薬学、製薬業界、薬剤師、薬学部、薬系就職にまつわる最新ニュースをまとめてお届け。興味ある薬学関連ニュースをUP!!

[ --/--/-- --:-- ]
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ 薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

面白いニュースだと思ったらクリックお願い致します。

クリック数に応じて更新頻度が上がります!

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
私は薬剤師はコミュニケーションが本当に大切だと思うんですよね。

でも、薬剤師は話べたが多い印象です。なんというか、根暗(女性よりも男性に多いような、、、個人的意見です)

だから、短絡的かもしれないけど、いくら専門薬剤師を持っていたとしても、

それをうまく伝えられない、その能力をうまく使いこなせないから、一般の人には

専門薬剤師って食べれるの???みたいに思われるんじゃないかな??

専門を確立するのはいいことだけど、それを社会に還元する人が表立たないことが問題ではないかな。

薬剤師のコミュニケーションは、一度、井手口先生という著名な先生の本を読んだことがありますが、

もっとこういう教育をしていただける先生を増やして貰って、薬剤師全体の質を上げてもらいたいものです。


1: キャプテンシステムρφ ★ 2013/05/27(月) 16:13:10.17 ID:???0

急増している専門領域薬剤師の質をどう保つかが2013年 5月24日に開かれた
薬剤師認定医制度認証機構 (吉田武美・代表理事) の理事会で大きな議論になった。
同機構は2004年に設立された第三者評価機関で、日本薬剤師会などの団体や大学薬学部が実施する生涯研修制度の中身を評価し、質の向上を図っている。

大学や病院薬剤師、薬局などの代表のほか、法律家、看護師なども加わった理事会は、
今後の方向として、専門領域薬剤師の研修制度の認定の必要性などを話し合った。

同機構によると、薬剤師団体や学会が次々に専門薬剤師を認定している。
がん関連だけでも日本病院薬剤師会の「がん薬物療法認定薬剤師」のほか、
日本医療薬学会「がん専門薬剤師」、日本臨床腫瘍学会「外来がん治療認定薬剤師」、
日本緩和医療薬学会「緩和薬物療法認定薬剤師」などがあり、
精神科、感染症、HIV(エイズ)、糖尿病などの病気ごと、さらには救急や漢方、プライマリケア、スポーツ、禁煙など30種類にものぼっている。

そのうえ、専門薬剤師を何年か経てから「指導薬剤師」になる段階制度もある。

取得の条件も、学会に何年か入っていれば取れるもの、
1日の実習から5年間の業務を義務づけたり、学会発表や論文などの条件もまちまちで、質も一定しない。

多くは継続して学会会員であることを義務づけており、会員を確保したい学会の思惑が見える。
新しい分野の学会が増えるに連れ、種類もどんどん増えており、
このままでは収拾がつかなくなることや、個々の薬剤師のためになっているか、など、理事会では多くの問題点が指摘された。

質の向上のために第三者機関の目が必要なことではほぼ一致し、
何らかの形で同機構が関与し、質の向上を目指すべきとの意見が強く出た。

http://www.j-cast.com/2013/05/27175850.html

引用元: 【社会】「専門薬剤師」が乱立気味…病気や薬剤師団体ごとに約30種、収拾つかない恐れ[5/27]




にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ 薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

面白いニュースだと思ったらクリックお願い致します。

クリック数に応じて更新頻度が上がります!


43: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 18:32:28.51 ID:PFgbmYIi0

>>1は専門医や専門認定看護師については書かないんだなw
さすがJカスw

薬剤師が一番叩きやすいと思ったのかねw

5: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 16:20:32.65 ID:EAD/83PB0

薬剤師ってプライドだけは医師以上
病院内では扱いにくい人種

6: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 16:21:00.89 ID:It3KcczP0

単に会費徴収システムだな。恐ろしい。

7: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 16:21:20.21 ID:Hxea6wEI0

イミフ、処方するのは医者じゃないのかw

9: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 16:27:28.72 ID:I5IuaOjTO

>>7
調剤するのは薬剤師です。

別に調剤するなら医師がしてもいいよ。責任持たないけどっていうスタンス。きちんとこれとあれが相互作用がうんぬんとかがわかるのであれば。
それがわからん薬剤師はいらない子だわな。

