薬学、製薬業界、薬剤師、薬学部、薬系就職にまつわる最新ニュースをまとめてお届け。興味ある薬学関連ニュースをUP!!

[ --/--/-- --:-- ]
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ 薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

面白いニュースだと思ったらクリックお願い致します。

クリック数に応じて更新頻度が上がります!

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
なぜ,二重あごに限定なんでしょうか?使用する患者さんは,かなり限定されるな.

芸能人御用達の薬になったりして,,

限定なのは,臨床試験でよくある,お腹の脂肪への効果に有意差が出なかったのでしょうか?

お腹への効果があるんだったら,使いたい人はたくさんいそうな気がします.

あと,脂肪が破裂するってのも,どういう機構でそういう風になるのか不思議です.

ただ,この薬売れなさそう,,,

1: シャチ ★ 投稿日:2015/05/01(金) 14:24:16.67

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150501-35063984-cnn-int
(CNN) 米食品医薬品局(FDA)は1日までに、あごの下に付いた脂肪を除去して
二重あごを解消できる新薬「カイベラ」を承認したと発表した。米国で6月に発売が予定されている。

同薬は米製薬会社のカイセラ・バイオファーマスーティカルズが開発したもので、
脂肪の吸収を助けるために体内で生成されるデオキシコール酸を成分とする。
あごの下に注射すると、「顎下脂肪」と呼ばれる脂肪の細胞膜が破壊され、脂肪が破裂して消滅する。

1回の治療で最大50回の注射が必要になるが、効果は数日で現れるといい、
包帯などを巻く必要もない。ただし脂肪をすべて取り除くためには何度か皮膚科に通う必要がある。

カイセラ社は約2600人を対象に実施した19回の臨床試験結果をFDAに提出し、
中程度から重度の脂肪を除去する効果が実証されたと説明していた。副作用として、
少数の被験者に顔の片側がゆがんだり顔面の筋力が低下したりする症状が現れたほか、
あざ、腫れ、赤らみ、痛みなどの症状が出ることもある。同薬を使った治療に保険は適用されない。

FDAでは、脂肪除去の効果が確認されているのはあごの下の脂肪だけで、
それ以外の部位に対しては効果も安全性も確認されていないと強調している。

米皮膚科学会が2014年に実施した調査では、約68%があごの下の脂肪が気になると答えていたが、
これまで二重あごを解消するには手術を受けるしか方法がなかった。

過去には「リポディスソルブ」という薬品が出回り、
傷跡が残ったり皮膚が変形したりする恐れがあるとしてFDAが警告を出したこともある。

引用元: 【米国】「二重あご」を解消する新薬、FDAが承認 アゴに注射すると脂肪が破裂して消滅する

toushitu7.gif


にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ 薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

面白いニュースだと思ったらクリックお願い致します。

クリック数に応じて更新頻度が上がります!

スポンサーサイト
漢方といえば,中国のイメージですが,大手のツムラは,日本産で作ってくれるそうな.

この背景として,中国での薬の消費がうなぎ上りになっている影響で,生薬の取引の値段も

上昇していると聞いています.つまり,このニュースにあるトレーサビリティは表向きの理由で

裏は,お金に困っているのではないかと推測している薬祖神なのです.

原薬(西洋薬)は,中国産や,東南アジア産でどんどん価格は下落していますが,逆の

影響が出ているのですね.さほど,漢方薬に恩恵を受けた経験はないのですが,この先の動向が

気になります.

1: 北村ゆきひろ ★ 投稿日:2014/07/28(月) 23:18:22.85

中国からの輸入に8割を依存している生薬を国内で栽培し、漢方薬の原料を安定的に
調達しようという取り組みが加速している。トレーサビリティー(履歴管理)の強化を実現するのも狙いの一つだ。
漢方薬の需要は年々拡大しており、農林水産省も成長分野として生薬の国産化を重視。

コスト面などの課題を抱える中、2016年度の国内生産量を10年度比で1.5倍にする目標を掲げ、
自前調達の動きを後押ししている。

 医療用漢方薬の国内最大手、ツムラは09年に設立した子会社の夕張ツムラ(北海道夕張市)や
契約農家を含め、道内での生薬の栽培面積を20年に現在の3~4倍となる約1000万平方メートルに
拡大する計画を進めている。

