薬学、製薬業界、薬剤師、薬学部、薬系就職にまつわる最新ニュースをまとめてお届け。興味ある薬学関連ニュースをUP!!

[ --/--/-- --:-- ]
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ 薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

面白いニュースだと思ったらクリックお願い致します。

クリック数に応じて更新頻度が上がります!

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
海外の有名科学者といえば、ノーベル賞の南部先生。青色発光ダイオードの中村先生。。。

他にもたくさん海外に行かれた先生がいらっしゃいますね。

すべて日本に嫌気が差して出て行ったとの逸話を聞いております。

それは、お金、人、コネが少なく、特に一番重要な政治からの理解が少ないからだと思う。

ips細胞の山中先生は、そんな日本でめずらしく頑張って結果を出した気がする。いつ海外ってもおかしくなかった。
(成果がでたら、手のひら返すように見向きする日本の政治にはうんざりするが、、)

日本で研究やってもしょうがないな。若者研究者は海外へ行ったほうがいいと思う。

私ももう少し若かったら、、、早く政治家よ、気づけ!50年後日本に科学者はいないぞ。


1 エタ沈φ ★ 投稿日:2013/02/19(火) 18:43:02.33 ID:???

「私はもう日本には戻りません」

こう断言するのは、米国シカゴ大学の中村祐輔教授(60歳)。’12年4月に研究拠点を東京大学
医科学研究所からシカゴに移した。中村氏が開発した「がんペプチドワクチン」は、これまで
の抗がん剤のように副作用を起こさない新しいがん薬として世界中から注目を浴びている。日
本国内の臨床研究では非常に悪化した肺がん患者や、難治といわれるすい臓がんの患者も回復
させるなどの成果をあげている。シカゴに拠点を移したため、日本国内でがんワクチンの臨床
研究に支障が起こりつつある。しかし、なぜ中村氏は遠くシカゴに行ってしまったのだろうか?

昨年末に上梓した著書『がんワクチン治療革命』(講談社)に、その理由が書かれている。理由
の30%は「シカゴ大学に(自分の研究の)チャンスを見出したこと」。そして40%が「日本の政治
家に対する無力感」。残る20%が、「日本政府がゲノム研究をサポートしないこと」だという。

中村氏は’11年1月、政府に請われて国の『医療イノベーション推進室』室長への就任を二つ
返事で引き受けた。がんに対する新しい薬が、21世紀になって続々と登場している。だが、ほ
とんどが海外の企業で見つけられたものであり、日本では、これらのがん治療薬が国内で承認
されるのに数年以上遅れてしまう。新薬開発には、煩雑な手続きや膨大なデータを集めるため
に多大な時間を要する。がん難民を生むうえに、医薬品の輸入超過が1兆6千億円(2012年)にも
達している。

「推進室の目的は、製薬や医療機器をめぐる承認の遅さや開発の遅さを関係者で改善していこ
うというものでした。今の日本に必要な改革なので、クビにならなければ5年くらいは頑張る
つもりだったんです。ところが、室長といっても権限は与えられず、絵に描いた餅のような案
を作る仕事でした。会議に参加する省庁は互いの縄張りを主張するだけで、改革は一歩も進
まなかった」(中村氏)

無力感にとらわれた中村氏は10月に野田佳彦首相(当時)に「霞ヶ関には谷間があって、もうどう
にもなりません」と訴えた。すると野田首相は「そうですか。霞ヶ関に谷間ですか? 担当者に対
応するように伝えます」と回答しただけで、結局は何も変わらなかったという。

中村氏は同年末に室長を辞任。同時に米国へ渡ることを決めた。

>>2へ続く





参照:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1361266982/l50




にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ 薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

面白いニュースだと思ったらクリックお願い致します。

クリック数に応じて更新頻度が上がります!



2 エタ沈φ ★ 投稿日:2013/02/19(火) 18:44:13.18 ID:???