105: 名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 01:24:58.75 ID:t5wovGzv0

>>9
星の数程ある薬の相互作用が頭に入る訳がない。
デパケンとペネムが併用禁忌だと知った、
19年目の春。

8: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 16:26:16.92 ID:1JmjkayY0

薬剤師って社会に必要なのか?単に既得権で食っているだけだろ
医師の処方箋通りのクスリを作る毎日なんて、俺には無理
もちろんドラッグストア店員なんて最低だな

17: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 16:47:10.90 ID:4KCl/0eI0

>>8
最近は医師が処方箋を平気で間違えるので、薬剤師がミスをチェックしている
軽んじると被害は患者にいくのだよ

28: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 17:05:43.55 ID:cpluLtop0

>>17
そう言いきるお前はなにものなんだよw

30: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 17:10:15.72 ID:oFJuaK0u0

金貰えるからするんだろうけれど、問診?とか袋に詰めるの止めて欲しい、一応拒否している
お薬手帳()も、今は自己負担が無いけれど、毎回毎回同じシール貼るとかw

お薬手帳を自筆で書いたり、色々と省略すれば自己負担が減る、って教えてくれた薬局があったけれど、神レベルw

>>17
医者って投薬ミスするし、複数の医療機関にかかっていたら、薬剤師のチェックは必要だよね
でも、何度か併用禁忌の薬を投薬されて、事後に謝られた時はブチ切れた
同じ調剤薬局で、他の患者にも投薬ミスしていた現場を見た。保健所に通報すればいいんだっけか?

50: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 19:17:08.85 ID:EstKTt7yO

>>30
お薬手帳て41点中に組み込まれてるから、拒否しようがしまいが同じ料金だぞ

10: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 16:30:56.37 ID:rrG5G7V2i

医者がちゃんと処方してくれれば勝手に何をしてくれてても構わんがなぁ

患者に弊害が出るなら一本化するべきだろ

11: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 16:33:37.46 ID:8uHSkheo0

看護師も同じようなもんだろ

12: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 16:34:09.23 ID:YFlnVvxD0

生涯学習みたいなのも二つあるだろ
こんなもんばっかり作って手数料がめて
あほじゃねえの

13: 猫屋の生活が第一 2013/05/27(月) 16:38:32.19 ID:6qYHM5Zi0

怪しげな資格よりも、卒業証書を呈示しろという意見が出るような。

15: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 16:40:12.07 ID:QUhFtT5W0

俺の従兄弟来年薬剤師になれるんだ
薬剤師って6年制に移行した為今すごい引き手数多なんだってな
いいなぁ・・・
当の本人は薬剤師のレベルが低いから6年制になったんだってブチブチ文句言ってた

18: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 16:49:25.69 ID:U6MHVdZ20

以下クズ薬剤師の話題と擁護でループ

俺の地域のクズ薬剤師は
薬の効き目が強いだの弱いだの
病名だの病状の状態だの聞いてきた
学卒上がりのガキが知識だけで講釈ぶるクズ
「オメーは医者か?」って怒鳴ってやったわ
そしたら
「お気に召さないのであれば、他の薬局行ってください」って
言ったもんだからさぁ大変
「喧嘩うってんのか?医者がココに行けって言ったからココ来たんだよ」
「客選んで商売すんなら、病院に張り紙でもしとけや」
と俺
上司らしき人物が吹っ飛んできて
「申し訳ございません。接客に不慣れな者で・・・」と謝る
コイツは最悪だったが、最近の薬剤師はこんなんばっか
黙って薬出せや

24: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 17:00:29.06 ID:aHhrcBcSO

>>18
処方箋に病名書いてないからいろいろ聞くのは普通かな
ただ相手見て時間がなさそうなら手短にとか臨機応変にやらないとね
医療もサービス業と言うのがない人だったのかもね

19: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 16:52:06.14 ID:BSogJOlX0

薬剤師とか基本処方箋に従って薬を処方するのが仕事だろ
なんで専門分野の肩書きがあるんだ?

