薬学、製薬業界、薬剤師、薬学部、薬系就職にまつわる最新ニュースをまとめてお届け。興味ある薬学関連ニュースをUP!!

[ --/--/-- --:-- ]
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ 薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

面白いニュースだと思ったらクリックお願い致します。

クリック数に応じて更新頻度が上がります!

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
薬を学んだ私たちにとっては当たり前。

でも一般人には当たり前じゃない。

今、私自身が当たり前だと思っていることを他人は当たり前じゃないと思う。

この事を常に頭の片隅においておかないなぁって思いました。

実験でも、業者の人と面談するときも、自然と専門用語がでてしまう。

これから、当たり前を疑ってみることから改めてはじめてみようかな。

これはなんにでも通用しそうですよね??



1 一般人φ ★ 投稿日:2012/11/29(木) 21:36:52.13 ID:???

【11月28日 AFP】グレープフルーツと一緒に服用すると突然死などの重大な健康問題を起こしかねない
薬剤の種類が急増していると、グレープフルーツと薬の飲み合わせの問題を最初に指摘したカナダの研究者が新たに警告した。

 カナダのオンタリオ(Ontario)州にあるローソン健康研究所(Lawson Health Research Institute)の
デビッド・ベイリー(David Bailey)氏は、カナダの医学誌「カナディアン・メディカル・アソシエーション・ジャーナル
(Canadian Medical Association Journal、CMAJ)」に掲載された記事の中で、一般的な疾患に処方されるものを
多く含む85種類以上の薬剤が、グレープフルーツと反応することは既に知られていると説明している。

 ベイリー氏が、グレープフルーツと薬剤の関連性を発見したのは今から約20年前。以降、数多くの新薬が
登場し、相互作用で健康に深刻な悪影響を及ぼす危険性のある薬剤の数は、過去4年間で17種類から43種類に
急増したという。

 グレープフルーツを特定の薬剤と組み合わせた際に危険性があるのは、グレープフルーツが薬剤を代謝する
酵素を阻害することで、薬剤の血中濃度が上がり、過量摂取状態になるため。グレープフルーツと相互作用する
ことが知られているものには、抗がん剤や心臓疾患の薬剤、鎮痛剤、統合失調症の薬剤などがある。

 その効果は少量でも現れ、コップ1杯のグレープフルーツジュースを薬剤と一緒に飲むことで、胃腸の出血や
腎機能障害、呼吸器系の障害、突然死などの深刻な副作用が生じる恐れがあるという。

 他にもライムなどに同様の効果があることが知られているが、グレープフルーツほど研究が進んでいない。

 大抵の患者はグレープフルーツを食べていることを医師に告げないし、医師も患者に聞くことはない。
この現状について、ベイリー氏は嘆かわしく思っているようだ。(c)AFP


▽画像 フィリピン・マニラ(Manila)で果物の皮をむく販売員(資料写真、2007年10月4日撮影)。(c)AFP/JayDIRECTO
http://img.afpbb.com/i-img/image_for_msafari.php?article_id=9910188&mode=normal_detail&.jpg

▽記事引用元 AFPBB News( 2012年11月28日 14:08)
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2913502/9910188



▽Canadian Medical Association Journal
「Grapefruit-medication interactions: Forbidden fruit or avoidable consequences? 」
http://www.cmaj.ca/content/early/2012/11/26/cmaj.120951





参照:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1354192612/l50




にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ 薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

面白いニュースだと思ったらクリックお願い致します。

クリック数に応じて更新頻度が上がります!



2 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/29(木) 21:40:57.25 ID:3ccAAf7h

常識だろ?



3 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/29(木) 21:41:18.71 ID:0F2rChI5

ビタミンCを手軽にとれるからって
食べたり飲んだりしている人は多いと思う




4 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/29(木) 21:41:32.06 ID:FW9j06Ae

リピトールも



5 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/29(木) 21:42:43.73 ID:Pkl48jud

あれ?高血圧の薬は?