>>1の続き
「推進室では、ヘドロがたまったような官僚組織を相手に、無力感だけが残りました。自分の年
齢を考えると、医療開発に対し前向きな米国を選択するのがベストだと思ったんです」(同)

渡米して中村氏の研究環境はがらりと変わった。

「こちらでは、日本のように国の方針を学閥や私的偏見で歪めることはありません。大学では意
味のない会議も年功序列もなく、若い研究者や病院の医師たちと議論したり、彼らにアドバイス
したりと充実した日々を送っています」(同)

中村氏は、日本の医療再興のためには「イノベーション(革新)よりレボリューション(革命)が必
要」と力説する。「アメリカ国立衛生研究所のように、研究者のトップが医学研究へのビジョン
を作り、予算権限を持つ組織が必要です。そして、公平無私に国家戦略を作成できる研究者、評
価ができる研究者、若手を育てる意識の高い研究者が必要です。また、日本の教育は『人を育て
る』のではなく『人を甘やかす』ものになっています。『研究は楽しいですよ』と若手を誘うの
ではなく、『歯を食いしばって世の中のために研究しなさい』と、研究者としての使命感を持た
せる教育が必要だと思います」(同)

2/19発売の週刊SPA!「技術&頭脳 流出が日本を滅ぼす」では、中村氏以外にもさまざまな理由で
海外に流出した日本の研究者が、日本が抱える問題を激白している。

【中村祐輔氏】
医学博士。’11年、内閣官房医療イノベーション推進室長に就任。辞任後にシカゴ大学医学部教授。
著書に『がんワクチン治療革命』(講談社)など

日刊SPA!2013年02月19日17時25分
http://news.livedoor.com/article/detail/7423209/

*依頼がありました
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1361026525/9



138 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 22:28:43.04 ID:r5qPh+rb

>>1-2
本当にその通りだなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
こうやってどんどん頭脳流出していくわけだwwwwwwwwwwwwwwwwwww
成長戦略をまとめる前にこれをなんとかしねえと
戦略を推進することなんてできねえぞwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww





4 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 18:47:04.99 ID:/ELwVTLU

学内での争いに負けたからだろ?

自らの負け認め無い限り、信用する人なんていなよ



263 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/23(土) 00:27:27.72 ID:lgiV1et7

>>4

だったら青色発光ダイオードの中村教授はなんでいまだに米国にいるんだ
それに戦後の多くの日本人ノーベル賞受賞者がアメリカで研究したせいかじゃねえか

海外の良い部分は積極的に取り入れるのが日本の強さだろうが
君みたいに日本人の殻に閉じこもってるような人間は
日本社会になんの功績も残せない、せいぜい自分の国籍を威張り散らすだけ





7 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 18:48:03.89 ID:GzvbFpMQ

出る杭は打たれる、当然だろ



9 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 18:48:27.64 ID:1KHuSBVn

野田が全部悪い。

つうか、民主党で嫌気さすのは当然。



220 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/21(木) 02:08:56.16 ID:kEd2tx2J

>>9
 鰓だけが張ったバカだろ
既得権擁護専門の自分党が官僚機構も糞医学部の世界も作ってきたんじゃねぇか。
遅れ馳せとはいえ推進室作ったのは民主。
それでも変わらないと気付かせたのも民主だ。
自分党工作員の糞野郎w




224 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/21(木) 07:27:33.40 ID:1bYdu11Z

>>220
自民党政権なら必要な改革は進めてるぞ

真の改革、リベラル政党は自民党だって事だよ





10 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 18:48:45.42 ID:Y2Apc+FK

60才か 気付くのが遅すぎた



11 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 18:48:45.89 ID:KR8T3N+G

厚生労働省の「成り済まし」役人が研究成果を母国に流そうとするんだよ。

他の省庁でもどれだけ日本の技術・研究が朴られたことか……。




16 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 18:51:04.16 ID:3kf3iDdi

がんペプチドワクチンってほんとに効くのか?
エビデンス厨ではないが、どうも胡散臭い。




20 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 18:57:01.80 ID:GzvbFpMQ

>>16
この手は効くかどうかより副作用があるかどうかが重要、
完全に副作用がないなら試す価値はある。そしてダメなら結果で
この方法が評価される。
副作用がないなら高い確率で他の治療と併用できる。併用できない理由は
極稀にしか発生しえない。