 ツムラも原料の約8割を中国からの輸入に頼る。ただ、神経過敏や認知症による興奮などの症状に
用いられる「抑肝散(よくかんさん)」の原料の一つ、センキュウは国内栽培品だけを利用している。
13年度に同社の医療用漢方薬の中で売上高が3番目に多い66億円になるなど、抑肝散は需要が急伸。
同社は「漢方薬の伸びに合わせ、生薬の国内栽培も拡大していく」(コーポレート・コミュニケーション室)とする。

国内の漢方薬市場は拡大を続けている。厚生労働省の統計や日本漢方生薬製剤協会によると、
漢方医学の考え方に基づかない「生薬製剤」も含む「漢方製剤など」の12年の国内生産額は
前年比6.8%増の1519億円。5年前より約2割増えた。

 かつては効能に科学的根拠が薄いとみられていたが「研究が進むにつれて効能が証明され、
大学医学部の教育課程に組み込まれるなど医療用を中心に普及した」(ツムラ)という。

 このため専業メーカー以外にも、異業種が生薬の栽培に乗り出すケースも出てきている。
王子製紙を傘下に持つ王子ホールディングスは「医療植物研究室」を昨年9月に新設。
北海道下川町に研究員3人が常駐し、紙の原料となる植林地などで長年培ってきた育種技術の生薬への応用を、
約9000平方メートルの栽培地を使って模索している。

ただ、価格面などで国産生薬の普及へのハードルは高い。一般的な流通市場がない生薬は
漢方薬メーカーが農家らと「全量(買い取り)契約」を結ぶケースが多い。経済発展で国内などの需要が膨らんだ
中国産は価格が上昇傾向にあるものの、日本国内産の買い取り価格は依然、「中国産の2~3倍」(農水省)の水準。
また、品種によって栽培に適した気候や土壌の違いもあり、「中国産の重要性は変わらない」(業界関係者)。

 その一方、国産は国内漢方薬メーカーにとって安全を保障するトレーサビリティーの確保が
比較的容易というメリットがある。また「攻めの農業」を推進する安倍晋三政権にとって
「生薬は需要拡大が見込まれる数少ない作物。農家の所得向上や経営安定に役立つ」(農水省生産局)
という意味合いもある。

このため農水省は14年度予算に4億円を計上し、薬用植物の栽培技術確立や農業機械の
改良で低コスト化を図る農家らへの補助金を、新規事業として創設。
耕作放棄地の活用も後押しし、薬用植物の国内生産量を16年度には10年度比で1.5倍の約1400トンに増やす方針だ。

 漢方薬が医療用薬品全体に占める割合は2%程度にすぎず、今後の成長余地は大きいとの見方は強い。
植物工場やバイオ技術の活用なども含め、鍵を握る生薬の安定調達に向け、官民一体となった挑戦が続きそうだ。

http://www.sankeibiz.jp/images/news/140728/bsc1407280500002-p1.jpg
http://www.sankeibiz.jp/business/news/140728/bsc1407280500002-n1.htm


bsc1407280500002-p1.jpg


にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ 薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

面白いニュースだと思ったらクリックお願い致します。

クリック数に応じて更新頻度が上がります!

もう今や,時代錯誤ですね.医師にお金を渡して(講演会の謝礼はいいけど,,,そう銘をうって裏ルートで渡すのはやめてほしい),

長期収載品を長引かせて多く現状を保ちたい日本製薬企業,,,新薬の切り替えが進んでいる外資系企業との

差は開く一方です.もうジェネリック医薬品は,国の施策なんですから,一企業が長引かせようったって落ちる一方です.軒並み各製薬企業の半期の業績は悪化していることがわかりましたよね.今まで稼いでいた利益は,ジェネリック企業に流れているんですよ.

もう自分の懐すら怪しいのですから,医師にお金を渡したり利益供与するのはやめたらいかがかなぁ?

そろそろ諸外国のように,日本の製薬企業も医師依存をなくして(適正な金額での臨床研究は必要)いかなければならないといけないものです.

