薬学、製薬業界、薬剤師、薬学部、薬系就職にまつわる最新ニュースをまとめてお届け。興味ある薬学関連ニュースをUP!!

[ --/--/-- --:-- ]
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ 薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

面白いニュースだと思ったらクリックお願い致します。

クリック数に応じて更新頻度が上がります!

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

[ 2013/11/29 22:12 ]
現在3年目の製薬MRが全レスします

社会人3年目と言えば、ちょうど最初の節目の時期ですね。

最近の若者(就職氷河期に入職)はした人は、やめる人が少ないそうです。

というのも、就職氷河期という困難を乗り切っているせいで、会社に入っても

やりたいことの目的意識がはっきりしているために、あまり迷うことがないそうです。

それよりも、若手の力が、ベテランを越えている部署もあるそうな。

私もそのパワーに負けいないように頑張らば、、、、


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/28(月) 22:55:12.71 ID:w6hc1AScP
明日も仕事だが全レスします
就活生やMRに転職考えてる奴、他社MR何でも来い

mr_works.jpg


にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ 薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

面白いニュースだと思ったらクリックお願い致します。

クリック数に応じて更新頻度が上がります!

関連記事
スポンサーサイト
1: 就職戦線異状名無しさん 2011/02/09(水) 19:14:51
社会的地位は薬剤師の勝ち、女からの評価も薬剤師の勝ち、
平均年収は大企業の勝ち、安定性や離職率・左遷転勤率の低さは薬剤師の勝ち
労働環境も薬剤師の勝ち、総合するとやっぱり薬剤師(Fラン)の方が上?

引用元: 薬剤師(Fラン) vs 大企業総合職(早慶)

Ima.jpeg



にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ 薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

面白いニュースだと思ったらクリックお願い致します。

クリック数に応じて更新頻度が上がります!

関連記事
親サイト
親サイト
薬学部受験生・薬学部学生・薬剤師を目指す人の薬学ポータルサイト
ブログランキング
応援よろしくお願いいたします。 ビジネスブログランキング
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へにほんブログ村
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
画像新着記事
最新記事
ページランキング
スポンサード リンク
逆アクセスランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。