21 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 18:59:22.97 ID:3kf3iDdi

>>20
効かないものに金は出せない。自分の金も国の金も。




28 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 19:02:39.82 ID:GzvbFpMQ

>>21
過去の抗がん剤の奏効率を知っていればそんなことはいえない。
奏効率て言葉しっているか?それも知らないなら自分の無知を恨め。




38 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 19:09:42.81 ID:3kf3iDdi

>>28
知ってるよ。それが何の関係があるの?
俺は、がんペプチドワクチンが効くか効かないかを疑問に思ってるのに、
過去の抗がん剤の話が出てくる意味がわからんわ。
過去の抗がん剤には認可は受けていても効かないものが多数あって
無駄金使ったわけだから、新しいものに疑問を抱いてはいかんのか?
端的に「これだけ効くよ」と言えば済む話。




41 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 19:11:24.49 ID:GzvbFpMQ

>>38
つまり何もわかっていないことを自爆しているじゃないか
意味が分かるんだろ?
その意味がわかるならお前が言うのはアフォでしかない。
奏効率なんてものは偽薬の効果となんの違いもないほど誤差に等しいんだよ
アフォだろw




46 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 19:20:41.00 ID:3kf3iDdi

>>41
は?
だから、効くのか効かないのかを端的に答えるか、知らんと言えばいい話なのに
何をわけわからんことを。
「奏功率なんてものは偽薬の効果と何の違いもない」過去の抗がん剤と
この療法に何の関係があるのか?
お前さんの頭の中には何らかの論理があるのだろうが、俺はエスパーじゃないんでな




52 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 19:23:33.33 ID:GzvbFpMQ

>>46
だから何?
低学歴の中卒君?あたま悪い
他の人に何言っているか分からないとか言われるだろ。
もっと社会経験積めよ。ニートか?




53 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 19:25:07.72 ID:KbUMhNqZ

>>46
横からだけど
そもそもがんペプチドワクチン自体があんまりまだ臨床以上のステージに認可されてない
それをふまえて、現状ヒトに対してとれているデータで効くか効かないかでいえば、統計的に有意に生存期間を伸ばす程度には効く

現段階で根治に至っているというものは無かったと思う




25 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 19:00:48.21 ID:JP0GxXJ8

IPS細胞技術もおんなじ運命にあるのか



26 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 19:01:46.14 ID:zyBcZbst

癌ワクチンはかなりいいみたいね。副作用も無いみたいだし。
これが成功したら日本はかなり損をすることになるね。
あほだろwww




30 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 19:03:28.83 ID:JfG1juHV

役に立つ研究か立たない研究か、
判断するのはヘドロの官僚たち。




31 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 19:04:05.55 ID:M9+h2iP6

ガン治療は儲かるんだよ!!

治されたら困るんだよっっ!!!!!!!


引用



32 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 19:04:17.34 ID:GeE1knKZ

癌ペプチドワクチンて、自己血液から免疫細胞取り出し、癌細胞攻撃に特化さ
せた免疫を培養し体内に戻すと言うものだろ。初期ワンクール4〜6週間は著効
を見るが、徐々に反応鈍くなると言う話だ。




36 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/02/19(火) 19:08:38.72 ID:Vqoo0EQG

60過ぎの爺だろう
2年後には、何も無かったように日本に出戻で暮らしているよ




40 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 19:11:09.05 ID:GeE1knKZ

癌ペプチド療法は只今治験段階。保険は利かず材料費代だけで患者負担
ワンクール300万円前後。



44 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 19:18:44.94 ID:zyBcZbst

いろいろとコメントしているやつがいるけど、ワクチンと治療薬の違いって知っているのか?


48 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 19:21:25.21 ID:KbUMhNqZ

>>44
ひょっとして多分がんペプチドワクチンのワクチンって言葉を、いわゆる普通のワクチンだと思ってる?