もっと公になって,国民の医療費を適正に利用し,また国民にお金の流れを監視してもらったらもっとこの製薬業界よくなると思います.

1: 魔神風車固め(WiMAX)@転載は禁止 ©2ch.net 投稿日:2014/11/03(月) 23:43:05.40 ID:5y11Lnjr0

講演医師へ謝礼、昨年度110億円…製薬10社

製薬企業の売り上げ上位10社が昨年度、医師らを対象に開いた薬などに関する講演会は計約7万回で、講師の医師らに
支払った謝金の総額は約110億円になることが、読売新聞の集計でわかった。

年50回以上講演を行い、1000万円を超える謝金を受け取った医師も10人以上いた。

国内の主要な製薬企業は昨年から、日本製薬工業協会の指針に基づき、医師・医療機関に提供した資金の情報を公開して
いる。個人に支払った講師謝金などは今年初めて対象となった。

各社が謝金を年200万円以上支払った医師はのべ226人。糖尿病や高血圧など生活習慣病分野が約4割と目立った。
10社の医薬品売り上げは全体の約半分を占める。10月末までに公開した65社では講演会は16万回超、講師謝金は
約236億円。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20141102-OYT1T50108.html


aajoiunno.jpg


にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ 薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

面白いニュースだと思ったらクリックお願い致します。

クリック数に応じて更新頻度が上がります!

[ 2014/11/08 10:20 ]
ロキソニンとかいう最強の薬wwwwww

知らなかったことですが,皆さんの鎮痛薬の効き目は,ボルタレン>ロキソニンなんですね.

人によって効き目は違うと思いますが,好みがあることに驚きました.

というのも,医療用医薬品は,医師が処方箋を出して,その薬をもらうから指定できないと思っていました,

中には,どんな鎮痛薬がいいか?と聞いてくれる医師もいるそうだけどね.

ちなみに私もよくロキソニンを処方されます.私はどんな薬でも効き目はあんまり実感できないので

何でもいいんですけどね.ロキソニンみたいに一般人に認知してもらえる薬つくりをしてみたいものです.
1: 風吹けば名無し@転載禁止 投稿日:2014/10/19(日) 22:53:55.95 ID:/UgLNlj7

万能杉内



61_2.jpg


にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ 薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

面白いニュースだと思ったらクリックお願い致します。

クリック数に応じて更新頻度が上がります!

更新がしばらくできず,すみませんでした.

さて,ジェネリック旋風は今年も止まりませんね.AGも武田から発売されましたしね.

先発企業としては,いかにしてジェネリックの浸食をおさえるかやっきになっています.

でも,いくらジェネリックの侵食を抑えようとしても,接待に価格で勝つことは不可能.

じゃ,何で勝つのかというと,豊富な情報,製剤の技術,安定性データ,日本で原薬作っている,,,とか,,,

しょぼい,,,そんなの,お国のジェネリックを推進する力でズバッと一刀両断されて死亡します.というかすでに死んでいます.もうジェネリック旋風は止められないのです.

何とか,先発は,新薬を生み出して生き残るしかないんですが,これも辛い道でして,,この話はまたこんど..
1: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/08/31(金) 18:32:35.77
調剤薬局を中心に国の方針を強い追い風としてジェネリックは絶好調。
新薬メーカーもファイザー、第一三共、明治、エーザイ、ケミファ、持田、科研、
キョーリン他、新薬メーカーのジェネリック部門はどこも売上は
大幅アップのようだ。課題は製品の数。今後、ジェネリックメーカー
のM&Aや業務提携が増えるだろうし、新しく参入してくる新薬メーカー
もあるだろう。さてこのジェネリックブームはこれからどうなるだろう。
みなさんのご意見を


generic


にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ 薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

面白いニュースだと思ったらクリックお願い致します。

クリック数に応じて更新頻度が上がります!

親サイト
親サイト
薬学部受験生・薬学部学生・薬剤師を目指す人の薬学ポータルサイト
ブログランキング
応援よろしくお願いいたします。 ビジネスブログランキング
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へにほんブログ村
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
画像新着記事
最新記事
ページランキング
スポンサード リンク
逆アクセスランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。