8mUt+MJ4

どれだけ量産されようが、漢方は効き目ないけどね。


20 名無しのひみつ 投稿日:2011/04/19(火) 22:18:36.95 ID:zKSoTMFO

葛根湯安くなるん?

>>19
ところが効くんだな、これが




27 名無しのひみつ 投稿日:2011/04/19(火) 22:48:06.55 ID:ALkaZHh4

>>19
あるよ。
化学合成した薬剤と同じ基準で薬理的な効果をちゃんと調べている。
 



22 名無しのひみつ 投稿日:2011/04/19(火) 22:27:08.38 ID:8NyZcxCD
>中国の特許登録手続きを完了しており、

無駄なことを、と言うかわざわざ、ノウハウを曝しているみたいなもの



27 名無しのひみつ 投稿日:2011/04/19(火) 22:48:06.55 ID:ALkaZHh4

>>22
ツムラとしては自家生産するから別にどうでもいいんだよ。
「日本のツムラの漢方薬だ」っていう顧客の信用にこそ価値がある。



23 名無しのひみつ 投稿日:2011/04/19(火) 22:30:07.73 ID:k8+bXioQ

効き目があるから逆に怖いんだよ
漢方は副作用が無い、または少ないと思い込んでるのが結構居る




26 名無しのひみつ 投稿日:2011/04/19(火) 22:46:44.77 ID:O1fsowQz

>>中国の特許登録手続きを完了しており
なんで中国で特許を取ったことを強調する必要があるんだろう?必要なのは日本国内の特許だろ?




29 名無しのひみつ 投稿日:2011/04/19(火) 22:49:48.00 ID:ALkaZHh4

>>26
中国はパリ条約、PCT条約加盟国だから中国で特許出願したら、
日本における特許出願の優先権を得られる。




32 名無しのひみつ 投稿日:2011/04/19(火) 22:59:06.27 ID:O1fsowQz

>>29
国際出願っていうのは自国の特許庁に出せばいいんじゃないの?
>>特許出願の優先権
出願の優先権って何?出願なんて誰でもできるだろ。「出願」じゃなくて「登録」のこと?




35 名無しのひみつ 投稿日:2011/04/19(火) 23:23:45.18 ID:ALkaZHh4

>>32
優先権は出願に対するものです。
パリ条約による優先権主張を行うことで、加盟国における出願における
出願日が、最初の特許出願国における出願日に遡って適用されます。
それによって、新規性の喪失による排除と、拡大先願による後願の排除を免れます。
登録されるかどうかは、出願国の判断に依ります。

http://www.furutani.co.jp/cgi-bin/term.cgi?title=%97D%90%E6%8C%A0



37 名無しのひみつ 投稿日:2011/04/19(火) 23:38:30.74 ID:O1fsowQz

>>35
あー、なるほど。でも、日本国内で出願しても同じ効果でしょ?
北京中医薬大学との共同研究だから、中国での出願という事になったのかな。
でも「中国での特許」を強調する意味が分からない。単純に日本ではまだだから、という
ことなのかな。




42 名無しのひみつ 投稿日:2011/04/20(水) 00:48:50.27 ID:SbUE/6fR

>>37
共同研究だから、共同研究先の相手との共願という形になるのが自然。
ツムラはグローバル企業(なんだろうけど)でも、相手は中国ローカルの
研究機関だから、最初の出願国として選ぶのは中国だろうさ。
研究者の多くが中国人だろうから、出願書類も中国語で書くほうが翻訳の
手間が要らない分、早く正確に作れるだろうしね。
前述のように、パリ条約/PCT条約によって優先権主張を行えるため
日本の出願は時間に余裕を持って行えるから、おそらく日本での出願はまだだと思われる。

発明・効果確認 ⇒ 速攻で出願書類作成 ⇒ 共同研究相手がやり易い場所で出願 
⇒ 成果発表(対外アピール)⇒自社の特許部の余裕をみて日本で出願

非常に自然だと思うがどうかね。



44 名無しのひみつ 投稿日:2011/04/20(水) 00:54:41.75 ID:SbUE/6fR

>>37
補足な。
俺も特許部の人間じゃないが、グローバルな産学共同研究としては
合理的な手続きだと感じる。(論理は>>42に示した)