20: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 16:52:19.90 ID:nY+dU0s60

また貧乏低学歴による薬剤師へのルサンチマンスレですかw

21: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 16:53:47.41 ID:AuSZbCMH0

計るのと包むのが出来ますって言う専門資格なんだよ!

22: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 16:57:11.30 ID:tXoWcvAR0

薬剤師うざい。
医者でもないのに医者に話した症状をもう一度根掘り葉掘り聞いてくる。

26: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 17:02:33.54 ID:I5IuaOjTO

>>22
一応もう一回チェックしてんだよ。
医師が出した薬が絶対正しいと薬剤師は思ってないから手間ではあるがもう一回簡単に聞いてるんだよ。
別に医師が出した薬を調剤するけどその薬飲んで何かあったら責任は調剤した薬剤師に来るからいろいろ予防線張ろうとしてる。

23: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 17:00:06.56 ID:JTBrG9qA0

ただの袋詰め要因に何の資格がいるんだよ
全廃にすればいいじゃん

25: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 17:00:40.96 ID:1MhMzu+80

肩書きにお金を払うシステムか
で、肩書き維持のためにはお金を払い続けると。
こういう団体にとっては薬剤師は金のなる木なんだなw

27: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 17:05:10.76 ID:IpWz8SbL0

薬局乱立気味

29: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 17:07:02.54 ID:U6MHVdZ20

そうそう、なんで病名聞くのかと?
そういう仕事?
ふざけんな
待合に多数の人間が居る中で
病名を聞くとか人権侵害だわ
泌尿器科行って、尿道炎の可能性もあるってことで
医者が薬を処方してくれて薬剤師の所に行ったら
「性病ですか?」とか平気な顔で言われた事もあったな
結果的に尿道結石だったんだが、
若いねーちゃんとかいろんな人がいる中で話す事場か?
ありえんわ

56: 名無しさん@13周年 2013/05/28(火) 00:41:51.66 ID:MTi+msEh0

>>29
そういうアホは叩いてやってくれ
例えばぼかして感染症かと尋ねてたりするものだし
泌尿器科の門前ならその辺気を遣うのが普通なので
あたったその薬剤師は無能としか言いようがない

31: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 17:12:28.18 ID:dI/1kE0fO

これは集金システムだよ

32: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 17:15:47.93 ID:I8jF5q0bT

へー

35: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 17:23:38.12 ID:NncM97vs0

専門薬剤師、認定薬剤師を一切取ってない仕事中の薬剤師の俺が一言

医者が完璧な処方せんを書くのなら薬剤師なんて一切不要
掛け算が出来てコミュニケーションの問題の無い高卒なら出来るお仕事

36: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 17:26:24.67 ID:LkzTpvDM0

今は機械が出来る

37: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 17:45:19.89 ID:6348f8d30

医師だって同じだけどなw
いくらでも創れる学会認定の自称専門医だろ。ww

38: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 17:55:19.21 ID:AkP2lRGr0

フィジカル専門薬剤師
混注専門薬剤師
持参薬専門薬剤師
お薬手帳専門薬剤師

各学会に入会してかつ論文の投稿および勉強会で点数を集めること
5年更新です。

39: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 17:59:51.51 ID:vNJtIHbl0

ぶっちゃけ市販薬にヤクザ医師なんていらんだろ

40: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) 2013/05/27(月) 18:07:41.83 ID:CmuIz9SE0

ただクスリを数えて袋詰めするだけの資格だろ。

41: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 18:10:19.15 ID:KlkHqojG0