57 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 19:28:31.96 ID:zyBcZbst

>>48
知っているよ。テレビでやってたからww。免疫力を高めるんでしょ。
子どものころからワクチンを接種しておけば癌にかかる人はいなくなるん
じゃない?まあ、がん細胞ごとにペプチドは違うらしいから大量にワクチンを
入れないといけないかもしれないけどね。




58 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 19:30:47.98 ID:KbUMhNqZ

>>57
わりと違う




61 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 19:38:06.62 ID:zyBcZbst

>>58
じゃあ、癌ワクチンというのはなんですか?教えてください。




67 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 19:45:58.06 ID:zyBcZbst

>>58
ほら説明しろよ。





45 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 19:19:18.61 ID:WRajOogW

教授には変な人が多いから室長とかリーダーにするのは
向かんと思うのだ。
調整役がリーダーになってやる方がうまくいくのでは?




49 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 19:22:19.57 ID:zyBcZbst

ねえ、インフルエンザワクチンって何か知っている?あれはインフルエンザを治すものなの?



56 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 19:27:34.86 ID:KbUMhNqZ

>>49
インフルエンザワクチンとがんペプチドワクチンでは作用機序がまったく違う
そもそも病気の本質が違うというのに
とりあえずがんワクチンでぐぐってこいや




60 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 19:35:02.07 ID:zyBcZbst

>>56
俺の知り合いがすい臓がんだからね。末期の。いろいろと調べているよ。
多くの人間はワクチンで治るとか書いているけど、癌ワクチンは免疫力を
高める効果じゃない?たしか、日本でもすい臓がんワクチンの臨床試験をしている
ところあるでしょ?ただ、すべての人が改善しているわけではないなかったでしょ?




70 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 19:49:05.74 ID:KbUMhNqZ

>>60
ざっくり噛み砕いていえば
免疫ってのは、攻撃対象に対する抗体をもっていれば、その攻撃対象を破壊するシステム
例えばインフルエンザワクチンなら、不活性化したインフルエンザウイルスを注射して免疫させて抗体を作らせる。これを予め行なっておくと、以降に侵入したウイルスを除去できるシステムが人体に出来上がる。

がん細胞ってのは本人由来のもんなんで、本来免疫細胞には敵と認識できない
これをがん細胞特異的なペプチドを認識するように設計したがんワクチンを投与することによって、免疫細胞に「がん細胞は敵だから破壊してくださいね」と促す

作用機序はだいたい一緒だったね、嘘ついてごめん




81 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 20:08:55.88 ID:zyBcZbst

>>70
実は俺は大学で免疫学を勉強してましたからね。普通の人よりはわかりますよ。まあ、専攻は遺伝子でしたがね。




64 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 19:40:11.81 ID:AkXhxjVs

先進医療の影でどれだけの人体実験が平然と進められているか。
アメリカは平気でそういうことするね。
その結果大きな副作用を伴う最新薬品が開発されて医療公害が拡大するわけだ。
そういう環境の方が薬を開発する人には居心地が良いだろうね。
で、その薬を利用する側の発想は何故出てこない?
何故消費者の意見は出てこないのかね?



151 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 23:17:08.45 ID:8J8ZG4ru

>>64
こういう人がいるから日本では治験が進まないんだな
製薬業界=金の亡者という誤った認識がマスコミを通して流布されているのだろう
アメリカではがん患者の治験参加経験率は10人に一人だという
「消費者」の意見は
「たとえ偽薬をレシーブしても治るチャンスをつかみたい」
「医学の発展に寄与したい」
だ、このボケが




163 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/20(水) 00:53:59.11 ID:PQdm6ITT

>>151
正規の医療費は払えないからタダで治療して欲しい、が抜けてる。





66 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 19:42:25.00 ID:WRajOogW

研究者は一般人にとって内容が難しすぎるためその研究がどれぐらいの価値があるか
理解されにくいわな。
官僚や霞ヶ関、関係ないとおもうわ。



118 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 21:36:12.04 ID:agT6wTLs

>66
関係有るだろ。薬害エイズと同じ。
役人は袖の下くれなきゃ 味方しないし 邪魔をする。





68 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 19:47:24.43 ID:yTMRvLAH

本当に直る薬を作られて困る人が
沢山居るからだろ?