21 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/29(木) 22:32:06.54 ID:uqkuWzEl

>>5
先に言われた




46 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/30(金) 01:00:13.36 ID:1TJLt+UE

>>5
高血圧の薬も
http://healthnews151.blog.fc2.com/blog-entry-355.html




6 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/29(木) 21:45:20.80 ID:JDYzWDMe

逆に 少量で長ーく効く用途にも使えるのかな?



7 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/29(木) 21:50:17.22 ID:Q3YlzeOR

いまさら何言ってんだ?



8 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/29(木) 21:52:57.71 ID:AFidwa/z

セイヨウオトギリソウは?



9 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/29(木) 21:53:50.17 ID:VlnQOf0s

親が高血圧で禁止されてるけど他の柑橘類はいいのかな



10 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/29(木) 21:56:07.26 ID:M3yKV3yq

写真の果物ってグレープフルーツじゃなくてザボンじゃね?



11 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/29(木) 22:00:09.99 ID:eXv8BaZk

逆に考えれば少量の薬でも
グレープフルーツと併用することで
効果が高く出るから減薬出来るんだよ馬鹿

製薬会社としては儲けが8割くらい減るから
脅威なんだよ

当たり前に考えれば素人の子どもでも
分かる 理にかなった事だ




20 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/29(木) 22:31:06.49 ID:KA+zN1m0

>>11
じゃあ、グレープフルーツに酒入れて飲めば、酔いが早いのかな??




63 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/30(金) 08:47:00.90 ID:khCttW4U

>>11
俺それしてるよ
グレープフルーツ嫌いだけど節約にはなるしな




12 【関電 74.1 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8)  投稿日:2012/11/29(木) 22:00:38.49 ID:h61b4To9

常識だろ てか薬剤師が教えてくれるはず



13 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/29(木) 22:01:58.63 ID:eXv8BaZk

柑橘系は殆どが作用増強効果がある

逆に煙草は代謝を早めるので
何倍も薬が必要

殆ど飲んでないのと一緒になる




14 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/29(木) 22:10:10.32 ID:hX5575/H

 
デパス × 唐辛子・香辛料
 
 




15 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/29(木) 22:12:07.29 ID:znuiuXsp

何となく良くないとは知ってたが、コップ1杯で血反吐はく程とは知らなかった



16 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/29(木) 22:13:15.89 ID:NbusCbTA

何を今更



17 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/29(木) 22:16:00.24 ID:qmZQNOPw

朝、グレープフルーツ食べてから、高血圧の薬飲んでた俺って…



18 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/29(木) 22:20:00.34 ID:7uKiU+fl

サイレース(睡眠薬)がぜんぜん効かなくなってきた
グレープフルーツで飲めば効くのか
明日買って来るか 果汁100パーセントのだったらジュースでもokだろう




19 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/29(木) 22:21:30.50 ID:4rqaij7t

>>18
ベンゾジアゼピン依存症乙




22 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/29(木) 22:47:27.26 ID:7uKiU+fl

>>19
ありがとう。お前やさしいな
おかげで自分の症状が分かったよ




23 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/29(木) 22:59:23.62 ID:7zAVM/j4

柑橘類と一緒に使うとだめ七日ね



24 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/29(木) 23:03:57.39 ID:OGbY2zTp

ワインも慎まないとな



25 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/29(木) 23:11:17.61 ID:dWBwXMOJ

グレープフルーツとの併用はコントロールが難しいと思うよ



26 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/29(木) 23:17:49.52 ID:7aoizOXD

じゃあ薬減らして中身にグレープフルーツの成分仕込んでおけばいいんですね
って考えで薬減らして本当に通常使用と同じ効果あるのか疑問だぞ




34 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/29(木) 23:42:08.25 ID:vHlE4Ua8

>>26
ぜひ人柱頼む




27 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/29(木) 23:24:39.94 ID:thpKEhSE

最近ロキソニンが効きにくくなってきた、某成人病患者だけど、

グレープフルーツと一緒だったら効く?