ものすごいアホ女が薬剤師やってる
キモイほどの利権団体だと思うわw

78: 名無しさん@13周年 2013/05/30(木) 00:49:54.42 ID:k5udzGkA0

>>41じゃないが、知人に元ヤンキーで、女の薬剤師がいるから、
何でこんな奴が?怪しいなぁとは思ってたけど…

79: 名無しさん@13周年 2013/05/30(木) 01:02:53.94 ID:Q5Cym9TB0

>>78
いや、今薬剤師やってる奴が入学した当時の薬学部の大半は偏差値50あったぞ。

今、偏差値35の青森大薬学部でもできた頃は偏差値50以上あった。

青森大学薬学部 代ゼミ偏差値推移

年度 偏差値 前年倍率 入試科目
04年  54    新設   3科目(英数化)
05年  52   6.1倍  3科目(英数化)
06年  52   4.2倍  3科目(英数化)
07年  46   非公表  2科目(英 化) 入試から数学削除
08年  41   非公表  2科目(英 化)
09年  40   非公表  2科目(英 化) 
10年  42   非公表  2科目(英 化) 
11年  38   非公表  2科目(英 化) 
12年  35   非公表  2科目(英 化) 
13年  35   非公表  2科目(英 化) 

42: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 18:11:01.99 ID:KfvtDO8jP

開業医から薬利権を奪うことを目的とした院外調剤

医業には「利益の再投資は医業に限る」という法律が有る
薬業にはその縛りがなく上場して数千億の資産を作っている

薬局は指示通りの薬を詰めればいいだけで裁判を起こされることがない
医院は診断と治療に責任を負い訴訟も多発している

今や診療所の医療費を薬局や薬剤の総額が越えようとしている。

44: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 18:36:25.16 ID:2G1F7Xe5O

>>42

大丈夫か?お前(笑)
すげー妄想と電波を垂れ流してるんだが

そんなわけないだろ
何を言ってるのかサッパリわからないんだが

48: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 18:49:39.67 ID:PFgbmYIi0

>>44
ただの妄想と言わず、ソース付きでぶっ叩いてやれよw

ということで厚労省データ
http://www.mhlw.go.jp/topics/medias/year/11/dl/iryouhi_data.pdf
国民医療費37.8兆
うち診察医療費28.5兆
歯科医療費2.6兆
薬局調剤医療費6.5兆(薬剤費含む)

51: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 19:31:37.97 ID:KfvtDO8jP

>>48
お前らこそ実態を分かってないかクソ薬剤師だなw

うち診察医療費28.5兆  ⇒この8割方が病院、特に終末医療。
 俺が言ってるのは診療所、そうお前が貼った資料に8.3兆って書いてあるな。
 この診療所の医療費には院内調剤の薬剤費が含まれている。
薬局調剤医療費6.5兆

52: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 20:13:50.47 ID:PFgbmYIi0

>>51
>越えようとしている。

6.5兆が8.3兆を越えるまで、永遠の10年?w

66: 名無しさん@13周年 2013/05/28(火) 16:53:36.05 ID:rVpbODyS0

>>52
> 6.5兆が8.3兆を越えるまで、永遠の10年?w

文盲?ww

>この診療所の医療費には院内調剤の薬剤費が含まれている。
8.3兆には薬剤費が含まれているから除外したら既に逆転してるんじゃないか?
薬剤費は消費税とデッドストックを入れると医療機関には利益無し。

>今や診療所の医療費を薬局や薬剤の総額が越えようとしている。
国語力がない人に行間まで書かなくちゃいけないんだな
⇒今や診療所の(薬剤費を除く)医療費を薬局や(診療所の)薬剤の総額が越えようとしている。

51: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 19:31:37.97 ID:KfvtDO8jP

>>44
お前らこそ実態を分かってないかクソ薬剤師だなw

うち診察医療費28.5兆  ⇒この8割方が病院、特に終末医療。
 俺が言ってるのは診療所、そうお前が貼った資料に8.3兆って書いてあるな。
 この診療所の医療費には院内調剤の薬剤費が含まれている。
薬局調剤医療費6.5兆

51: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 19:31:37.97 ID:KfvtDO8jP

>>42
>今や診療所の医療費を薬局や薬剤の総額が越えようとしている。
どこが妄想なんだ? 能無し薬剤師w

45: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 18:39:01.99 ID:EFI/oY4I0

昔より勉強すること多くなってるんだよな~
漢方なんて昔はそんなにやってなかった

46: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 18:42:26.89 ID:VS50wjOp0

薬学部の3校に1校は偏差値40未満

2014年版 河合塾偏差値 医歯薬 偏差値帯別構成率 (受験方式が複数ある場合はそれぞれ1校としてカウント)