アホな国




69 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 19:48:52.76 ID:l8iXOYQz

医薬品の輸入超過は一兆六千億円。
これが全てを物がってる。
日本初の革新的な薬はごく少数の例外を除いてほとんどない。
今話題の抗体医薬も欧米から15年ぐらい遅れている。
厚労省をはじめとする無能官僚とその官僚と製薬会社との癒着が全ての元凶だ。




72 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 19:55:23.15 ID:UW3svKYR

日本は公務員天国の社会主義国だから当然の結論。



73 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 19:56:11.77 ID:l8iXOYQz

医薬業界に厚労省からどれくらい天下ってるか知ってるか?
大手の製薬会社の重役には必ず厚労省からの天下りがいる。
彼らは古巣の厚労省の役人と連絡を取って、薬価の決定や薬事政策に大きな影響力を発揮してる。
その結果、日本の薬価は高く設定され、消費者が高い薬を買わされている。
また、複雑な流通経路も制約業界を保護するために改善されこともない。
結果、日本の競争力はぢんどん削ぎ落とされ、日本からは新薬は生まれない。




88 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 20:29:42.19 ID:/rnYzWFx

>>73
日本で面倒なのは治験だよ。ちょっとしたことでマスコミがすぐ騒ぐから、普通の感染症向けの
ワクチンですらなかなか接種率が上がらない。




100 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 20:45:56.71 ID:GJlIHSaN

>>88
麻疹が流行するような国のくせにインフルエンザを防ごうとしてたなw
身の程知らずにも程があるww




110 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 21:15:08.99 ID:KbUMhNqZ

>>73
民間の大手製薬企業に天下りってあんまり聞いたことないんだけど具体的にどんくらいのもんなの?




74 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 19:56:50.44 ID:vUNnQzDA

国内ではどこの製薬会社がスポンサーになってたんだろうねぇ。

この薬が認められると困る所もあったんじゃないのかな。



88 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 20:29:42.19 ID:/rnYzWFx

>>74
「治されたら薬屋が困る」の論理で語りたいなら、まずアメリカの製薬会社と規模を知らないとね。



79 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 20:06:09.98 ID:l8iXOYQz

この教授の言いたい事はガンペプチドが効果があるかどうかではなくて、研究開発における日本の官僚主義と閉鎖性だと思うよ。
日本は村社会だから、研究予算の配分も研究の将来性や有望性を科学的に審査しないで(欧米に比べて)、研究ボスや官僚とのとの繋がりで決まることが多い。
そういう閉鎖的な空気に嫌気がさしたのだと思う。




80 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 20:08:36.79 ID:WiavULrw

中村祐輔はゲノムプロジェクトでも相当かき回してくれたからね。
新しいものにはすぐ飛びつくんだが、ちょっとうまくゆかないとすぐに切れて離れて行ってしまう。
そのためにずいぶんかき回されたプロジェクトがたくさんある。
今頃になって「日本はだめ!アメリカじゃなくちゃ!」って言われてもねえ。




83 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 20:10:39.64 ID:otGQqKrd

>>80
あらま・・・




94 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 20:36:59.82 ID:Q6zwp3Jk

>>80

確かに一部はそうであったが、中村先生のおかげでこの分野、前進したのは確か。

そういえば中村先生の文部科学省オーダーメイド医療プロジェクトには徳洲会が全面支援しているよな。

提供病院の6割ぐらいはこの病院だったはず。叩けばほこりがたくさん出てきそうだ。笑




91 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 20:35:50.73 ID:cBaiKcQA

> 『歯を食いしばって世の中のために研究しなさい』

(´-`).。oO(ますます人が集まらなくなるだろう…)