28 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/29(木) 23:26:51.51 ID:lUeO9x4m

免疫抑制剤もグレープフルーツとはだめだときいた。、



33 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/29(木) 23:39:01.32 ID:+TabxH7Z

保険金かけてアボーン 「はい!お父さん お薬とグレープフルーツジュース」



35 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/30(金) 00:00:09.32 ID:/MPoCVLO

併用ダメなのは知ってるけど
どうしても飲みたい場合はどのくらい時間を空けたらいいんだろう




36 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/30(金) 00:09:06.30 ID:qdE3hOx5

柑橘類と薬の相性の悪さは既知だろ



37 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/30(金) 00:09:54.20 ID:+NE3RhMY

代謝酵素の拮抗で血中濃度を設定するなんてナンセンスだな。
GFは特にルビータイプがCYPの阻害作用強い。
良くわからん場合はでかいかんきつ類はヤバいと覚えておけばいい。
阻害を受けるのは小腸の代謝酵素群だから経口でしか阻害は起こらない。




59 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/30(金) 07:22:15.70 ID:VJH68s1n

>>37
>阻害を受けるのは小腸の代謝酵素群だから経口でしか阻害は起こらない。

肝臓のCYPは、阻害されないのか?




38 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/30(金) 00:19:49.53 ID:37jvOjuu

フルーツ常食=薬要らず
薬剤余儀なくされたらフルーツ禁止
=自我の心に死を迎え入れろ。

=フルーツを食える事に感謝し食える環境に投資しなさい。

以上 okでしょうか?




43 【関電 62.8 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8)  投稿日:2012/11/30(金) 00:45:43.98 ID:deA/rS3l

>>38
おk

グレープフルーツはいろいろあるみたい。
日本だと抗カビ剤つけて輸出されるから
リンゴみたいに包丁で皮剥いて
大きめのブツ切りみたいに切って食えばおk
白い薄皮みたいなのとかとる必要ない。そのまま食え
種があったらそれもよく噛んで食え




39 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/30(金) 00:32:59.81 ID:xPJ+cUz0

基本的に3A4代謝の薬物だけだよ。睡眠薬とか抗てんかん薬とか。アルコールは関係ない。



40 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/30(金) 00:35:10.22 ID:D/chGb42

酒とかタバコとか、グレープフルーツの相性どうなんだろな



41 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/30(金) 00:36:20.58 ID:xPJ+cUz0

タバコはグレープフルーツ関係ない。あるのはテオフィリンとか。



42 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/30(金) 00:40:38.65 ID:iI8SILR9

薬局でもらった薬の説明書確認した
セフセフ




44 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/30(金) 00:49:02.11 ID:xPJ+cUz0

グレープフルーツの薄皮部分に多いんだよ。
ジュースはそこ全部入ってるから、3A4代謝薬剤の血中濃度を上げるんだ。




47 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/30(金) 01:11:50.22 ID:af7R71fj

グレープフルーツから何か新しい薬出来そうな気もする



48 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/30(金) 01:18:46.94 ID:OurGR9B6

毎回グレープフルーツジュース飲むと
すげー腹痛起こすが、脚伸ばして座ると治るのが不思議
医者行った時はガスが溜まってると言われた




49 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/30(金) 01:30:33.58 ID:mgfY5wdp

ずいぶん前だけど、
まわりに突然具合悪くした人がいて、食事内容憶えていたら
また悪化した時のパターン(高血圧の薬とグレープフルーツ)と同じだったので判明した。
グレープフルーツの効能は知っていたので。
まだまだ周知されなさすぎじゃない?
でも、最近は昔ほどグレープフルーツを見かけない気もする。




51 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/30(金) 01:48:43.30 ID:ikaYcf8Z

グレープフルーツ使ったカクテルは悪酔いしにくいそうだが…
なんかこれ読むと却って悪酔いしそうに見えるな
なんでだろ




52 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/30(金) 02:07:05.51 ID:FA2OC4oB

グレープフルーツ使った酎ハイとか結構あるけどアルコールとの相性は大丈夫なのか?
アルコールも薬と見れば鎮静剤だろ?