★は最も多い偏差値帯 BFはボーダーフリー

ランク       医       歯         薬

70~     6校(21%)
-------------------------偏差値70
65~69.9 18校(64%)★           2校( 2%)
60~64.9  4校(14%)             5校( 4%)
-------------------------偏差値60
55~59.9                      18校(16%)
50~54.9          2校( 9%)    17校(15%)
-------------------------偏差値50
45~49.9          3校(14%)    20校(17%)
40~44.9          4校(23%)    13校(11%)
-------------------------偏差値40
35~39.9          8校(36%)★   36校(31%)★
BF              4校(18%)     4校( 3%)

※医学科の最低偏差値は62.5(帝京、東海、川崎、聖マリ)

47: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 18:48:56.38 ID:1MhMzu+80

医者もPC導入してんだから、処方箋を発行する段階で併用禁忌とか
重大な相互作用があるとかの時にはアラートでもならせばいいのに。
で、問題ない処方箋が出来上がれば調剤薬局で薬剤師なんか要らなくなるだろ

58: 名無しさん@13周年 2013/05/28(火) 00:50:58.99 ID:MTi+msEh0

>>47
残念ながら薬剤師がしてる問い合わせは
もっと低レベルなものなわけで…
患者に薬を変更すると言っておきながら
変更を忘れてたりとかな
まあ患者も医師に言い忘れてることが色々あったりで
問い合わせることも多いのでお互い様だがw

49: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 19:02:14.06 ID:RUzCxizE0

薬も何も売らないで
口先だけで30兆円ワロス

53: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 20:44:31.50 ID:VtD9iVAK0

沢井製薬の社長が言うんです、薬剤師が仕事をしないから
ウチの様なゾロ屋が儲からないって。

54: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 22:30:25.09 ID:k/0mWKid0

製薬にお金がかかるのは当たり前
問題はルーチン化した病院にお金がかかりすぎる事。今は診断もチャート化される位容易になっている
あと、高価な薬を処方しすぎるのも原因
高価なのはディオバン事件でも分かるとおり東大系(京都府立、千葉、名古屋等)の病院の医師が
製薬会社からカネを貰う見返りに捏造発表して、高額な薬の処方拡散を手伝ったからだ
治験でも1件数百万のカネが病院に入り、1つの薬に数百件行って成功すれば新薬が発売される。
その事が薬価が高額になる原因となっている

55: 名無しさん@13周年 2013/05/27(月) 22:34:47.63 ID:k/0mWKid0

薬関係はほぼ経費やら税金やらで消えてしまっているが、
病院の経費は技術料名目がほぼ全部
高すぎるのは医師と看護が高額すぎる為。だから政府は医師看護師を輸入しようとしている

認定制度も多数は病院薬剤師会が主体でその監修として専門の医師団体がいる
医師を中心としたピンハネシステムに他ならない。
医師が執筆すればそれを購入しなければならず、永久にピンハネされる

61: 名無しさん@13周年 2013/05/28(火) 04:05:36.31 ID:gpRPTHeq0

>>55
医師看護は万年人出不足が解消しないと厳しいかもなー

57: 名無しさん@13周年 2013/05/28(火) 00:49:00.30 ID:yP7N/xvyO

早い話、薬価はこれから全額自費でいいんぢゃね?
袋詰め師さんたちはひぃひぃ言いそうだけどw

59: 名無しさん@13周年 2013/05/28(火) 01:01:20.02 ID:MTi+msEh0

>>57
そっちの方が楽
薬剤師が行う薬のチェックは
保険請求して通るかというのも含まれてるからな
例えば1日1回の薬を
薬によっては2回に分割して出す医師も多いが
保険上認められていなければ問い合わせの対象になる
そういうのもチェックしてたりするのよ実は

60: 名無しさん@13周年 2013/05/28(火) 01:39:16.06 ID:yP7N/xvyO

>>59
だからそうしたらいいんぢゃないの?
いろんな意味でさ、保険財政も結果的にあっぷあぷしないだろうしさ
あと、整形外科が出すならまだしも、内科医が無駄にバンバン出す湿布とかは原則禁止にしてほしいわ