93 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 20:36:30.97 ID:KjrtEjih

民主党は日本の未来を随分と奪ったよね
安倍政権だったら中村先生も考えなおしてくれるかもしれません
中村先生のペプチドワクチンは大塚やシオノギ等が社命をかけて研究してるみたいです




96 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 20:42:47.06 ID:dUpciWmA

>室長といっても権限は与えられず

なんのギャグだよw



105 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 21:09:40.26 ID:75Fh7r4X

>>96
>>室長といっても権限は与えられず
審議官じゃないと権限なんて無理。
一番忙しい売れっ子教授を室長なんて真剣にバカにしてるな。





109 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 21:11:08.29 ID:qo0ZlktX

ガンワクチンについては今日本の大手製薬会社が治験やってるから、今年中には
結果が出ると思うよ。いい結果が出ればその影響は大きいだろう。




111 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 21:16:55.58 ID:U5/ubEEZ

>省庁は互いの縄張りを主張するだけで、改革は一歩も進まなかった

もうあらゆる分野でこれが癌になっている
 どこかで一回官僚の支配体制ぶっ壊さないと国の衰退が止まらない
 



123 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 21:46:26.96 ID:0caQtKAZ

その薬が利用できればどこの国でできてもかまわんよ



127 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 21:55:58.74 ID:EPGJMhJs

>>123
海外で新薬作られて治療実績がいくらあっても、国内治験でかなり時間を取られるから、15年後とかになったりしてね。




130 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 22:03:53.89 ID:MYu5FUEZ

日本なんて、官僚が決めた方針に泊をつけるために学者を呼んでるだけだもん。
学者は学者で、自分のほうが大事だから、国の仕事でも「はい、はい」言ってるだけ。
少数の真面目な学者がいても、周りから無粋なやつ見られるだけだろう。

「国立衛生研究所」みたいなものを作って金を投下して、
研究者同士で分捕り合戦やらせるというのは、ひとつの対策かもしれない。




132 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 22:09:26.73 ID:CJKhH4CS

>>130
官僚の手柄がなくなるので絶対にそれは無理。
彼らは短い任期の間に自分の実績を残したがる。
一番簡単な手は、予算の采配。
そんなわかりやすい出世ツールを手放すわけがない。




139 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 22:33:02.37 ID:jMRVYtZW

30% シカゴ大学に(自分の研究の)チャンスを見出したこと
40% 日本の政治家に対する無力感
20% 日本政府がゲノム研究をサポートしないこと


10%残ってるんだけど、何だよ




140 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 22:34:59.86 ID:vJ/y3dRO

「がんペプチドワクチン」が効くんなら、自分で使ってみろよ
そろそろ近いだろ




153 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/19(火) 23:41:32.31 ID:1XUuEBAy

1970年代初めに、米国が桁違いの資金をぶっこんで
「癌撲滅・根治の薬剤を開発させる!」と意気込むも
結果 → 半年後の生存率を改善させるのに成功 「しただけ」

 人間のがん細胞には恐ろしい事に、「半年前後の期間、抗がん
関連の薬剤にさらされると対策を構築する」 → 薬が効かなくなる。
というサイクルを獲得してしまう。 未知の病原微生物に対する対策
機構が、お節介な事にこういう形で発現してしまう。 俺がすい臓がん
みたいな絶望的にものに罹患しても、悪あがきせずに諦めるつもり。




182 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/20(水) 09:19:21.35 ID:ze8d1yVJ

>>153
癌とウイルスや病原菌は違うものだよ。
癌はあくまでも自分の細胞由来の新生物だから、薬で進化?することはないよ。




159 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/20(水) 00:39:32.31 ID:ZkAdGF1L

日本の常識は世界の非常識。世界の常識は日本の非常識
発明でも何でも、上は邪魔をし成果が出れば自分の手柄にし、自分の失敗は部下のせいにする
だから、誰も意見も言わないし挑戦のしなくなる。いくら太鼓を叩いても
で、上ほど糞化し組織が次第に糞化する
いい例が公務員だ
ピラミッド組織で安定・好待遇・寄生特権⇒糞化