55 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/30(金) 05:00:41.99 ID:16HV3t1W

だいぶ前から薬局で処方箋の必要な薬とかで注意書にグレープフルーツと一緒に飲んではダメ
って書かれてる薬あるだろ




56 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/30(金) 05:20:13.87 ID:bqQTFd1x

>>1
薬局でも、「薬と一緒に飲まないように」と指導してるからな。
有効成分を阻害するなら、薬を飲んでる期間全体に渡ってグレープフルーツ
ジュースを飲んではいけない事になるな。


それで、蛇口ひねると出てくるポンンジュースとかはどうなの?




57 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/30(金) 06:03:09.36 ID:ErgqtIb2

風邪薬と一緒にビタミン摂取、とか言ってグレープフルーツジュース飲んでた
俺は大阿呆って事で・・

ほら風邪引くと、口の中が変な味・臭いがするだろ
ついつい習慣で酸っぱい果汁の飲み物を取ってたわ




58 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/30(金) 06:24:20.84 ID:/KvYD3Jp

これかなり昔から言われてる話のような



62 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/30(金) 08:42:15.65 ID:ejHijpO9

これ前からわかってたよね。
自分薬アレルギーでアナフェラキシーとスティーブンスジョンソン症候群をわずらったけど薬での副作用はダメージが大きいよ
今じゃ恐ろしくて市販の薬も飲めない




64 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/30(金) 08:53:08.07 ID:a1j8TL9x

花王が発売予定のヘルシアコーヒーもヤバイよ。
まあ、コーヒーと薬を一緒に飲んじゃいけないってのは誰もがわかってるだろうけど、
特にヘルシアコーヒーは、強烈なキレート作用があって、薬の成分を全部ダメにしてしまう恐れがある。




65 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/30(金) 08:57:24.01 ID:sac7emhS

薬が効かなくなる、とかの話は聞いたことがあったが



66 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/30(金) 09:31:10.37 ID:tFr6htoB

血栓の薬と納豆 の話は禁止ですか?



67 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/30(金) 09:40:00.28 ID:llyctRO3

月曜日に病院に行った時、問診票に
 >あなたはグレープフルーツをよく食べますか?
という項目があったが、納得したわ。




69 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/30(金) 10:37:19.11 ID:p6d6ZMIA

他の柑橘類はどうなんだよ?
あとはパイナップルなど、その果物自体に強い消化酵素持ってるのとか。




71 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/30(金) 12:11:21.82 ID:607Ld7lk

良く熟したキウイなんかは?



72 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/30(金) 13:20:31.69 ID:cRmtkYhD

最近だと柑橘類はプラスチックを溶かすということで、リモネンという名前でプラモ用の接着剤が出ているな( ・ω・)y─┛~~



74 名無しのひみつ 投稿日:2012/11/30(金) 14:21:43.99 ID:dy6T3TIQ

>ベイリー氏が、グレープフルーツと薬剤の関連性を発見したのは今から約20年前。以降、数多くの新薬が
>登場し、相互作用で健康に深刻な悪影響を及ぼす危険性のある薬剤の数は、過去4年間で17種類から43種類に
>急増したという。

この作用は20年前に発見されて、そのくするが17から43種に増えたという記事ね
このスレタイだけはわからんわ





powered by 2ちゃんエディタ



関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

親サイト
親サイト
薬学部受験生・薬学部学生・薬剤師を目指す人の薬学ポータルサイト
ブログランキング
応援よろしくお願いいたします。 ビジネスブログランキング
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へにほんブログ村
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
画像新着記事
最新記事
ページランキング
スポンサード リンク
逆アクセスランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。