62: 名無しさん@13周年 2013/05/28(火) 05:11:14.19 ID:RCTOpy+u0

そういや医者じゃ番号で呼ばれるけど薬局名指しだなー。この辺からして意識甘いかも。

63: 名無しさん@13周年 2013/05/28(火) 07:15:36.59 ID:ldbW1Cm/0

んな事より、
調剤料やら取るのやめろや

錠剤、カブセル勘定しているだけじゃん

67: 名無しさん@13周年 2013/05/28(火) 23:49:26.35 ID:lcuWw7Dx0

>>63
院内でも調剤料はかかる
退院時の看護が行う指導も実はタダではなく高額
院内処方の場合、薬漬け医療が行われる。
過去がそうであったように、権力集中が行われ、医療ミスも全て隠蔽可能になる
病院を訴えても100%勝てないと言われた時代に逆戻りする。


薬の場合は薬価に手数料が加わるが、消費税は手数料から支払われる
薬価だけだと消費税分がすでに赤字販売になる。
患者には消費税がかからない分、事実上、薬局が代わりに負担してる

64: 名無しさん@13周年 2013/05/28(火) 09:28:01.81 ID:TpfBI5/Z0

病院いった後、また薬局にいかなきゃならんのがうぜー。
どうしてこんなのになっちまったんだろ・・・

65: 名無しさん@13周年 2013/05/28(火) 12:18:35.02 ID:W93xjBeP0

>>64
製薬会社と薬局経営者、薬品卸が儲かる仕組み。
新薬メーカーは民主政権になって脱落。
ゾロメーカーが台頭して株でウハウハ儲け。

68: 名無しさん@13周年 2013/05/29(水) 00:02:25.97 ID:lcuWw7Dx0

薬価には治験名目でかなりのお金が医師側に流れている。その価格が加わっている。
薬剤価格が薬関係での費用だけではなく、実際上、医療関係側の収入になっており、隠れ蓑となっている
診療費を超えるというステマも、実態は医師側がすでに大半を奪い取っており、さらによこせと言っているようなものだ
一見薬側の費用に見せかけているが、裏でしっかりと医師側が奪い取っているのが現実

69: 名無しさん@13周年 2013/05/29(水) 00:09:24.70 ID:F0Vp/H9f0

ディオバン事件で患者は、無用な薬を処方され、高額な薬価で買わされた
国の被害も莫大。
だが、医師には殆ど責任は取らない。実際は無罪放免
薬害エイズでも医師は汚職で人を無差別殺人しても無罪放免、それが実態。
医業に関わる汚職犯罪はすべて証拠不十分等で無罪になる事になっている

奪い取った資金を政治資金にしたり新聞広告でステマしているのだから無罪になる
関係業種への恐喝も医師は全て無罪になっており、患者への婦女暴行や万引き程度の微罪でしか捕まる事はありえない。
それでもなかなか医師免許までは剥奪はされず、復活し、報復が待っている

80: 名無しさん@13周年 2013/05/30(木) 01:03:46.99 ID:g5Wu9HRGO

>>69
大阪にある同和系の旧芦原病院は、納入実績の全くない高額医療機器で、
税金数百億円騙し取っておいて、医者は全く責任取ってないからな。
もう医者はやりたい放題。

70: 名無しさん@13周年 2013/05/29(水) 09:24:22.94 ID:qfkFkWdl0

門前薬局での患者への薬剤師の対応への怒り、爆発中ですなw

関連スレ

【資格】「専門薬剤師」が乱立気味 病気ごとに約30種、収拾つかない恐れ[13/05/27]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1369708936/