161 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/20(水) 00:48:26.31 ID:MVKWZlWP

アメリカの製薬会社の邪魔にならないように米政府から通達がきてるからしょうがないんだわ
まじめに研究したいならアメリカへ行くことを勧めるよ




164 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/20(水) 01:00:43.92 ID:xN4zYhxn

技術と知識を吸い取られて、ポイされて帰国するのな


166 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/20(水) 01:27:12.20 ID:vElU1RjB

>>164
そんな韓国企業みたいなことするわけない。
アメリカは能力のある人間は成功を手にできる。

日本は研究者の地位が低いのも問題だよな。
若手の時からMRさん並みの給料を与えるべきですよ。
本当に優秀な人材を優遇していかないと
優秀な人材は給料が高いから本当に海外に流出すると思う。

製薬会社のMRさんなんて誰でもできる仕事なんだし。





179 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/20(水) 08:22:26.03 ID:aGTxguXu

安部政権に変わったことだしもう1度日本の医療のために戻ってきてくれないか


180 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/20(水) 08:36:22.61 ID:dm697cIa

>>179

安部政権が官僚機構の問題や権益にメスを入れてからの話だね。

残念ながら、この辺は手をつけないだろうなぁー。





186 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/20(水) 09:57:25.42 ID:r37qgcXb

中村祐輔教授ご苦労様でした。

霞ヶ関の官僚に限らず、日本の公組織はねほんっと腹が立つ。




187 メモリアル 投稿日:2013/02/20(水) 10:15:30.83 ID:sFgzvrDH

日本の政治家と役人は日本を良くしようとは、これぽっちも思っていない。
日本からどれだけ自分たちが利益を得るかで動いているからな。
それを知ってしまえばガッカリもするわな。




191 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/20(水) 12:46:16.88 ID:QOsZ0W1+

日本での治験は難しいしな

そういえば日本人って他国民よりもプラセボで効果が出やすいんだってな




199 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/20(水) 13:39:50.89 ID:VMV3QshR

davinciという傷が小さくてすむロボット手術だってアメリカでは10年前から
あたりまえのように行われてるのに、日本では導入が少ないばかりか保険非適用の手術が
多いんだよね

日本が先進国だと勘違いしてる人が多いけど許認可の規制が多すぎるのと言語障壁があるから
日本の医療はアメリカから10年遅れてるよ

翻訳で3年遅れてそこから一部の医者が研究するのに3年かかってそれから厚生省に申請して4年かかる感じ
おおまかにいうとこれでまる10年

パソコンで例えるとアメリカがosxでがんがんアプリ作ってるのにたいして
日本はwindows95を使ってる感じ




207 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/20(水) 19:50:41.73 ID:IoYu8rCx

>>199
ぶっちゃけた話、その部分は「どの治療を選ぶかは自己責任で」という一節を立法化すれば解消する。
現行の日本の法制度だと認可した国にも連帯責任があるような制度だから、
そこを外して役人が責任を負わないことにすれば、役所の認可で立ち止まることはなくなる。

まあ付随して選択肢を示した医者と選んだ患者のどちらに責任があるかということを整理しないとならないけどね。
アメリカの場合は、患者と医者が法廷闘争するというところで片付いてるけど。




208 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/20(水) 22:31:30.86 ID:YInMM8Dx

>>199
パソコンに例えた途端、わけが判らなくなった
Macはパソコンじゃ無いでしょ




202 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/20(水) 14:47:18.99 ID:NkNnWQzy

『歯を食いしばって世の中のために研究しなさい』
奇麗事言ったって楽な方に行っただけだろ?
若い世代の道しるべになる位の気概はなかったと見える。




209 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/20(水) 22:54:43.70 ID:Jyxz72ZS