とりあえず、中共の政治的圧力云々の影響は今回の発表からは
見えないと思う、と東亜+板住人として早めに言っておく。




28 名無しのひみつ 投稿日:2011/04/19(火) 22:48:29.32 ID:KUttITWg
まともに治験してないのではないのか
小柴胡湯の副作用は処方を受けた犠牲者によって知らされたものだろ



43 名無しのひみつ 投稿日:2011/04/20(水) 00:49:21.78 ID:jFcWT8y9

甘草は効くなぁ。
万能薬っぽいトコロがあるね実際。

しかし、栽培物にして薬効は本当に変化無いのかね。
土が違ったり、栽培年数が違ったりで、微妙な成分が変化したりするだろうし。
ちょい不安だな。

>>28
ちゃんと副作用情報とか出てるよ。
ちゃんとした医者にきちんと医薬品として処方してもらえばおk。
適当に自己判断で飲むのは危険。そこらへんは西洋薬と同じ。




45 名無しのひみつ 投稿日:2011/04/20(水) 01:15:48.94 ID:vl7SGZbl

有効成分がわかってるなら、別に葉っぱにこだわる必要はないんじゃね?
合成できないの?




50 名無しのひみつ 投稿日:2011/04/20(水) 04:06:45.44 ID:SLwUjLMe

>>45

こういうのは人工で合成するのが難しいか、高すぎるかどっちかだろ。




47 名無しのひみつ 投稿日:2011/04/20(水) 03:40:25.52 ID:TuAv0/HR

何の特許を取ったんだ?
栽培法か?




48 名無しのひみつ 投稿日:2011/04/20(水) 03:48:13.52 ID:TuAv0/HR

甘草(カンゾウ)の栽培技術を確立 ~中国企業・大学との共同研究成果~

 この栽培方法については、中国特許庁から特許権を付与する旨の通知書を受領し、
登録手続きを完了しました。当社では、中国における甘草栽培拡大のため、
特許権の実施許諾要請があった場合、共同出願人である中国医保公司、
北京中医薬大学と話し合いの上、無償で許諾する方針です。 
http://www.asahi.com/business/pressrelease/PRT201104180034.html




49 名無しのひみつ 投稿日:2011/04/20(水) 03:49:28.82 ID:TuAv0/HR

乱獲の薬草「苗テラス」で人工栽培 三菱樹脂の末松氏に聞く
http://www.nikkei.com/tech/ecology/article/g=96958A9C93819499E3E7E2E28A8DE3E7E3E3E0E2E3E2E2E2E2E2E2E2;p=9694E2E4E2E7E0E2E3E2E3E7E5E7
風邪薬の原料 『甘草』国産体制へ 三菱樹脂来年から 最大産出国の中国 輸出規制で
http://ameblo.jp/tsunotch/entry-10744848657.html
鹿島「甘草」の水耕栽培に成功 遺伝資源の国内確保に道
http://www.47news.jp/CN/201010/CN2010102801000572.html




77 名無しのひみつ 投稿日:2011/04/25(月) 21:43:20.99 ID:dBziQMRt

患者が証の勉強しないと効き目がない、悪くなる
体の調子が良い時もあれば悪い時もある

82 名無しのひみつ 投稿日:2011/04/26(火) 09:01:00.78 ID:tz+9OepZ

>>77
薬って血流に乗って全身に運ばれて、細胞の代謝活動に便乗して
作用することを考えると、個人ごとの血行や代謝機能の見立てを
うまく指標化してる漢方の考え方って、西洋医学でも必要だと思う。



93 名無しのひみつ 投稿日:2011/05/02(月) 23:32:05.39 ID:6AR2PIVw

漢方ってなんか嘘っぽいんだよな。



94 名無しのひみつ 投稿日:2011/05/03(火) 00:50:32.56 ID:3pC/Eken

んなことないよ。
西洋医学のかぜ薬は治らない
 漢方の風邪薬は治る。インフルも治るよ。タミフル要らないよ。



関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

親サイト
親サイト
薬学部受験生・薬学部学生・薬剤師を目指す人の薬学ポータルサイト
ブログランキング
応援よろしくお願いいたします。 ビジネスブログランキング
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へにほんブログ村
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
画像新着記事
最新記事
ページランキング
スポンサード リンク
逆アクセスランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。