71: 名無しさん@13周年 2013/05/29(水) 09:25:39.55 ID:3CjT+EJg0

ディオバンの件もあることだしこの際医薬品は自己責任で薬剤師を通さずにネットとかで売ってもいいことにしろよ

72: 名無しさん@13周年 2013/05/29(水) 11:08:14.99 ID:/6+SW2fV0

薬局薬店の薬剤師っていらないだろ
暇そうだぞ、凄くもったない

73: 名無しさん@13周年 2013/05/29(水) 13:54:37.38 ID:8j5eOmed0

医師が利権独り占めしすぎなんだろ。
6年も勉強してるのなら薬剤師にちょっとした処方権与えたらいいじゃん。
血圧とかコレステロールとかの管理は薬局での薬剤師の処方で管理したらいい。
3時間待ち3分診療の医師の無駄な診察料省けるよ。

74: 名無しさん@13周年 2013/05/29(水) 14:07:07.19 ID:05vRsgbiO

>>73
慢性疾患のリフィル処方は流れ的にありそうだね。その中で、同効薬の変更なら薬剤師もおけみたいな。
まぁ、色々難しい所もあるが。
まぁ、医療機関の受診回数は減らすべきだし、エパデールみたいなOTCも増やすべき。

76: 名無しさん@13周年 2013/05/29(水) 15:10:48.10 ID:qfkFkWdl0

>>73
薬剤師利権あるよ。

医師の処方箋なしに買える薬なんだけど、ドラッグストアチェーンで、
今、薬剤師が店にいないから売れません、と断られたことがある。

ただの痛み止めなのにねえ。

75: 名無しさん@13周年 2013/05/29(水) 14:24:27.21 ID:ej2CnSmz0

それよりジェネリック決定権を医師に握らせるのはやめてくれ

在庫がアホみたいに膨れ上がる上に患者からのクレームが多すぎる

77: 名無しさん@13周年 2013/05/29(水) 19:56:43.88 ID:CUALNA9G0

6年行ってまだ専門じゃないんだ。
薬剤師って終わってるな。
昔の栄養士みたいなもん?

84: 名無しさん@13周年 2013/05/30(木) 01:15:10.91 ID:fcbTlJCvO

薬大出て免許取得はしたけど、「薬剤師」として働きたいとか思わないけどな
なんか閉鎖的な世界で嫌い

85: 名無しさん@13周年 2013/05/30(木) 01:16:22.08 ID:nlNgOmhjO

第三者評価機関()
第三者であった試しがないわwww

86: 名無しさん@13周年 2013/05/30(木) 01:28:56.22 ID:g8B7x34H0

>第三者機関
『○×学会専門薬剤師認証機構』みたいなのをこさえて
厚労に天下らせるのですね、わかります。

88: 名無しさん@13周年 2013/05/30(木) 07:15:56.01 ID:N1LjDuPq0

>>86
それが目的でしょw

89: 名無しさん@13周年 2013/05/30(木) 13:10:22.66 ID:jidt8Mqm0

救急や時間外など出てくることもなく

夜勤や急患の残業もなく

医者の処方せん通りの、フクロ詰めだけ

診察も。検査も、治療も
なにもせんくせに、手数料だけは医者以上

お医者さんごっこの口先だけの
ハッタリ虚業。

医薬分業で、医療の効率性低下させながら
口先介入だけで、医療費ボッタクリで国民医療費が爆上げ。

あげくのはてに
利益誘導、我田引水の、みにくい専門性資格かこいこみ競争。

薬剤師など、フクロ詰め師に格下げして
廃止してしまえ。

90: 名無しさん@13周年 2013/05/30(木) 13:14:11.34 ID:TSYCeOxrO

団体の金もうけ

91: 名無しさん@13周年 2013/05/30(木) 13:21:34.67 ID:WoPyEzR00

薬剤師の仕事のドキュメント見た。
乳鉢でゴリゴリするので腕が太くなるので大変って

機械でやれ

92: 名無しさん@13周年 2013/05/30(木) 13:23:49.75 ID:HpttIkRx0

業界自体が既得権の塊
ググりゃ
わかるようなもんに処方箋とかどーでもいいわ

93: 名無しさん@13周年 2013/05/30(木) 13:27:04.79 ID:uXHCMAro0

つったてるだけで時給3000円その名もヤクザイシ

94: 名無しさん@13周年 2013/05/30(木) 21:16:17.01 ID:YHSC6D2lO

>>93
俺んとこはパート2600円だったな。派遣の人は4000円で吹いた。
俺は1850円w

95: 名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 00:27:13.91 ID:4sqYEjXG0