ペプチドワクチンは個体差があり、個人個人の特徴をつかんで投与する必要がありそうだ。
DNAの事前調査なども必要かもしれない。
他方、既存の抗がん剤を正常な細胞を避けてガン細胞だけに送り届ける技術が花開こうとしている。
DDSと言っているが、日本化薬はすでに第三相試験を乳がんで実施中で今のところ順調らしい。
これは誰にでも使える入院不要の、注射程度ですむやり方なので世界が注目している。
この元の技術はナノキャリアが持っている。早急な上市を期待したいね。




211 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/20(水) 23:42:23.38 ID:OpLhXCBB

薬剤は一度認可されちゃえば、よっぽどのことが無い限り、問題あっても認可取り消されない
実際に問題ある薬だから外国では認可されなかったり、日本製薬剤の評判を下げるたり
お決まりの日本独自の生活習慣や体質の違いでーと、ついでに外国製薬剤の認可を渋る
製薬会社は売上下がるから、ますます国内市場の依存指向を強めて、
いろいろなパイプ使って、認可を無理やり取ろうとして、益々利害関係者の結束が強まる
身内の結束が強化されるほど、消費者志向とかけ離れ、どんどん売れない体質になってジリ貧へ
頭のいい優秀な人材ほど、早く安全な場所に非難する




216 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/21(木) 00:56:23.93 ID:SZcdZKfy

NHKで特集見たわ
番組で何人か患者が出てきて投与されてたが
すべてガンの縮小はみられなかった
しかもプラセボを投与されたのでは?とか患者が言ってて悲惨な状態

ばかじゃねのって思った




243 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/21(木) 18:14:32.60 ID:aMmH9Jv8

技術者を辞めて久しいオレが通りますよ・・・

この国は技術立国とは口だけで
一部のマニアが犠牲になっているだけの国
気づいたヤツから戦線離脱ですよ

文系なんて誰でも出来るんでな

そんなオレは明日
かつて日本を動かしてた元技術者達の飲み会に参加です




250 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/21(木) 21:49:34.86 ID:DvUQBwKJ

研究者の世界って良くわからんのだが
世界中にもそういう派閥争いとかあるんじゃないの?
アメリカの医学研究機関が特殊ってだけでさ
でも早く改善して欲しいね




254 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/22(金) 05:34:11.44 ID:xb0Oc1Ux

その薬で薬害出たら訴えられてしまうんだから
数少ないリスクでも取りたく無い安定志向の公務員様が
そんなこと許すわけ無いよな

どうせiPSでも同じことで製品化する頃には
海外で主流になってるよ日本は公務員に潰される




267 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/23(土) 09:21:12.72 ID:4OngdVqr

ネトウヨって全部民主党のせいにして解決しちゃうのね
政党なんか関係ねえよ
日本人組織自体に問題があんだよ
心当たりくらいあるだろ




268 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/23(土) 10:30:39.89 ID:ZmcW8FPu

えっ、現状打破、官僚改革をマニフェストに上げて政権を取ったのが民主党なんだけど。


270 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/23(土) 21:40:19.88 ID:4OngdVqr

>>268
まず組織の腐敗に拍車を掛けてその現状を作ったのは自民党だってことは当然解るよな
お前らネトウヨ風の言い方するなら明らかに自民のせいなんだよ
それでも俺は自民のせいにして終わりにはしねえよ
だから「政党なんか関係ない」ってわざわざ前置きしてるだろうが
なんでお前らはそうなんだ
日本潔癖症かよ






299 名無しのひみつ 投稿日:2013/02/27(水) 08:07:01.32 ID:TN84Qp+4

高度な治療や研究はアメリカに渡ってする。
盲腸や歯の治療など、それほど困難ではないがアメリカでは
バカ高になる治療は日本でする。
 それでいいじゃん。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

親サイト
親サイト
薬学部受験生・薬学部学生・薬剤師を目指す人の薬学ポータルサイト
ブログランキング
応援よろしくお願いいたします。 ビジネスブログランキング
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へにほんブログ村
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
画像新着記事
最新記事
ページランキング
スポンサード リンク
逆アクセスランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。