薬剤師、理容師、柔道整腹師、etc.、不当に守られてる糞職業が多過ぎる
1000円カット潰しもそうだが、今回のネット販売も自民は潰すんだろうな

安倍さんには頑張って欲しいけど、自民は利権団体の足枷があまりにも多いわ
経済対策しようにも調整できない、品目別消費税を導入することもできない
利権化した業界にメスを入れて流動性を持たせることができない

97: 名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 00:52:51.67 ID:ydlpEMvA0

免許取るために学生生活勉強漬けで頑張ったんだから優遇されても不当じゃないでしょ・・。
努力して頑張った者が報われ、若いころさぼってた無資格(>>95)が後で泣きを見る。
当然の社会原理でしょwww

98: 名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 01:02:10.75 ID:Gy8gQrDR0

>>97
偏差値35のFラン私立薬学部でも取れる程度の知識と資格だけどね

96: 名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 00:29:47.34 ID:Dm+aBT0O0

薬出すだけならgoogleのでっかいデータベースで何とかなりそうだけどな。

99: 名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 01:06:55.85 ID:ydlpEMvA0

その偏差値35のFラン私立薬学部よりも努力しなかった末路がお前らだろーがw
あとになって他人の待遇に嫉妬してんじゃねーよwww
一生ブラック企業のパワハラ・リストラにおびえて暮らせやww

100: 名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 01:09:41.53 ID:crDY/B800

薬剤師って、医者が発行した処方箋通りに
薬の数かぞえて、渡すだけ。
きちんと、ノンデクダサイ、とか
型通りの説明だけで
指導料とか、管理料とか、とにかくボッタクリすぎ。
薬代料金より、そっちのほうが10倍くらいとったりする。

だから全国の門前調剤薬局は楽してウハウハ、おおもうけ。
医者のように訴訟や誤診のリスクも、ほとんどなく
あふれる利益の薬局グル―プが、さらなる暴利をもとめて
全国で薬剤師のとりこみ、組織化競争。
この資格乱立合戦もその一環。
ありあまるヒマと金のチカラで、さらなるボロ儲け競争。

カネの亡者の薬局グループが
えげつなさすぎ。

104: 名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 01:20:43.99 ID:TPhscBB3O

>>100
学費(どうせ私学だから高いよ)と勉強する意思さえあれば、あんたも薬剤師になれるよ

101: 名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 01:12:20.89 ID:5GPHdwDvO

乱立気味の薬剤師も、田舎では数が足りません。

弁護士や医師もそうだが、みんな大都市志向だからね。

102: 名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 01:17:13.19 ID:ydlpEMvA0

薬剤師が本当にそういう意味の無い職業だと思うのなら北朝鮮やアフガンにでも
さっさと移住したらいいんじゃないかな。あの辺りなら薬剤師制度ないでしょ。
あいにく先進国ではどこも必須の職業なので・・・。

103: 名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 01:17:40.29 ID:TPhscBB3O

てか薬学部の本質は東大の四年制薬学部のそれでしょ
薬剤師免許は薬科大や薬学部を卒業したものが国家試験を受ける権利を得て合格すれば付与されるもの
それが処方箋調剤の薬剤師専門学校みたいになってんのがおかしいわ

てか今は6年制になってから全体のどのくらいの割合の薬科出身者がメーカーに勤務してんの?
製薬会社以外の化学系の企業に就職したりもするでしょ?

106: 名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 01:25:02.49 ID:q803HhkPO

お前ら薬剤師を僻むなよ
少なくとも文系のやつらよりは勉強したがな。

薬剤師に文句あるなら国に言えよ。

国が決めたことだから免許が必要なわけ。わかる?

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

親サイト
親サイト
薬学部受験生・薬学部学生・薬剤師を目指す人の薬学ポータルサイト
ブログランキング
応援よろしくお願いいたします。 ビジネスブログランキング
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へにほんブログ村
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
画像新着記事
最新記事
ページランキング
スポンサード リンク
逆アクセスランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。